« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »

花満開月光 スペック(99ver)

スペック GCA(99ver)

タイプ
・甘デジ
・確変ループ
・遊タイム搭載
・突サポ搭載
大当たり確率:1/99.9→1/19.98
賞球数:2&1&4&1&10/10C
├ヘソ:2個
├電チュー:1個
├その他:4個
└大入賞口:10個
確変:55%
遊タイム契機:250回転
遊タイム回数:379回転
時短:30回転
特図1
├10R確変:2%
├4R確変:28%
├2R確変:25%
└4R通常(時短30回):45%
特図2
├10R確変:10%
├4R確変:36%
├2R確変:9%
└4R通常(時短30回):45%
2R当りは実質0.8Rと想定。

突サポ(C時短)は低確サポ無し時のみで1/17.88で時短30回。
残保留4個での引き戻しと解釈します。
この場合、特図2の通常時の引き戻し確率は30.0%。
これは、特図2の4R通常が実質時短35.5回に相当します。

主な性能指標
├実大当り確率=1/88.8
│(遊タイム・突サポ分当り割合11.1%)
├実継続率=67.9%
│(特図1:66.7%,特図2:68.5%)
├平均出玉有連チャン数=3.12
│(特図1:1.00回、特図2:2.12回)
├連チャン払出玉=1,245個
│(12.4R×10C×10個)
├連チャン差玉=1,120個
├NMRS=4.50(N=1/88.8、MRS=399.4)
├削り無等価ボーダー=19.8/貸250玉
└1R当たりのトータル確率=1/7.13

 

花満開月光 分析結果(99ver)

99ver分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。

【基本性能】
├実大当り確率=1/88.8
│(遊タイム・突サポ分当り割合11.1%)
├実継続率=67.9%
│(特図1:66.7%,特図2:68.5%)
├平均出玉有連チャン数=3.12
│(特図1:1.00回、特図2:2.12回)
├連チャン回数分布
│(単発:33.3%)、(2連:21.0%)、(3連:14.4%)
│(4連:9.9%)、(5連:6.8%)、(6連:4.6%)
│(7連:3.2%)、(8連:2.2%)、(9連:1.5%)
│(10連:1.0%)、(11連:0.7%)、(12連:0.5%)
├分布の変動係数=0.84(標準偏差2.61回)
├連チャン払出玉=1,245個
│(12.4R×10C×10個)
├連チャン差玉=1,120個
└一撃差玉1万個以上の確率=0.01%

【性能指標】
├削り無等価ボーダー=19.8/貸250玉
├1R当たりのトータル確率=1/7.13
├NMRS=4.50(N=1/88.8、MRS=399.4)
├電サポ率=51.3%(回転数),7.1%(発射玉)
├玉持ち=低ベース機の0.97倍(ベース17.1)
└90%収束=42,058回転(初当り474回)

【4時間遊技ボーダーライン】
単位:貸250玉当たりの回転数
無効玉=計10.0%(削り9.2%,確変ベース90)
換金率=貯玉2500/日、当日持玉、一回交換
├等価4円交換=22.0、22.0、22.0
├3.57円交換=22.1、22.3、24.7
├3.33円交換=22.1、22.5、26.5
├3.00円交換=22.2、22.8、29.4
└2.50円交換=22.3、23.4、35.2

【遊タイム分析】
大当り終了直後開始(平均33.7回転)
・実大当り確率=1/88.8(遊タイム当り11.1%)
0回転後から開始
・実大当り確率=1/92.0(遊タイム当り7.9%)
50回転後から開始
・実大当り確率=1/86.8(遊タイム当り13.1%)
100回転後から開始
・実大当り確率=1/78.3(遊タイム当り21.6%)
150回転後から開始
・実大当り確率=1/64.2(遊タイム当り35.8%)
200回転後から開始
・実大当り確率=1/40.8(遊タイム当り59.1%)

【総大当たり回数分布】
発射玉を1分間80発と想定。
平均大当り消化時間を3.1分と想定。
【ラウンド消化0.8分,電サポ消化2.3分】
《等価ボーダー+2回転率時(24.0回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=371;1,486;3,715回転】
├初当り=2.0;16.7;41.8回
├最頻値=3;25;67回
├中央値=4.9;26.2;68.8回
├平均値=6.3;27.6;70.2回
├標準偏差=4.5;9.3;14.8回
├歪度=1.25;0.60;0.38
└尖度=2.28;0.53;0.21
《等価ボーダー回転率時(22.0回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=345;1,381;3,452回転】
├初当り=1.9;15.5;38.9回
├最頻値=3;24;65回
├中央値=4.6;25.1;65.9回
├平均値=6.0;26.5;67.4回
├標準偏差=4.4;9.2;14.6回
├歪度=1.27;0.61;0.38
└尖度=2.36;0.54;0.21
《等価ボーダー-2回転率時(20.0回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=318;1,273;3,182回転】
├初当り=1.8;8.1;20.6回
├最頻値=3;22;61回
├中央値=4.3;23.8;62.8回
├平均値=5.7;25.2;64.3回
├標準偏差=4.4;9.1;14.4回
├歪度=1.30;0.62;0.39
└尖度=2.46;0.56;0.22

【貸玉4円4時間遊技収支分析】
【無効玉補正=10.0%,貯玉2500個】
《等価ボーダー+2回転率時(24.0回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=109.1;109.1;106.8;102.9;98.5%
・平均収支=3.0;2.7;2.0;0.8;-0.3千円
・中央収支=-2.0;-2.3;-2.9;-4.2;-5.3千円
・最頻収支=-4.7;-5.0;-5.6;-6.9;-8.0千円
・標準偏差=12.0;10.7;10.7;9.0;7.5千円
・-3万以下=5.6;5.6;5.7;5.8;6.0%
・+収支=46.3;46.3;45.0;42.7;39.9%
・3万以上=9.0;7.0;6.7;3.8;1.8%
《等価ボーダー回転率時(22.0回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=100.0;100.0;98.0;94.6;90.7%
・平均収支=0.0;0.0;-0.6;-1.5;-2.2千円
・中央収支=-7.9;-7.9;-8.5;-9.4;-10.1千円
・最頻収支=-10.4;-10.4;-11.0;-11.9;-12.6千円
・標準偏差=12.0;10.7;10.7;9.0;7.5千円
・-3万以下=6.2;6.2;6.2;6.4;6.5%
・+収支=45.4;40.6;39.4;37.2;34.6%
・3万以上=8.8;5.6;5.3;3.0;1.4%
《等価ボーダー-2回転率時(20.0回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=90.9;90.9;89.2;86.2;82.8%
・平均収支=-3.3;-2.9;-3.5;-3.9;-4.2千円
・中央収支=-15.0;-14.7;-15.3;-15.7;-16.0千円
・最頻収支=-19.5;-19.2;-19.8;-20.2;-20.5千円
・標準偏差=12.0;10.7;10.7;9.0;7.5千円
・-3万以下=11.7;11.8;11.9;12.2;12.5%
・+収支=34.7;34.7;33.6;31.6;29.2%
・3万以上=5.6;4.3;4.1;2.3;1.0%

 

仮面ライダー闇のライダー スペック(319ver)

スペック K2(319ver)

タイプ
・ミドル
・確変ループ
・小当りRUSH搭載
大当り確率:1/319.7→1/32.0
小当り確率(特図2):1/3.6
賞球数:3&1&5&7&15/10C
├ヘソ:3個
├電チュー:1個
├その他左:7個
└大入賞口:15個
確変:45%→70%
時短:30or100回
遊タイム
・突入回数:950回転
・時短回数:100回
特図1
├2R確変:70%
└2R通常(時短30回):30%
確変、時短中は小当りRUSH
特図2 超確変
├10R超確変:70%
└2R通常(時短30回転):30%
2R通常は実質1,5Rの払出し

小当りRUSHは、
・小当り確率:1/3.6
・1回の入賞個数:8.5個
・1開放獲得期待値:127個

サポ30回での引き戻し確率は9,0%。特図1の実質振分けは、
├2R超確変:2.7%
├2R確変(次回超確変):70%
└2R通常(時短無し):27.3%

特図2の実質振分けは、
├10R超確変:70%
├2R超確変:2.7%
└2R通常(時短無し):27.3%

主な性能指標
├実大当り確率=1/319.7
├実継続率=72.7%
│(特図1:72.7%,特図2:72.7%)
├平均出玉有連チャン数=3.66
│(特図1:1.80回、特図2:1.86回)
├連チャン払出玉=4,909個
│(32.7R×10C×15個)
├連チャン差玉=4,563個
│(内小当たりRUSH1.9回1,863個)
├NMRS=2.12(N=1/319.7、MRS=679.1)
├削り無等価ボーダー=17.5/貸250玉
└1R当たりのトータル確率=1/9.77

 

仮面ライダー闇のライダー 分析結果(319ver)

319ver分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。

【基本性能】
├実大当り確率=1/319.7
├実継続率=72.7%
│(特図1:72.7%,特図2:72.7%)
├平均出玉有連チャン数=3.66
│(特図1:1.80回、特図2:1.86回)
├連チャン回数分布
│(単発:27.3%)、(2連:19.9%)、(3連:14.4%)
│(4連:10.5%)、(5連:7.6%)、(6連:5.5%)
│(7連:4.0%)、(8連:2.9%)、(9連:2.1%)
│(10連:1.5%)、(11連:1.1%)、(12連:0.8%)
├分布の変動係数=0.85(標準偏差3.12回)
├連チャン払出玉=4,909個
│(32.7R×10C×15個)
├連チャン差玉=4,563個
│(内小当たりRUSH1.9回1,863個)
└一撃差玉1万個以上の確率=3.64%

【性能指標】
├削り無等価ボーダー=17.5/貸250玉
├1R当たりのトータル確率=1/9.77
├NMRS=2.12(N=1/319.7、MRS=679.1)
├電サポ率=26.2%(回転数),2.1%(発射玉)
├玉持ち=低ベース機の1.09倍(ベース23.2)
└90%収束=150,307回転(初当り470回)

【4時間遊技ボーダーライン】
単位:貸250玉当たりの回転数
無効玉=計5.0%(削り4.8%,確変ベース90)
換金率=貯玉2500/日、当日持玉、一回交換
├等価4円交換=18.4、18.4、18.4
├3.57円交換=19.1、19.4、20.7
├3.33円交換=19.5、19.9、22.2
├3.00円交換=20.1、20.8、24.6
└2.50円交換=21.2、22.2、29.5

