« 川崎市横浜市東部から見える山岳 | トップページ | 南アルプスの眺望 »

富士山の見え方

川崎市横浜市東部から富士山を見る場合、丹沢が間に入り、場所によって富士山の見え方が大きく変わります。

【広告】


Amazon通販
ホームページ タイムセール ランキング

 

富士山は見る場所によって景色が異なります。

麻生区の多摩線では丹沢山の右に見え、ある程度大きく見えます。
よこやまのみち防人見返り峠からの富士山。
よこやまのみち展望台丹沢

麻生区新百合丘・青葉区こどもの国線沿線あたりは丹沢山の真上にちょこっとしか見えません。新百合丘駅から山口台への道からは、一番標高の高い蛭が岳の上から、ちょこっとしか見えません。
王禅寺五差路信号付近
王禅寺五差路信号付近富士山

さらに南に下って行くにつれて丹沢山の左の稜線が低くなり、大きく見えてきます。
市ノ坪跨線橋からの富士山。
市ノ坪跨線橋富士山

港北区新横大橋あたりは丹沢山と大山の間の一番低いところ越に大きく見えます。
鶴見川新横浜大橋からの富士山。
新横浜大橋富士山

そこから南は大山越しの富士山となります。神奈川区子安台公園あたりで大山の左に見えるようになります。
駒形天満宮からの富士山。
駒形天満宮富士山

最も南の大黒埠頭先端のうみづり公園からは大山の影響もなくなり、ベイブリッジ越に大きな富士山をみることができます。東扇島の西公園からも丹沢に邪魔されない富士山が見えます。
大黒海づり公園からの富士山。
大黒海づり公園富士山

多摩川からの富士山ですが、川崎側は建物に邪魔されて、見える場所が少ないですが、対岸の東京都側からは、建物に邪魔されず、また、電線にも邪魔されない富士山を至るところで見ることができます。多摩川からの富士山眺望に河口から羽村までの富士山の眺望を載せてあります。

« 川崎市横浜市東部から見える山岳 | トップページ | 南アルプスの眺望 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 川崎市横浜市東部から見える山岳 | トップページ | 南アルプスの眺望 »

最近のコメント

無料ブログはココログ