【総大当たり回数分布】
発射玉を1分間80発と想定。
平均大当り消化時間を4.1分と想定。
【ラウンド消化1.7分,電サポ消化2.4分】
《等価ボーダー+2回転率時(20.4回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=293;1,172;2,931回転】
├初当り=0.5;3.7;9.2回
├最頻値=0;6;22回
├中央値=0.0;8.1;23.7回
├平均値=2.5;9.9;25.4回
├標準偏差=5.5;6.9;11.1回
├歪度=2.69;1.10;0.67
└尖度=8.01;1.66;0.63
《等価ボーダー回転率時(18.4回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=270;1,079;2,696回転】
├初当り=0.5;3.4;8.4回
├最頻値=0;5;20回
├中央値=0.0;7.4;22.0回
├平均値=2.3;9.2;23.8回
├標準偏差=5.2;6.8;10.9回
├歪度=2.79;1.13;0.70
└尖度=8.78;1.75;0.67
《等価ボーダー-2回転率時(16.4回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=245;981;2,452回転】
├初当り=0.5;2.3;6.0回
├最頻値=0;4;18回
├中央値=0.0;6.7;20.3回
├平均値=2.1;8.5;22.0回
├標準偏差=4.9;6.6;10.5回
├歪度=2.90;1.18;0.73
└尖度=9.63;1.90;0.73

【貸玉4円4時間遊技収支分析】
【無効玉補正=5.0%,貯玉2500個】
《等価ボーダー+2回転率時(20.4回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=110.8;106.3;103.5;92.6;81.8%
・平均収支=4.5;2.5;1.4;-2.8;-6.4千円
・中央収支=-9.2;-11.3;-12.3;-16.5;-20.2千円
・最頻収支=-21.6;-23.6;-24.7;-28.9;-32.5千円
・標準偏差=32.7;29.2;29.2;24.5;20.4千円
・-3万以下=27.6;28.7;29.0;31.2;33.3%
・+収支=41.2;39.6;38.5;34.1;29.1%
・3万以上=19.8;17.1;16.5;11.9;7.7%
《等価ボーダー回転率時(18.4回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=100.0;96.1;93.6;84.0;74.5%
・平均収支=0.0;-1.6;-2.7;-6.2;-9.3千円
・中央収支=-18.6;-20.2;-21.3;-24.8;-27.9千円
・最頻収支=-33.1;-34.7;-35.7;-39.3;-42.4千円
・標準偏差=32.7;29.2;29.2;24.5;20.4千円
・-3万以下=28.7;29.8;30.1;32.5;34.7%
・+収支=40.4;34.9;34.0;29.9;25.3%
・3万以上=19.4;14.5;14.0;10.0;6.4%
《等価ボーダー-2回転率時(16.4回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=89.2;85.8;83.6;75.3;67.0%
・平均収支=-4.9;-5.9;-7.0;-9.8;-12.3千円
・中央収支=-29.5;-30.6;-31.7;-34.5;-37.0千円
・最頻収支=-46.2;-47.3;-48.4;-51.2;-53.7千円
・標準偏差=32.7;29.2;29.2;24.5;20.4千円
・-3万以下=38.4;39.9;40.3;43.4;46.4%
・+収支=31.8;30.5;29.6;25.8;21.7%
・3万以上=14.2;12.1;11.7;8.2;5.2%

 

仮面ライダー闇のライダー

メーカー:オッケー
機種サイト

機種:319ver(K2)
スペック 分析結果
ミドル 確変ループ 小当りRUSH搭載

 

 

真花の慶次2 スペック(99ver)

スペック N2-X1(99ver)

タイプ
・甘デジ
・V確変転落抽選
・ヘソ1個戻し
大当たり確率:1/99.9→1/59.04
転落確率:1/123.65
賞球数:1&1&5&4&7/10C
├ヘソ:1個
├電チュー:1個
├その他左:5個
└大入賞口:7個
確変:50%→100%
電サポ:30回or70回+α
ヘソ 特図1
├10R確変(サポ70回+α):10%
├6R確変(サポ70回+α):40%
└6R確変(時短30回):50%
電チュー 特図2
├10R確変(サポ70回+α):50%
└4R確変(サポ70回+α):50%

主な性能
├実大当り確率=1/99.9
├実継続率=69.7%
│(特図1:51.8%,特図2:77.5%)
├平均出玉有連チャン数=3.30
│(特図1:1.00回、特図2:2.30回)
├連チャン払出玉=1,573個
│(22.5R×10C×7個)
├連チャン差玉=1,349個
├NMRS=4.78(N=1/99.9、MRS=477.3)
├削り無等価ボーダー=18.5/貸250玉
└1R当たりのトータル確率=1/4.44

 

真花の慶次2 分析結果(99ver)

99ver分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。

【基本性能】
├実大当り確率=1/99.9
├実継続率=69.7%
│(特図1:51.8%,特図2:77.5%)
├平均出玉有連チャン数=3.30
│(特図1:1.00回、特図2:2.30回)
├連チャン回数分布
│(単発:48.2%)、(2連:11.7%)、(3連:9.0%)
│(4連:7.0%)、(5連:5.4%)、(6連:4.2%)
│(7連:3.3%)、(8連:2.5%)、(9連:2.0%)
│(10連:1.5%)、(11連:1.2%)、(12連:0.9%)
├分布の変動係数=1.09(標準偏差3.58回)
├連チャン払出玉=1,573個
│(22.5R×10C×7個)
├連チャン差玉=1,349個
└一撃差玉1万個以上の確率=0.15%

【性能指標】
├削り無等価ボーダー=18.5/貸250玉
├1R当たりのトータル確率=1/4.44
├NMRS=4.78(N=1/99.9、MRS=477.3)
├電サポ率=62.7%(回転数),10.9%(発射玉)
├玉持ち=低ベース機の0.91倍(ベース11.6)
└90%収束=78,078回転(初当り782回)

【4時間遊技ボーダーライン】
単位:貸250玉当たりの回転数
無効玉=計10.0%(削り8.8%,確変ベース90)
換金率=貯玉2500/日、当日持玉、一回交換
├等価4円交換=20.6、20.6、20.6
├3.57円交換=20.6、20.9、23.1
├3.33円交換=20.7、21.1、24.7
├3.00円交換=20.8、21.4、27.4
└2.50円交換=20.9、22.0、32.9

【総大当たり回数分布】
発射玉を1分間80発と想定。
平均大当り消化時間を5.2分と想定。
【ラウンド消化1.3分,電サポ消化3.9分】
《等価ボーダー+2回転率時(22.6回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=378;1,511;3,778回転】
├初当り=1.4;15.1;37.8回
├最頻値=1;16;47回
├中央値=2.5;18.3;50.0回
├平均値=4.6;20.3;52.0回
├標準偏差=4.7;9.6;15.3回
├歪度=1.96;0.94;0.59
└尖度=5.39;1.25;0.49
《等価ボーダー回転率時(20.6回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=347;1,388;3,469回転】
├初当り=1.3;13.9;34.7回
├最頻値=1;15;45回
├中央値=2.2;17.5;48.0回
├平均値=4.4;19.5;50.0回
├標準偏差=4.6;9.4;15.1回
├歪度=2.01;0.96;0.60
└尖度=5.65;1.29;0.50
《等価ボーダー-2回転率時(18.6回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=316;1,262;3,155回転】
├初当り=1.3;5.7;14.5回
├最頻値=1;14;43回
├中央値=1.9;16.6;45.9回
├平均値=4.1;18.7;47.9回
├標準偏差=4.5;9.3;14.9回
├歪度=2.07;0.98;0.61
└尖度=5.98;1.34;0.52

【貸玉4円4時間遊技収支分析】
【無効玉補正=10.0%,貯玉2500個】
《等価ボーダー+2回転率時(22.6回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=109.7;109.7;106.4;101.1;95.1%
・平均収支=2.6;2.4;1.6;0.2;-1.0千円
・中央収支=-6.5;-6.8;-7.6;-9.0;-10.2千円
・最頻収支=-14.1;-14.4;-15.2;-16.5;-17.7千円
・標準偏差=14.1;12.6;12.6;10.6;8.8千円
・-3万以下=18.4;18.4;18.7;19.1;19.7%
・+収支=41.8;41.8;40.8;39.0;36.9%
・3万以上=15.3;13.4;12.9;9.5;6.3%
《等価ボーダー回転率時(20.6回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=100.0;100.0;97.2;92.5;87.3%
・平均収支=0.0;0.0;-0.8;-1.7;-2.6千円
・中央収支=-12.5;-12.5;-13.3;-14.3;-15.1千円
・最頻収支=-21.3;-21.3;-22.0;-23.0;-23.9千円
・標準偏差=14.1;12.6;12.6;10.6;8.8千円
・-3万以下=18.9;18.9;19.1;19.6;20.1%
・+収支=41.5;38.4;37.4;35.7;33.8%
・3万以上=15.3;11.8;11.4;8.3;5.5%
《等価ボーダー-2回転率時(18.6回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=90.3;90.3;87.9;83.9;79.3%
・平均収支=-3.0;-2.6;-3.4;-4.0;-4.5千円
・中央収支=-19.9;-19.5;-20.3;-20.9;-21.4千円
・最頻収支=-29.6;-29.3;-30.0;-30.6;-31.1千円
・標準偏差=14.1;12.6;12.6;10.6;8.8千円
・-3万以下=25.6;25.6;25.9;26.6;27.3%
・+収支=34.7;34.7;33.8;32.2;30.3%
・3万以上=11.9;10.3;9.9;7.2;4.7%

 

戦国コレクションブラック スペック(199ver)

スペック LA(199ver)

タイプ
・ライトミドル
・ST
・ヘソ1個戻し
大当たり確率:1/199.8→1/82.4
賞球数:1&1&7&6&2&15/10C
1&1&7&6&2&15
├ヘソ:1個
├電チュー:1個
├その他:7個
└大入賞口:15個
確変:100%(ST40回転)
電サポ:40or190or10000回転
特図1
├10R確変×2(サポ190回):5%
└2R確変(サポ40回):95%
特図2
├10R確変×2(サポ190回):7%
└10R確変(サポ190回):93%
10R確変×2の1回目はサポ10000回

特図2の10R確変×2を1回の当たりとすると、特図2の継続確率は71.9%です。
10R確変×2を2回の当たりとして計算すると、特図1の10R確変×2の2回目を含め特図2の継続確率は73.8%となります。
これは、特図2のサポ回数がST40回+時短166.4回=サポ209.4回に相当します。
従って、10R確変×2を2回の当たりとした場合の実質振り分けは、
特図1
├10R確変(サポ10000回):8.14%
└2R確変(サポ40回):91.86%
特図2
└10R確変(サポ209.4回):100%

主な性能指標
├実大当り確率=1/199.8
├実継続率=62.5%
│(特図1:43.6%,特図2:73.8%)
├平均出玉有連チャン数=2.66
│(特図1:1.00回、特図2:1.66回)
├連チャン払出玉=2,893個
│(19.3R×10C×15個)
├連チャン差玉=2,700個
├NMRS=5.44(N=1/199.8、MRS=1,086.2)
├削り無等価ボーダー=18.5/貸250玉
└1R当たりのトータル確率=1/10.4

 

戦国コレクションブラック 分析結果(199ver)

199ver分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。

【基本性能】
├実大当り確率=1/199.8
├実継続率=62.5%
│(特図1:43.6%,特図2:73.8%)
├平均出玉有連チャン数=2.66
│(特図1:1.00回、特図2:1.66回)
├連チャン回数分布
│(単発:56.4%)、(2連:11.4%)、(3連:8.4%)
│(4連:6.2%)、(5連:4.6%)、(6連:3.4%)
│(7連:2.5%)、(8連:1.8%)、(9連:1.4%)
│(10連:1.0%)、(11連:0.7%)、(12連:0.5%)
├分布の変動係数=1.08(標準偏差2.87回)
├連チャン払出玉=2,893個
│(19.3R×10C×15個)
├連チャン差玉=2,700個
└一撃差玉1万個以上の確率=5.39%

【性能指標】
├削り無等価ボーダー=18.5/貸250玉
├1R当たりのトータル確率=1/10.4
├NMRS=5.44(N=1/199.8、MRS=1,086.2)
├電サポ率=56.1%(回転数),8.3%(発射玉)
├玉持ち=低ベース機の0.93倍(ベース13.4)
└90%収束=164,617回転(初当り824回)

【4時間遊技ボーダーライン】
単位:貸250玉当たりの回転数
無効玉=計7.8%(削り6.8%,確変ベース90)
換金率=貯玉2500/日、当日持玉、一回交換
├等価4円交換=20.1、20.1、20.1
├3.57円交換=20.4、20.6、22.5
├3.33円交換=20.6、21.0、24.1
├3.00円交換=21.0、21.6、26.7
└2.50円交換=21.7、22.6、32.1

【総大当たり回数分布】
発射玉を1分間80発と想定。
平均大当り消化時間を8.8分と想定。
【ラウンド消化1.4分,電サポ消化7.4分】
《等価ボーダー+2回転率時(22.1回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=362;1,447;3,618回転】
├初当り=0.7;7.2;18.1回
├最頻値=1;4;21回
├中央値=0.5;7.8;23.2回
├平均値=1.8;9.6;25.0回
├標準偏差=2.7;6.1;9.8回
├歪度=2.88;1.29;0.80
└尖度=11.71;2.33;0.90
《等価ボーダー回転率時(20.1回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=331;1,326;3,315回転】
├初当り=0.7;6.6;16.6回
├最頻値=1;4;20回
├中央値=0.4;7.3;22.0回
├平均値=1.8;9.1;23.8回
├標準偏差=2.7;6.0;9.7回
├歪度=2.94;1.31;0.81
└尖度=12.20;2.43;0.93
《等価ボーダー-2回転率時(18.1回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=301;1,203;3,006回転】
├初当り=0.6;3.2;8.4回
├最頻値=0;4;18回
├中央値=0.3;6.7;20.7回
├平均値=1.6;8.6;22.5回
├標準偏差=2.6;5.9;9.5回
├歪度=3.03;1.35;0.83
└尖度=12.86;2.55;0.98

【貸玉4円4時間遊技収支分析】
【無効玉補正=7.8%,貯玉2500個】
《等価ボーダー+2回転率時(22.1回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=110.0;108.2;104.4;95.9;87.0%
・平均収支=3.3;2.4;1.4;-1.1;-3.3千円
・中央収支=-13.3;-14.2;-15.2;-17.7;-19.9千円
・最頻収支=-38.7;-39.5;-40.6;-43.1;-45.3千円
・標準偏差=22.9;20.4;20.4;17.1;14.3千円
・-3万以下=31.3;31.8;32.3;33.7;35.2%
・+収支=37.4;37.0;35.9;33.6;30.6%
・3万以上=17.9;16.1;15.5;12.1;8.6%
《等価ボーダー回転率時(20.1回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=100.0;98.5;95.2;87.7;79.9%
・平均収支=0.0;-0.5;-1.5;-3.6;-5.4千円
・中央収支=-21.0;-21.4;-22.5;-24.6;-26.4千円
・最頻収支=-44.0;-44.5;-45.6;-47.6;-49.4千円
・標準偏差=22.9;20.4;20.4;17.1;14.3千円
・-3万以下=31.8;32.2;32.7;34.1;35.7%
・+収支=37.2;33.8;32.9;30.6;27.8%
・3万以上=17.8;14.4;13.9;10.7;7.6%
《等価ボーダー-2回転率時(18.1回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=90.0;88.7;85.9;79.4;72.6%
・平均収支=-3.6;-3.6;-4.7;-6.3;-7.6千円
・中央収支=-30.2;-30.3;-31.4;-32.9;-34.3千円
・最頻収支=-50.6;-50.7;-51.7;-53.3;-54.6千円
・標準偏差=22.9;20.4;20.4;17.1;14.3千円
・-3万以下=39.6;40.2;40.8;42.6;44.6%
・+収支=31.0;30.6;29.7;27.6;25.0%
・3万以上=14.2;12.6;12.2;9.4;6.6%

 

戦国コレクションブラック

メーカー:コナミアミューズメント
公式ホームページ

機種:199ver(LA)
スペック 分析結果
ライトミドル ST ヘソ1個戻し

 

 

野生の王国どらむサファリ スペック(159ver)

スペック S-K1 YT470(159ver)

タイプ
・ライトミドル
・V-ST
・遊タイム搭載
・通常時8個保留、交互抽選
・ヘソ1個戻し
大当たり確率:1/159.84→1/18.95
賞球数:1&1&4&2&13/7C
├ヘソ:1個
├電チュー:1個
├その他:4個
└大入賞口:13個
確変:50%→100%(ST20回転)
電サポ:50or600回転
遊タイム契機:470回転
遊タイム回数:600回転
特図1&2合算
├10R確変(電サポ70回転):17%
├6R確変(電サポ70回転):20%
├4R確変(電サポ70回転):13%
├6R通常(時短70回転):30%
└4R通常(時短70回転):20%
特図2
├10R確変(電サポ70回転):34%
├6R確変(電サポ70回転):40%
└4R確変(電サポ70回転):26%

主な性能指標
├実大当り確率=1/148.7
│(遊タイム・突サポ分当り割合7.0%)
├実継続率=69.2%
│(特図1:55.4%,特図2:75.3%)
├平均出玉有連チャン数=3.24
│(特図1:1.00回、特図2:2.24回)
├連チャン払出玉=1,944個
│(21.4R×7C×13個)
├連チャン差玉=1,795個
├削り無等価ボーダー=20.7/貸250玉
├1R当たりのトータル確率=1/6.96
└NMRS=4.03(N=1/148.7、MRS=599.4)

 

野生の王国どらむサファリ 分析結果(159ver)

159ver分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。

【基本性能】
├実大当り確率=1/148.7
│(遊タイム・突サポ分当り割合7.0%)
├実継続率=69.2%
│(特図1:55.4%,特図2:75.3%)
├平均出玉有連チャン数=3.24
│(特図1:1.00回、特図2:2.24回)
├連チャン回数分布
│(単発:44.6%)、(2連:13.7%)、(3連:10.3%)
│(4連:7.8%)、(5連:5.8%)、(6連:4.4%)
│(7連:3.3%)、(8連:2.5%)、(9連:1.9%)
│(10連:1.4%)、(11連:1.1%)、(12連:0.8%)
├分布の変動係数=1.02(標準偏差3.30回)
├連チャン払出玉=1,944個
│(21.4R×7C×13個)
├連チャン差玉=1,795個
└一撃差玉1万個以上の確率=0.51%

【性能指標】
├削り無等価ボーダー=20.7/貸250玉
├1R当たりのトータル確率=1/6.96
├NMRS=4.03(N=1/148.7、MRS=599.4)
├電サポ率=49.1%(回転数),7.3%(発射玉)
├玉持ち=低ベース機の0.88倍(ベース11.3)
└90%収束=102,453回転(初当り689回)

【4時間遊技ボーダーライン】
単位:貸250玉当たりの回転数
無効玉=計8.7%(削り7.9%,確変ベース90)
換金率=貯玉2500/日、当日持玉、一回交換
├等価4円交換=22.7、22.7、22.7
├3.57円交換=22.9、23.1、25.4
├3.33円交換=23.1、23.4、27.2
├3.00円交換=23.3、23.8、30.2
└2.50円交換=23.8、24.7、36.3

【遊タイム分析】
大当り終了直後開始(平均49.2回転)
・実大当り確率=1/148.7(遊タイム当り7.0%)
0回転後から開始
・実大当り確率=1/151.7(遊タイム当り5.1%)
100回転後から開始
・実大当り確率=1/144.5(遊タイム当り9.6%)
200回転後から開始
・実大当り確率=1/131.2(遊タイム当り17.9%)
300回転後から開始
・実大当り確率=1/106.1(遊タイム当り33.6%)
400回転後から開始
・実大当り確率=1/59.2(遊タイム当り63.0%)

【総大当たり回数分布】
発射玉を1分間80発と想定。
平均大当り消化時間を4.5分と想定。
【ラウンド消化1.1分,電サポ消化3.4分】
《等価ボーダー+2回転率時(24.7回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=414;1,656;4,141回転】
├初当り=1.3;11.1;27.8回
├最頻値=1;15;44回
├中央値=2.2;17.0;46.4回
├平均値=4.1;18.8;48.2回
├標準偏差=4.3;9.0;14.4回
├歪度=1.90;0.90;0.56
└尖度=5.11;1.14;0.44
《等価ボーダー回転率時(22.7回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=383;1,533;3,833回転】
├初当り=1.2;10.3;25.8回
├最頻値=1;14;42回
├中央値=1.9;16.1;44.4回
├平均値=3.9;18.0;46.2回
├標準偏差=4.2;8.9;14.2回
├歪度=1.95;0.91;0.57
└尖度=5.35;1.18;0.46
《等価ボーダー-2回転率時(20.7回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=352;1,408;3,521回転】
├初当り=1.1;5.3;13.6回
├最頻値=1;13;40回
├中央値=1.7;15.3;42.1回
├平均値=3.7;17.1;44.0回
├標準偏差=4.1;8.8;14.0回
├歪度=2.00;0.93;0.58
└尖度=5.62;1.23;0.48

【貸玉4円4時間遊技収支分析】
【無効玉補正=8.7%,貯玉2500個】
《等価ボーダー+2回転率時(24.7回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=108.8;108.8;105.4;99.8;93.5%
・平均収支=3.1;2.8;1.7;-0.1;-1.6千円
・中央収支=-6.3;-6.7;-7.7;-9.5;-11.1千円
・最頻収支=-13.3;-13.7;-14.7;-16.5;-18.1千円
・標準偏差=18.3;16.3;16.3;13.7;11.4千円
・-3万以下=19.2;19.4;19.6;20.2;20.9%
・+収支=42.3;42.3;40.9;38.6;35.8%
・3万以上=15.9;13.9;13.3;9.6;6.2%
《等価ボーダー回転率時(22.7回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=100.0;100.0;96.9;92.0;86.4%
・平均収支=0.0;0.0;-1.0;-2.4;-3.6千円
・中央収支=-13.0;-13.0;-14.0;-15.3;-16.5千円
・最頻収支=-20.9;-20.9;-21.9;-23.3;-24.5千円
・標準偏差=18.3;16.3;16.3;13.7;11.4千円
・-3万以下=19.7;19.8;20.0;20.6;21.4%
・+収支=41.9;38.4;37.1;34.9;32.3%
・3万以上=15.8;12.1;11.6;8.3;5.3%
《等価ボーダー-2回転率時(20.7回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=91.2;91.2;88.5;84.1;79.2%
・平均収支=-3.3;-3.0;-4.0;-4.9;-5.7千円
・中央収支=-20.8;-20.5;-21.5;-22.4;-23.1千円
・最頻収支=-29.6;-29.2;-30.2;-31.1;-31.9千円
・標準偏差=18.3;16.3;16.3;13.7;11.4千円
・-3万以下=27.0;27.2;27.5;28.3;29.4%
・+収支=34.4;34.4;33.2;31.1;28.7%
・3万以上=11.9;10.3;9.9;7.0;4.4%

 

野生の王国どらむサファリ スペック(99ver)

スペック N-K1 YT299(99ver)

タイプ
・甘デジ
・V-ST
・遊タイム搭載
・通常時8個保留、交互抽選
・ヘソ1個戻し
大当たり確率:1/99.9→1/24.18
賞球数:1&1&3&2&12/7C
├ヘソ:1個
├電チュー:1個
├その他:3個
└大入賞口:12個
確変:50%→100%(ST20回転)
電サポ:70回転
遊タイム契機:299回転
遊タイム回数:70回転
特図1&2合算
├10R確変(電サポ70回転):5%
├5R確変(電サポ70回転):30%
├3R確変(電サポ70回転):15%
├5R通常(時短70回転):34%
└3R通常(時短70回転):16%
特図2
├10R確変(電サポ70回転):10%
├5R確変(電サポ70回転):60%
└3R確変(電サポ70回転):30%

主な性能指標
├実大当り確率=1/95.9
│(遊タイム・突サポ分当り割合4.0%)
├実継続率=70.6%
│(特図1:62.3%,特図2:74.0%)
├平均出玉有連チャン数=3.40
│(特図1:1.00回、特図2:2.40回)
├連チャン払出玉=1,376個
│(16.4R×7C×12個)
├連チャン差玉=1,261個
├削り無等価ボーダー=19.0/貸250玉
├1R当たりのトータル確率=1/5.85
└NMRS=4.22(N=1/95.9、MRS=404.9)

 

野生の王国どらむサファリ 分析結果(99ver)

99ver分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。

【基本性能】
├実大当り確率=1/95.9
│(遊タイム・突サポ分当り割合4.0%)
├実継続率=70.6%
│(特図1:62.3%,特図2:74.0%)
├平均出玉有連チャン数=3.40
│(特図1:1.00回、特図2:2.40回)
├連チャン回数分布
│(単発:37.7%)、(2連:16.2%)、(3連:12.0%)
│(4連:8.9%)、(5連:6.6%)、(6連:4.9%)
│(7連:3.6%)、(8連:2.7%)、(9連:2.0%)
│(10連:1.5%)、(11連:1.1%)、(12連:0.8%)
├分布の変動係数=0.95(標準偏差3.21回)
├連チャン払出玉=1,376個
│(16.4R×7C×12個)
├連チャン差玉=1,261個
└一撃差玉1万個以上の確率=0.03%

【性能指標】
├削り無等価ボーダー=19.0/貸250玉
├1R当たりのトータル確率=1/5.85
├NMRS=4.22(N=1/95.9、MRS=404.9)
├電サポ率=61.0%(回転数),10.7%(発射玉)
├玉持ち=低ベース機の0.88倍(ベース9.9)
└90%収束=56,353回転(初当り588回)

【4時間遊技ボーダーライン】
単位:貸250玉当たりの回転数
無効玉=計10.0%(削り8.8%,確変ベース90)
換金率=貯玉2500/日、当日持玉、一回交換
├等価4円交換=21.1、21.1、21.1
├3.57円交換=21.2、21.4、23.7
├3.33円交換=21.2、21.6、25.4
├3.00円交換=21.3、21.9、28.2
└2.50円交換=21.4、22.5、33.8

【遊タイム分析】
大当り終了直後開始(平均47.7回転)
・実大当り確率=1/95.9(遊タイム当り4.0%)
0回転後から開始
・実大当り確率=1/97.4(遊タイム当り2.5%)
60回転後から開始
・実大当り確率=1/95.3(遊タイム当り4.6%)
120回転後から開始
・実大当り確率=1/91.6(遊タイム当り8.3%)
180回転後から開始
・実大当り確率=1/84.6(遊タイム当り15.3%)
240回転後から開始
・実大当り確率=1/72.0(遊タイム当り27.9%)

【総大当たり回数分布】
発射玉を1分間80発と想定。
平均大当り消化時間を4.2分と想定。
【ラウンド消化0.8分,電サポ消化3.4分】
《等価ボーダー+2回転率時(23.1回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=394;1,577;3,942回転】
├初当り=1.6;16.4;41.1回
├最頻値=2;21;59回
├中央値=3.7;22.7;60.5回
├平均値=5.4;24.4;62.2回
├標準偏差=4.5;9.6;15.2回
├歪度=1.59;0.76;0.47
└尖度=3.64;0.83;0.32
《等価ボーダー回転率時(21.1回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=363;1,451;3,628回転】
├初当り=1.5;15.1;37.8回
├最頻値=1;20;56回
├中央値=3.5;21.7;58.1回
├平均値=5.2;23.4;59.8回
├標準偏差=4.5;9.5;15.1回
├歪度=1.61;0.77;0.48
└尖度=3.75;0.85;0.33
《等価ボーダー-2回転率時(19.1回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=331;1,324;3,309回転】
├初当り=1.5;6.6;16.8回
├最頻値=1;19;54回
├中央値=3.2;20.7;55.5回
├平均値=4.9;22.4;57.2回
├標準偏差=4.4;9.3;14.9回
├歪度=1.64;0.78;0.49
└尖度=3.88;0.88;0.34

【貸玉4円4時間遊技収支分析】
【無効玉補正=10.0%,貯玉2500個】
《等価ボーダー+2回転率時(23.1回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=109.5;109.5;106.6;102.0;96.7%
・平均収支=2.8;2.5;1.8;0.5;-0.7千円
・中央収支=-4.3;-4.6;-5.3;-6.6;-7.8千円
・最頻収支=-9.0;-9.3;-10.0;-11.3;-12.5千円
・標準偏差=12.8;11.4;11.4;9.6;8.0千円
・-3万以下=12.7;12.7;12.8;13.1;13.5%
・+収支=43.7;43.7;42.6;40.6;38.2%
・3万以上=12.9;10.8;10.4;7.0;4.2%
《等価ボーダー回転率時(21.1回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=100.0;100.0;97.5;93.5;88.8%
・平均収支=0.0;0.0;-0.7;-1.6;-2.5千円
・中央収支=-10.4;-10.4;-11.1;-12.0;-12.8千円
・最頻収支=-15.5;-15.5;-16.2;-17.1;-17.9千円
・標準偏差=12.8;11.4;11.4;9.6;8.0千円
・-3万以下=13.1;13.1;13.2;13.5;13.9%
・+収支=43.4;39.5;38.4;36.5;34.3%
・3万以上=12.8;9.2;8.9;5.9;3.5%
《等価ボーダー-2回転率時(19.1回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=90.5;90.5;88.4;84.9;80.9%
・平均収支=-3.1;-2.8;-3.5;-4.0;-4.4千円
・中央収支=-17.8;-17.5;-18.2;-18.7;-19.1千円
・最頻収支=-23.0;-22.7;-23.4;-23.9;-24.3千円
・標準偏差=12.8;11.4;11.4;9.6;8.0千円
・-3万以下=19.8;19.9;20.1;20.6;21.1%
・+収支=35.0;35.0;33.9;32.2;30.1%
・3万以上=9.2;7.7;7.4;4.9;2.8%

 

野生の王国どらむサファリ

メーカー:ニューギン
特設サイト

機種:159ver(S-K1 YT470)
スペック 分析結果
ライトミドル V-ST 遊タイム搭載 通常時8個保留、交互抽選 ヘソ1個戻し

機種:99ver(N-K1 YT299)
スペック 分析結果
甘デジ V-ST 遊タイム搭載 通常時8個保留、交互抽選 ヘソ1個戻し

 

 

ハイスクールD×D真紅 スペック(199ver)

スペック MC(199ver)

タイプ
・ライトミドル
・一種二種混合
・突サポ搭載
・ヘソ1個戻し
大当たり確率:1/199.8→1/14.63
賞球数:1&6&11/10C
├ヘソ:1個
├電チュー:1個
├その他:6個
└大入賞口:11個
時短回数:4or20or30or50回転+残保留4個
突サポ(c時短)
・突サポ確率:1/85.67
・突サポ回数:(CZ50回:5.0%、CZ30回:45.0%、CZ20回:50.0%)
特図1 通常時
└3R(時短4回+残保留4個):100%
特図1 超絶領域(C時短)
└3R(時短30回+残保留4個):100%
特図2
├9R(時短30回+残保留4個):15%
├6R(時短30回+残保留4個):10%
└3R(時短30回+残保留4個):75%

特図1での突サポ当り割合は22.1%。従って、突サポ無とした場合の、特図1の実質振り分けは、
・3R(時短30回+残保留4個):22.1%
・3R(時短4回+残保留4個):77.9%

主な性能指標
├実大当り確率=1/199.8
├実継続率=85.7%
│(特図1:53.8%,特図2:91.0%)
├平均出玉有連チャン数=6.97
│(特図1:1.00回、特図2:5.97回)
├連チャン払出玉=3,089個
│(28.1R×10C×11個)
├連チャン差玉=2,809個
├削り無等価ボーダー=17.8/貸250玉
├1R当たりのトータル確率=1/7.11
└NMRS=2.22(N=1/199.8、MRS=443.1)

 

ハイスクールD×D真紅 分析結果(199ver)

199ver分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。

【基本性能】
├実大当り確率=1/199.8
├実継続率=85.7%
│(特図1:53.8%,特図2:91.0%)
├平均出玉有連チャン数=6.97
│(特図1:1.00回、特図2:5.97回)
├連チャン回数分布
│(単発:46.2%)、(2連:4.8%)、(3連:4.4%)
│(4連:4.0%)、(5連:3.7%)、(6連:3.3%)
│(7連:3.0%)、(8連:2.8%)、(9連:2.5%)
│(10連:2.3%)、(11連:2.1%)、(12連:1.9%)
├分布の変動係数=1.37(標準偏差9.54回)
├連チャン払出玉=3,089個
│(28.1R×10C×11個)
├連チャン差玉=2,809個
└一撃差玉1万個以上の確率=6.08%

【性能指標】
├削り無等価ボーダー=17.8/貸250玉
├1R当たりのトータル確率=1/7.11
├NMRS=2.22(N=1/199.8、MRS=443.1)
├電サポ率=30.4%(回転数),2.9%(発射玉)
├玉持ち=低ベース機の0.93倍(ベース12.2)
└90%収束=220,615回転(初当り1,104回)

【4時間遊技ボーダーライン】
単位:貸250玉当たりの回転数
無効玉=計7.8%(削り7.4%,確変ベース90)
換金率=貯玉2500/日、当日持玉、一回交換
├等価4円交換=19.3、19.3、19.3
├3.57円交換=19.6、19.9、21.6
├3.33円交換=19.8、20.2、23.2
├3.00円交換=20.2、20.8、25.7
└2.50円交換=20.9、21.8、30.8

【総大当たり回数分布】
発射玉を1分間80発と想定。
平均大当り消化時間を1.7分と想定。
【ラウンド消化0.8分,電サポ消化1.0分】
《等価ボーダー+2回転率時(21.3回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=354;1,416;3,539回転】
├初当り=1.0;7.1;17.7回
├最頻値=0;17;70回
├中央値=1.2;27.5;78.7回
├平均値=7.0;32.6;83.7回
├標準偏差=10.8;23.1;37.0回
├歪度=2.54;1.18;0.73
└尖度=8.73;1.88;0.73
《等価ボーダー回転率時(19.3回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=323;1,292;3,231回転】
├初当り=0.9;6.5;16.2回
├最頻値=0;3;64回
├中央値=0.9;25.3;73.4回
├平均値=6.6;30.5;78.5回
├標準偏差=10.5;22.5;36.1回
├歪度=2.63;1.22;0.76
└尖度=9.37;2.00;0.78
《等価ボーダー-2回転率時(17.3回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=292;1,167;2,917回転】
├初当り=0.9;4.1;10.5回
├最頻値=0;3;59回
├中央値=0.8;23.1;67.8回
├平均値=6.0;28.3;72.9回
├標準偏差=10.2;21.8;35.0回
├歪度=2.75;1.27;0.79
└尖度=10.20;2.17;0.84

【貸玉4円4時間遊技収支分析】
【無効玉補正=7.8%,貯玉2500個】
《等価ボーダー+2回転率時(21.3回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=110.4;108.9;106.0;99.2;91.7%
・平均収支=4.6;3.5;2.5;-0.3;-2.7千円
・中央収支=-9.1;-10.1;-11.2;-13.9;-16.4千円
・最頻収支=-31.0;-32.0;-33.1;-35.8;-38.2千円
・標準偏差=34.4;30.7;30.7;25.8;21.5千円
・-3万以下=30.7;31.2;31.6;33.1;34.7%
・+収支=42.5;42.1;41.1;38.7;35.9%
・3万以上=23.2;21.2;20.6;16.6;12.5%
《等価ボーダー回転率時(19.3回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=100.0;98.7;96.2;90.2;83.6%
・平均収支=0.0;-0.5;-1.6;-3.7;-5.6千円
・中央収支=-18.8;-19.3;-20.4;-22.5;-24.4千円
・最頻収支=-67.0;-67.5;-68.6;-70.7;-72.5千円
・標準偏差=34.4;30.7;30.7;25.8;21.5千円
・-3万以下=31.1;31.6;32.1;33.5;35.2%
・+収支=42.2;38.2;37.3;35.0;32.3%
・3万以上=23.1;18.6;18.1;14.5;10.8%
《等価ボーダー-2回転率時(17.3回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=89.6;88.5;86.3;81.1;75.3%
・平均収支=-4.9;-4.9;-5.9;-7.4;-8.6千円
・中央収支=-30.4;-30.4;-31.5;-32.9;-34.2千円
・最頻収支=-75.2;-75.2;-76.3;-77.7;-79.0千円
・標準偏差=34.4;30.7;30.7;25.8;21.5千円
・-3万以下=39.5;40.1;40.7;42.5;44.6%
・+収支=34.5;34.1;33.2;31.1;28.5%
・3万以上=17.7;16.0;15.5;12.3;9.1%

 

ハイスクールD×D真紅

メーカー:西陣
公式サイト

機種:199ver(MC)
スペック 分析結果
ライトミドル 一種二種混合 突サポ搭載 ヘソ1個戻し

 

 

真北斗無双3 スペック(199ver)

スペック GEE(199ver)

タイプ
・ライトミドル
・一種二種混合
・ヘソ1個戻し
大当り確率:1/199.8→1/2.86
賞球数:1&1&5&15/10C
├ヘソ:1個
├電チュー:1個
├その他左:5個
└大入賞口:15個
電サポ:1or255回転
ヘソ 特図1
└2R(電サポ1回):100%
電チュー&V入賞 特図2
├10R(電サポ255回):81%
└10R(電サポ無):19%

主な性能指標
├実大当り確率=1/199.8
├実継続率=64.8%
│(特図1:35.0%,特図2:81.0%)
├平均出玉有連チャン数=2.84
│(特図1:1.00回、特図2:1.84回)
├連チャン払出玉=3,060個
│(20.4R×10C×15個)
├連チャン差玉=2,856個
├削り無等価ボーダー=17.5/貸250玉
└1R当たりのトータル確率=1/9.79

真北斗無双3 分析結果(199ver)

199ver分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。

【基本性能】
├実大当り確率=1/199.8
├実継続率=64.8%
│(特図1:35.0%,特図2:81.0%)
├平均出玉有連チャン数=2.84
│(特図1:1.00回、特図2:1.84回)
├連チャン回数分布
│(単発:65.0%)、(2連:6.6%)、(3連:5.4%)
│(4連:4.4%)、(5連:3.5%)、(6連:2.9%)
│(7連:2.3%)、(8連:1.9%)、(9連:1.5%)
│(10連:1.2%)、(11連:1.0%)、(12連:0.8%)
├分布の変動係数=1.32(標準偏差3.76回)
├連チャン払出玉=3,060個
│(20.4R×10C×15個)
├連チャン差玉=2,856個
└一撃差玉1万個以上の確率=8.10%

【性能指標】
├削り無等価ボーダー=17.5/貸250玉
├1R当たりのトータル確率=1/9.79
├NMRS=5.39(N=1/199.8、MRS=1,077.5)
├電サポ率=2.6%(回転数),0.2%(発射玉)
├玉持ち=低ベース機の0.92倍(ベース11.2)
└90%収束=242,574回転(初当り1,214回)

【4時間遊技ボーダーライン】
単位:貸250玉当たりの回転数
無効玉=計7.8%(削り7.7%,確変ベース90)
換金率=貯玉2500/日、当日持玉、一回交換
├等価4円交換=19.0、19.0、19.0
├3.57円交換=19.3、19.5、21.2
├3.33円交換=19.5、19.9、22.8
├3.00円交換=19.8、20.5、25.3
└2.50円交換=20.5、21.5、30.3

【総大当たり回数分布】
発射玉を1分間80発と想定。
平均大当り消化時間を1.5分と想定。
【ラウンド消化1.4分,電サポ消化0.1分】
《等価ボーダー+2回転率時(21.0回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=353;1,411;3,527回転】
├初当り=1.4;7.1;17.7回
├最頻値=1;9;36回
├中央値=1.4;14.2;40.1回
├平均値=4.0;16.9;42.8回
├標準偏差=5.3;11.0;17.4回
├歪度=2.46;1.19;0.75
└尖度=8.31;1.95;0.77
《等価ボーダー回転率時(19.0回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=321;1,286;3,214回転】
├初当り=1.3;6.4;16.1回
├最頻値=1;6;33回
├中央値=1.1;12.9;36.8回
├平均値=3.7;15.6;39.5回
├標準偏差=5.1;10.6;16.8回
├歪度=2.57;1.24;0.78
└尖度=9.02;2.12;0.84
《等価ボーダー-2回転率時(17.0回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=290;1,159;2,897回転】
├初当り=1.2;5.0;12.7回
├最頻値=0;5;29回
├中央値=0.9;11.5;33.4回
├平均値=3.3;14.3;36.1回
├標準偏差=4.9;10.1;16.1回
├歪度=2.69;1.30;0.82
└尖度=9.91;2.32;0.92

【貸玉4円4時間遊技収支分析】
【無効玉補正=7.8%,貯玉2500個】
《等価ボーダー+2回転率時(21.0回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=110.6;109.4;107.1;101.6;95.4%
・平均収支=6.0;4.8;3.7;0.7;-1.9千円
・中央収支=-7.0;-8.2;-9.3;-12.3;-14.9千円
・最頻収支=-29.1;-30.3;-31.3;-34.3;-37.0千円
・標準偏差=40.6;36.3;36.3;30.5;25.4千円
・-3万以下=27.6;28.1;28.5;29.8;31.3%
・+収支=43.9;43.4;42.4;39.9;36.8%
・3万以上=23.6;21.4;20.8;16.7;12.4%
《等価ボーダー回転率時(19.0回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=100.0;99.0;97.0;92.0;86.5%
・平均収支=0.0;-0.5;-1.6;-3.8;-5.7千円
・中央収支=-19.0;-19.6;-20.7;-22.8;-24.7千円
・最頻収支=-48.6;-49.1;-50.2;-52.3;-54.2千円
・標準偏差=40.6;36.3;36.3;30.5;25.4千円
・-3万以下=28.1;28.5;28.9;30.3;31.8%
・+収支=43.6;38.2;37.2;34.8;31.9%
・3万以上=23.3;17.9;17.4;13.8;10.1%
《等価ボーダー-2回転率時(17.0回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=89.4;88.5;86.8;82.4;77.6%
・平均収支=-6.2;-6.1;-7.2;-8.4;-9.6千円
・中央収支=-33.0;-32.9;-33.9;-35.2;-36.3千円
・最頻収支=-61.3;-61.2;-62.3;-63.5;-64.6千円
・標準偏差=40.6;36.3;36.3;30.5;25.4千円
・-3万以下=39.2;39.8;40.3;42.2;44.3%
・+収支=33.2;32.8;31.9;29.7;27.1%
・3万以上=16.3;14.6;14.2;11.1;8.0%

ナムココレクション2 スペック(199ver)

スペック 199ver()

タイプ
・ライトミドル
・一種二種混合
・遊タイム搭載
大当たり確率:1/199.8→1/7.71
賞球数:3&1&6&2&1&10/10C
├ヘソ:3個
├電チュー:1個
├その他左:6個
└大入賞口:10個
時短:1or6or200回+残保留4個
遊タイム契機:599回転
遊タイム回数:200回転
特図1
・10R(時短200回+保留4個):1%
・4R(時短200回+保留4個):4%
・4R(時短1回+保留4個):95%
特図2 時短抽選
・10R(時短200回+保留4個):25%
・7R(時短200回+保留4個):3%
・7R(時短6回+保留4個):35%
・4R(時短200回+保留4個):2%
・4R(時短6回+保留4個):35%
特図2 保留抽選
・10R(時短200回+保留4個):25%
・7R(時短200回+保留4個):38%
・4R(時短200回+保留4個):37%

この振り分けで、特図2の抽選振り分けの割合は、特図1からの突入分を含め、
時短抽選:保留抽選=80.2%:19.8%
従って、特図2の実質時短振り分けは、
時短200回:時短6回=43.9%:56.1%
特図2の実質振り分けは、
・10R(時短200回+保留4個):25%
・7R(時短200回+保留4個):11.3%
・7R(時短6回+保留4個):28.1%
・4R(時短200回+保留4個):7.5%
・4R(時短6回+保留4個):28.1%

主な性能指標
├実大当り確率=1/189.3
│(遊タイム・突サポ分当り割合5.2%)
├実継続率=79.0%
│(特図1:52.6%,特図2:86.0%)
├平均出玉有連チャン数=4.76
│(特図1:0.95回、特図2:3.81回)
├連チャン払出玉=2,937個
│(29.4R×10C×10個)
├連チャン差玉=2,643個
├削り無等価ボーダー=17.9/貸250玉
└1R当たりのトータル確率=1/6.45

 

ナムココレクション2 分析結果(199ver)

199ver分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。

【基本性能】
├実大当り確率=1/189.3
│(遊タイム・突サポ分当り割合5.2%)
├実継続率=79.0%
│(特図1:52.6%,特図2:86.0%)
├平均出玉有連チャン数=4.76
│(特図1:0.95回、特図2:3.81回)
├連チャン回数分布
│(単発:47.4%)、(2連:7.4%)、(3連:6.3%)
│(4連:5.4%)、(5連:4.7%)、(6連:4.0%)
│(7連:3.5%)、(8連:3.0%)、(9連:2.6%)
│(10連:2.2%)、(11連:1.9%)、(12連:1.6%)
├分布の変動係数=1.26(標準偏差5.99回)
├連チャン払出玉=2,937個
│(29.4R×10C×10個)
├連チャン差玉=2,643個
└一撃差玉1万個以上の確率=4.63%

【性能指標】
├削り無等価ボーダー=17.9/貸250玉
├1R当たりのトータル確率=1/6.45
├NMRS=3.24(N=1/189.3、MRS=612.6)
├電サポ率=18.6%(回転数),1.4%(発射玉)
├玉持ち=低ベース機の1.08倍(ベース22.6)
└90%収束=185,004回転(初当り977回)

【4時間遊技ボーダーライン】
単位:貸250玉当たりの回転数
無効玉=計7.8%(削り7.6%,確変ベース90)
換金率=貯玉2500/日、当日持玉、一回交換
├等価4円交換=19.4、19.4、19.4
├3.57円交換=19.8、20.0、21.8
├3.33円交換=20.0、20.4、23.3
├3.00円交換=20.4、21.0、25.9
└2.50円交換=21.0、22.1、31.1

【遊タイム分析】
大当り終了直後開始(平均11.0回転)
・実大当り確率=1/189.3(遊タイム当り5.2%)
0回転後から開始
・実大当り確率=1/189.9(遊タイム当り5.0%)
120回転後から開始
・実大当り確率=1/181.7(遊タイム当り9.0%)
240回転後から開始
・実大当り確率=1/166.8(遊タイム当り16.5%)
360回転後から開始
・実大当り確率=1/139.6(遊タイム当り30.1%)
480回転後から開始
・実大当り確率=1/89.8(遊タイム当り55.0%)

【総大当たり回数分布】
発射玉を1分間80発と想定。
平均大当り消化時間を1.9分と想定。
【ラウンド消化1.2分,電サポ消化0.7分】
《等価ボーダー+2回転率時(21.4回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=307;1,230;3,075回転】
├初当り=1.1;6.5;16.2回
├最頻値=0;13;49回
├中央値=1.3;19.4;54.9回
├平均値=5.1;22.8;58.3回
├標準偏差=7.3;15.4;24.5回
├歪度=2.41;1.13;0.71
└尖度=7.85;1.74;0.68
《等価ボーダー回転率時(19.4回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=284;1,137;2,842回転】
├初当り=1.0;6.0;15.0回
├最頻値=0;12;46回
├中央値=1.0;18.0;51.4回
├平均値=4.7;21.4;54.9回
├標準偏差=7.1;15.0;23.9回
├歪度=2.49;1.17;0.73
└尖度=8.37;1.85;0.72
《等価ボーダー-2回転率時(17.4回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=260;1,040;2,600回転】
├初当り=0.9;4.2;10.7回
├最頻値=0;10;42回
├中央値=0.8;16.5;47.7回
├平均値=4.4;20.0;51.1回
├標準偏差=6.8;14.5;23.2回
├歪度=2.59;1.21;0.76
└尖度=9.06;1.99;0.78

【貸玉4円4時間遊技収支分析】
【無効玉補正=7.8%,貯玉2500個】
《等価ボーダー+2回転率時(21.4回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=110.3;109.1;106.1;99.4;92.1%
・平均収支=4.4;3.5;2.4;-0.2;-2.5千円
・中央収支=-6.7;-7.6;-8.7;-11.3;-13.6千円
・最頻収支=-23.4;-24.3;-25.4;-28.0;-30.3千円
・標準偏差=31.5;28.1;28.1;23.6;19.7千円
・-3万以下=24.2;24.7;25.0;26.2;27.6%
・+収支=43.3;42.8;41.7;39.0;35.8%
・3万以上=20.7;18.5;17.9;13.8;9.8%
《等価ボーダー回転率時(19.4回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=100.0;98.9;96.3;90.4;84.0%
・平均収支=0.0;-0.4;-1.5;-3.5;-5.2千円
・中央収支=-15.3;-15.7;-16.8;-18.8;-20.5千円
・最頻収支=-31.2;-31.7;-32.7;-34.7;-36.5千円
・標準偏差=31.5;28.1;28.1;23.6;19.7千円
・-3万以下=25.3;25.9;26.1;27.4;28.9%
・+収支=42.5;38.4;37.3;34.7;31.7%
・3万以上=20.3;15.9;15.4;11.7;8.2%
《等価ボーダー-2回転率時(17.4回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=89.7;88.8;86.5;81.4;75.8%
・平均収支=-4.7;-4.6;-5.7;-7.0;-8.2千円
・中央収支=-25.4;-25.3;-26.4;-27.7;-28.9千円
・最頻収支=-43.1;-43.1;-44.1;-45.5;-46.6千円
・標準偏差=31.5;28.1;28.1;23.6;19.7千円
・-3万以下=34.1;34.8;35.1;36.9;38.8%
・+収支=34.2;33.8;32.8;30.4;27.6%
・3万以上=15.1;13.4;12.9;9.7;6.7%

 

弾球黙示録カイジ5 スペック(159ver)

スペック 和也(159ver)

タイプ
・ライトミドル
・一種二種混合
・突サポ搭載
・ヘソ1個戻し
大当たり確率:1/159.8→1/4.94
賞球数:1&2&10/10C
├ヘソ:1個
├電チュー:1個
├その他:2個
└大入賞口:10個
時短回数:0or128回転+残保留1個
突サポ(c時短)(CZ20回転中)
・突サポ確率:1/39.9
・突サポ回数:128回
特図1
├4R(時短128回+残保留1個):50.5%
├2R(時短128回+残保留1個):1%
├2R(残保留1個、CZ20回):38.5%
└2R(残保留1個):10%
特図2
├10R(時短128回+残保留1個):51.6%
├4R(時短128回+残保留1個):24.2%
├2R(時短128回+残保留1個):0.5%
└2R(残保留1個):23.7%

CZ20回内で大当たり当選せず、突サポに突入する確率は37.7%。
特図1で突サポに突入する確率は14.5%。
特図1全体では実質突サポ確率は1/941.4となります。

主な性能指標
├実大当り確率=1/146.1
│(遊タイム・突サポ分当り割合8.6%)
├実継続率=76.9%
│(特図1:63.1%,特図2:81.1%)
├平均出玉有連チャン数=4.34
│(特図1:1.00回、特図2:3.34回)
├連チャン払出玉=2,507個
│(25.1R×10C×10個)
├連チャン差玉=2,257個
├削り無等価ボーダー=16.2/貸250玉
├1R当たりのトータル確率=1/5.83
└NMRS=3.96(N=1/146.1、MRS=578.1)

 

 

弾球黙示録カイジ5 分析結果(159ver)

159ver分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。

【基本性能】
├実大当り確率=1/146.1
│(遊タイム・突サポ分当り割合8.6%)
├実継続率=76.9%
│(特図1:63.1%,特図2:81.1%)
├平均出玉有連チャン数=4.34
│(特図1:1.00回、特図2:3.34回)
├連チャン回数分布
│(単発:36.9%)、(2連:11.9%)、(3連:9.7%)
│(4連:7.8%)、(5連:6.4%)、(6連:5.2%)
│(7連:4.2%)、(8連:3.4%)、(9連:2.8%)
│(10連:2.2%)、(11連:1.8%)、(12連:1.5%)
├分布の変動係数=1.05(標準偏差4.56回)
├連チャン払出玉=2,507個
│(25.1R×10C×10個)
├連チャン差玉=2,257個
└一撃差玉1万個以上の確率=2.05%

【性能指標】
├削り無等価ボーダー=16.2/貸250玉
├1R当たりのトータル確率=1/5.83
├NMRS=3.96(N=1/146.1、MRS=578.1)
├電サポ率=44.4%(回転数),5.0%(発射玉)
├玉持ち=低ベース機の0.89倍(ベース8.0)
└90%収束=101,328回転(初当り694回)

【4時間遊技ボーダーライン】
単位:貸250玉当たりの回転数
無効玉=計8.7%(削り8.1%,確変ベース90)
換金率=貯玉2500/日、当日持玉、一回交換
├等価4円交換=17.7、17.7、17.7
├3.57円交換=17.9、18.1、19.9
├3.33円交換=18.0、18.4、21.3
├3.00円交換=18.1、18.8、23.6
└2.50円交換=18.5、19.6、28.4

【総大当たり回数分布】
発射玉を1分間80発と想定。
平均大当り消化時間を3.2分と想定。
【ラウンド消化1.1分,電サポ消化2.1分】
《等価ボーダー+2回転率時(19.7回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=344;1,376;3,440回転】
├初当り=1.2;9.4;23.5回
├最頻値=1;18;54回
├中央値=2.5;20.9;57.4回
├平均値=5.0;23.3;59.8回
├標準偏差=5.7;12.2;19.5回
├歪度=1.96;0.91;0.57
└尖度=5.33;1.16;0.45
《等価ボーダー回転率時(17.7回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=311;1,246;3,114回転】
├初当り=1.1;8.5;21.3回
├最頻値=1;16;51回
├中央値=2.1;19.5;53.9回
├平均値=4.7;21.9;56.2回
├標準偏差=5.6;11.9;19.1回
├歪度=2.03;0.94;0.59
└尖度=5.70;1.23;0.48
《等価ボーダー-2回転率時(15.7回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=278;1,113;2,783回転】
├初当り=1.0;4.7;12.1回
├最頻値=0;14;47回
├中央値=1.7;17.9;49.9回
├平均値=4.3;20.3;52.3回
├標準偏差=5.4;11.6;18.6回
├歪度=2.11;0.97;0.61
└尖度=6.17;1.32;0.51

【貸玉4円4時間遊技収支分析】
【無効玉補正=8.7%,貯玉2500個】
《等価ボーダー+2回転率時(19.7回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=111.3;110.7;107.5;101.3;94.6%
・平均収支=4.5;3.8;2.7;0.4;-1.6千円
・中央収支=-5.7;-6.4;-7.5;-9.8;-11.8千円
・最頻収支=-14.7;-15.3;-16.4;-18.7;-20.8千円
・標準偏差=23.2;20.7;20.7;17.4;14.5千円
・-3万以下=22.3;22.6;22.8;23.7;24.7%
・+収支=43.9;43.6;42.4;39.9;36.9%
・3万以上=19.3;17.1;16.5;12.4;8.4%
《等価ボーダー回転率時(17.7回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=100.0;99.5;96.7;91.4;85.5%
・平均収支=0.0;-0.2;-1.3;-2.9;-4.4千円
・中央収支=-15.4;-15.6;-16.7;-18.3;-19.8千円
・最頻収支=-26.6;-26.8;-27.8;-29.5;-31.0千円
・標準偏差=23.2;20.7;20.7;17.4;14.5千円
・-3万以下=22.8;23.0;23.3;24.2;25.2%
・+収支=43.5;38.7;37.5;35.2;32.3%
・3万以上=19.1;14.4;13.9;10.3;6.9%
《等価ボーダー-2回転率時(15.7回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=88.7;88.3;85.9;81.4;76.4%
・平均収支=-4.9;-4.6;-5.6;-6.6;-7.5千円
・中央収支=-27.4;-27.0;-28.1;-29.1;-29.9千円
・最頻収支=-40.5;-40.2;-41.3;-42.2;-43.1千円
・標準偏差=23.2;20.7;20.7;17.4;14.5千円
・-3万以下=32.7;33.0;33.4;34.7;36.2%
・+収支=33.7;33.5;32.4;30.2;27.6%
・3万以上=13.4;11.8;11.3;8.3;5.5%

 

 

ナムココレクション2 スペック(99ver)

スペック 99Ver.

タイプ
・甘デジ
・一種二種混合
・遊タイム搭載
大当たり確率:1/99.9→1/12.71
賞球数:3&1&6&2&1&8/10C
├ヘソ:3個
├電チュー:1個
├その他左:6個
└大入賞口:8個
時短:1or6or200回+残保留4個
遊タイム契機:250回転
遊タイム回数:200回転
特図1
・10R(時短200回+保留4個):1%
・4R(時短200回+保留4個):9%
・4R(時短1回+保留4個):90%
特図2 時短抽選
・10R(時短200回+保留4個):35%
・7R(時短200回+保留4個):3%
・7R(時短6回+保留4個):20%
・4R(時短200回+保留4個):2%
・4R(時短6回+保留4個):40%
特図2 保留抽選
・10R(時短200回+保留4個):35%
・7R(時短200回+保留4個):23%
・4R(時短200回+保留4個):42%

この振り分けで、特図2の抽選振り分けの割合は、特図1からの突入分を含め、
時短抽選:保留抽選=79.7%:20.3%
従って、特図2の実質時短振り分けは、
時短200回:時短6回=52.2%:47.8%
特図2の実質振り分けは、
・10R(時短200回+保留4個):35%
・7R(時短200回+保留4個):10.3%
・7R(時短6回+保留4個):15.9%
・4R(時短200回+保留4個):6.9%
・4R(時短6回+保留4個):31.9%

主な性能指標
├実大当り確率=1/90.6
│(遊タイム・突サポ分当り割合9.4%)
├実継続率=65.6%
│(特図1:40.3%,特図2:78.9%)
├平均出玉有連チャン数=2.91
│(特図1:0.91回、特図2:2.00回)
├連チャン払出玉=1,414個
│(17.7R×10C×8個)
├連チャン差玉=1,237個
├削り無等価ボーダー=18.3/貸250玉
└1R当たりのトータル確率=1/5.12

 

ナムココレクション2 分析結果(99ver)

99ver分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。

【基本性能】
├実大当り確率=1/90.6
│(遊タイム・突サポ分当り割合9.4%)
├実継続率=65.6%
│(特図1:40.3%,特図2:78.9%)
├平均出玉有連チャン数=2.91
│(特図1:0.91回、特図2:2.00回)
├連チャン回数分布
│(単発:59.7%)、(2連:8.5%)、(3連:6.7%)
│(4連:5.3%)、(5連:4.2%)、(6連:3.3%)
│(7連:2.6%)、(8連:2.1%)、(9連:1.6%)
│(10連:1.3%)、(11連:1.0%)、(12連:0.8%)
├分布の変動係数=1.22(標準偏差3.55回)
├連チャン払出玉=1,414個
│(17.7R×10C×8個)
├連チャン差玉=1,237個
└一撃差玉1万個以上の確率=0.32%

【性能指標】
├削り無等価ボーダー=18.3/貸250玉
├1R当たりのトータル確率=1/5.12
├NMRS=5.25(N=1/90.6、MRS=475.2)
├電サポ率=30.7%(回転数),2.7%(発射玉)
├玉持ち=低ベース機の1.08倍(ベース22.9)
└90%収束=92,359回転(初当り1,020回)

【4時間遊技ボーダーライン】
単位:貸250玉当たりの回転数
無効玉=計10.0%(削り9.7%,確変ベース90)
換金率=貯玉2500/日、当日持玉、一回交換
├等価4円交換=20.3、20.3、20.3
├3.57円交換=20.4、20.7、22.8
├3.33円交換=20.4、20.9、24.4
├3.00円交換=20.4、21.2、27.1
└2.50円交換=20.5、21.8、32.5

【遊タイム分析】
大当り終了直後開始(平均14.5回転)
・実大当り確率=1/90.6(遊タイム当り9.4%)
0回転後から開始
・実大当り確率=1/91.8(遊タイム当り8.1%)
50回転後から開始
・実大当り確率=1/86.5(遊タイム当り13.4%)
100回転後から開始
・実大当り確率=1/77.8(遊タイム当り22.1%)
150回転後から開始
・実大当り確率=1/63.4(遊タイム当り36.6%)
200回転後から開始
・実大当り確率=1/39.5(遊タイム当り60.5%)

【総大当たり回数分布】
発射玉を1分間80発と想定。
平均大当り消化時間を2.2分と想定。
【ラウンド消化1.2分,電サポ消化1.1分】
《等価ボーダー+2回転率時(22.3回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=318;1,272;3,180回転】
├初当り=2.2;14.0;35.1回
├最頻値=2;21;63回
├中央値=3.8;24.7;66.3回
├平均値=6.3;27.0;68.6回
├標準偏差=6.0;12.4;19.7回
├歪度=1.81;0.87;0.55
└尖度=4.51;1.05;0.41
《等価ボーダー回転率時(20.3回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=295;1,180;2,951回転】
├初当り=2.0;13.0;32.6回
├最頻値=2;20;60回
├中央値=3.5;23.3;62.8回
├平均値=5.9;25.7;65.1回
├標準偏差=5.9;12.1;19.3回
├歪度=1.86;0.89;0.56
└尖度=4.75;1.10;0.43
《等価ボーダー-2回転率時(18.3回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=271;1,085;2,713回転】
├初当り=1.9;8.3;21.1回
├最頻値=1;18;56回
├中央値=3.0;21.8;59.1回
├平均値=5.6;24.2;61.4回
├標準偏差=5.7;11.8;18.8回
├歪度=1.91;0.92;0.58
└尖度=5.04;1.17;0.46

【貸玉4円4時間遊技収支分析】
【無効玉補正=10.0%,貯玉2500個】
《等価ボーダー+2回転率時(22.3回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=109.8;109.8;107.6;103.9;99.6%
・平均収支=3.7;3.3;2.6;1.2;-0.1千円
・中央収支=-2.7;-3.1;-3.8;-5.2;-6.5千円
・最頻収支=-10.9;-11.3;-11.9;-13.4;-14.7千円
・標準偏差=18.9;16.9;16.9;14.2;11.8千円
・-3万以下=10.1;10.1;10.2;10.5;10.8%
・+収支=46.0;46.0;44.9;42.9;40.6%
・3万以上=14.4;12.2;11.8;8.1;5.0%
《等価ボーダー回転率時(20.3回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=100.0;100.0;98.1;94.8;91.1%
・平均収支=0.0;0.0;-0.7;-1.6;-2.4千円
・中央収支=-9.8;-9.8;-10.5;-11.4;-12.2千円
・最頻収支=-17.3;-17.3;-18.0;-18.9;-19.7千円
・標準偏差=18.9;16.9;16.9;14.2;11.8千円
・-3万以下=11.1;11.2;11.3;11.6;11.9%
・+収支=44.9;40.5;39.4;37.6;35.3%
・3万以上=14.0;10.0;9.6;6.5;3.9%
《等価ボーダー-2回転率時(18.3回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=90.2;90.2;88.5;85.7;82.4%
・平均収支=-4.0;-3.6;-4.3;-4.6;-4.9千円
・中央収支=-18.3;-17.8;-18.5;-18.9;-19.1千円
・最頻収支=-27.2;-26.8;-27.5;-27.8;-28.1千円
・標準偏差=18.9;16.9;16.9;14.2;11.8千円
・-3万以下=18.9;19.0;19.2;19.7;20.3%
・+収支=34.7;34.7;33.7;32.0;30.0%
・3万以上=9.4;7.9;7.6;5.1;3.0%

 

ナムココレクション2

メーカー:ユニバーサル
機種サイト

機種:199ver()
スペック 分析結果
ライトミドル 一種二種混合 遊タイム搭載

機種:99ver()
スペック 分析結果
甘デジ 一種二種混合 遊タイム搭載

 

 

どないやねん スペック(39ver)

スペック 39ver

タイプ
・激甘デジ
・ST
・ヘソ1個戻し
大当たり確率:1/39.9→1/39.9
賞球数:1&4&5&8/10C
├ヘソ:1個
├電チュー:1個
├その他:5個
└大入賞口:8個
確変:10%→100%(ST100回転)
電サポ:20回or65535回
※運命の分かれ道経由時180回
特図1
├4R確変(博覧会RUSH):10%
└4R通常(時短なし):90%
特図2
├4R確変(博覧会RUSH):83.5%
└4R通常(返り咲きモード20回):16.5%

通常確率と確変確率が同じなので、博覧会RUSHを次回までの確変、それ以外は当該回数分の時短の通常の確変ループ機とします。
運命の分かれ道経由時は時短回数は20回でなく180回ですが、振り分け不明です。特図2のトータル継続が約90%とのことですので、全て20回と想定して計算します。

主な性能指標
├実大当り確率=1/39.9
├実継続率=50.2%
│(特図1:10.0%,特図2:90.1%)
├平均出玉有連チャン数=2.01
│(特図1:1.00回、特図2:1.01回)
├連チャン払出玉=642個
│(8.0R×10C×8個)
├連チャン差玉=562個
├削り無等価ボーダー=17.8/貸250玉
├1R当たりのトータル確率=1/4.97
└NMRS=8.02(N=1/39.9、MRS=320.0)

 

どないやねん 分析結果(39ver)

39ver分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。

【基本性能】
├実大当り確率=1/39.9
├実継続率=50.2%
│(特図1:10.0%,特図2:90.1%)
├平均出玉有連チャン数=2.01
│(特図1:1.00回、特図2:1.01回)
├連チャン回数分布
│(単発:90.0%)、(2連:1.0%)、(3連:0.9%)
│(4連:0.8%)、(5連:0.7%)、(6連:0.7%)
│(7連:0.6%)、(8連:0.5%)、(9連:0.5%)
│(10連:0.4%)、(11連:0.4%)、(12連:0.3%)
├分布の変動係数=2.13(標準偏差4.27回)
├連チャン払出玉=642個
│(8.0R×10C×8個)
├連チャン差玉=562個
└一撃差玉1万個以上の確率=0.26%

【性能指標】
├削り無等価ボーダー=17.8/貸250玉
├1R当たりのトータル確率=1/4.97
├NMRS=8.02(N=1/39.9、MRS=320.0)
├電サポ率=50.2%(回転数),6.6%(発射玉)
├玉持ち=低ベース機の0.91倍(ベース11.3)
└90%収束=147,372回転(初当り3,694回)

【4時間遊技ボーダーライン】
単位:貸250玉当たりの回転数
無効玉=計11.4%(削り10.7%,確変ベース90)
換金率=貯玉2500/日、当日持玉、一回交換
├等価4円交換=20.0、20.0、20.0
├3.57円交換=20.0、20.2、22.4
├3.33円交換=20.0、20.2、24.1
├3.00円交換=20.0、20.4、26.7
└2.50円交換=20.0、20.6、32.1

【総大当たり回数分布】
発射玉を1分間80発と想定。
平均大当り消化時間を2.3分と想定。
【ラウンド消化0.8分,電サポ消化1.5分】
《等価ボーダー+2回転率時(22.0回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=369;1,477;3,693回転】
├初当り=4.6;37.0;92.6回
├最頻値=5;20;83回
├中央値=4.9;33.4;92.3回
├平均値=9.3;38.7;97.4回
├標準偏差=9.5;19.3;30.7回
├歪度=2.87;1.41;0.89
└尖度=11.15;2.68;1.06
《等価ボーダー回転率時(20.0回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=338;1,353;3,383回転】
├初当り=4.4;33.9;84.8回
├最頻値=4;19;78回
├中央値=4.7;31.6;87.8回
├平均値=8.8;36.9;92.9回
├標準偏差=9.3;18.9;30.0回
├歪度=2.93;1.44;0.91
└尖度=11.67;2.80;1.11
《等価ボーダー-2回転率時(18.0回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=307;1,227;3,068回転】
├初当り=4.2;17.4;43.8回
├最頻値=4;18;73回
├中央値=4.4;29.6;82.8回
├平均値=8.4;34.9;87.9回
├標準偏差=9.0;18.4;29.3回
├歪度=3.01;1.47;0.93
└尖度=12.30;2.95;1.17

【貸玉4円4時間遊技収支分析】
【無効玉補正=11.4%,貯玉2500個】
《等価ボーダー+2回転率時(22.0回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=110.0;110.0;108.9;107.1;104.8%
・平均収支=3.5;3.1;2.8;1.9;1.1千円
・中央収支=-6.9;-7.2;-7.5;-8.4;-9.2千円
・最頻収支=-31.0;-31.4;-31.7;-32.6;-33.4千円
・標準偏差=19.2;17.1;17.1;14.4;12.0千円
・-3万以下=16.5;16.5;16.6;16.9;17.0%
・+収支=42.1;42.1;41.8;41.1;40.3%
・3万以上=18.2;16.3;16.1;13.0;9.8%
《等価ボーダー回転率時(20.0回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=100.0;100.0;99.1;97.5;95.5%
・平均収支=0.0;0.0;-0.3;-0.7;-1.1千円
・中央収支=-14.3;-14.3;-14.6;-15.0;-15.4千円
・最頻収支=-38.0;-38.0;-38.3;-38.7;-39.0千円
・標準偏差=19.2;17.1;17.1;14.4;12.0千円
・-3万以下=17.3;17.3;17.4;17.6;17.8%
・+収支=41.8;38.2;37.8;37.2;36.5%
・3万以上=18.1;14.3;14.1;11.3;8.5%
《等価ボーダー-2回転率時(18.0回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=90.0;90.0;89.2;87.8;86.2%
・平均収支=-3.8;-3.4;-3.7;-3.6;-3.5千円
・中央収支=-23.3;-22.9;-23.2;-23.1;-23.0千円
・最頻収支=-46.3;-45.8;-46.2;-46.0;-45.9千円
・標準偏差=19.2;17.1;17.1;14.4;12.0千円
・-3万以下=27.5;27.5;27.6;28.0;28.3%
・+収支=34.0;34.0;33.7;33.1;32.4%
・3万以上=13.8;12.2;12.1;9.6;7.2%

 

どないやねん

メーカー:JFJ/藤商事
機種サイト

機種:39ver()
スペック 分析結果
激甘デジ ST ヘソ1個戻し

 

« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »