« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

デビルマン疾風迅雷 分析結果(319ver)

319ver分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。

【広告】

 

【基本性能】
├実大当り確率=1/303.7
│(遊タイム・突サポ分当り割合5.0%)
├実継続率=89.2%
│(特図1:55.9%,特図2:93.2%)
├平均出玉有連チャン数=9.27
│(特図1:0.95回、特図2:8.33回)
├連チャン回数分布
│(単発:44.1%)、(2連:3.8%)、(3連:3.5%)
│(4連:3.3%)、(5連:3.1%)、(6連:2.9%)
│(7連:2.7%)、(8連:2.5%)、(9連:2.3%)
│(10連:2.2%)、(11連:2.0%)、(12連:1.9%)
├分布の変動係数=1.37(標準偏差12.68回)
├連チャン払出玉=4,363個
│(39.7R×10C×11個)
├連チャン差玉=3,967個
└一撃差玉1万個以上の確率=11.43%

【性能指標】
├削り無等価ボーダー=19.1/貸250玉
├1R当たりのトータル確率=1/7.66
├NMRS=1.54(N=1/303.7、MRS=467.6)
├電サポ率=10.8%(回転数),0.9%(発射玉)
├玉持ち=低ベース機の0.88倍(ベース9.9)
└90%収束=327,612回転(初当り1,079回)

【4時間遊技ボーダーライン】
単位:貸250玉当たりの回転数
無効玉=計5.0%(削り4.9%,確変ベース90)
換金率=貯玉2500/日、当日持玉、一回交換
├等価4円交換=20.2、20.2、20.2
├3.57円交換=20.8、21.0、22.6
├3.33円交換=21.1、21.5、24.2
├3.00円交換=21.7、22.2、26.9
└2.50円交換=22.8、23.6、32.2

【遊タイム分析】
大当り終了直後開始(平均3.0回転)
・実大当り確率=1/303.7(遊タイム当り5.0%)
0回転後から開始
・実大当り確率=1/303.9(遊タイム当り5.0%)
200回転後から開始
・実大当り確率=1/290.0(遊タイム当り9.3%)
400回転後から開始
・実大当り確率=1/264.2(遊タイム当り17.4%)
600回転後から開始
・実大当り確率=1/215.9(遊タイム当り32.5%)
800回転後から開始
・実大当り確率=1/125.4(遊タイム当り60.8%)

【総大当たり回数分布】
発射玉を1分間80発と想定。
平均大当り消化時間を1.1分と想定。
【ラウンド消化0.8分,電サポ消化0.3分】
《等価ボーダー+2回転率時(22.2回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=379;1,516;3,790回転】
├初当り=0.8;5.0;12.5回
├最頻値=0;2;69回
├中央値=0.7;27.7;82.3回
├平均値=7.5;34.8;89.3回
├標準偏差=13.5;28.8;46.1回
├歪度=2.85;1.32;0.82
└尖度=10.96;2.36;0.90
《等価ボーダー回転率時(20.2回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=347;1,389;3,474回転】
├初当り=0.8;4.6;11.4回
├最頻値=0;2;63回
├中央値=0.5;25.2;76.3回
├平均値=7.0;32.4;83.3回
├標準偏差=13.0;27.9;44.7回
├歪度=2.97;1.37;0.86
└尖度=11.84;2.54;0.97
《等価ボーダー-2回転率時(18.2回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=315;1,261;3,152回転】
├初当り=0.7;3.2;8.3回
├最頻値=0;2;57回
├中央値=0.3;22.7;69.9回
├平均値=6.4;29.9;77.0回
├標準偏差=12.6;27.0;43.2回
├歪度=3.10;1.43;0.89
└尖度=12.92;2.76;1.06

【貸玉4円4時間遊技収支分析】
【無効玉補正=5.0%,貯玉2500個】
《等価ボーダー+2回転率時(22.2回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=109.9;107.0;104.6;96.4;87.7%
・平均収支=5.1;3.3;2.2;-1.6;-4.9千円
・中央収支=-12.1;-13.9;-15.0;-18.8;-22.2千円
・最頻収支=-64.4;-66.2;-67.3;-71.1;-74.4千円
・標準偏差=46.8;41.8;41.8;35.1;29.2千円
・-3万以下=36.3;37.4;37.8;39.9;42.4%
・+収支=41.8;40.9;40.1;37.3;34.0%
・3万以上=25.6;23.5;23.0;18.9;14.6%
《等価ボーダー回転率時(20.2回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=100.0;97.4;95.3;87.9;80.2%
・平均収支=0.0;-1.3;-2.3;-5.4;-8.1千円
・中央収支=-23.0;-24.2;-25.3;-28.4;-31.1千円
・最頻収支=-71.1;-72.3;-73.4;-76.5;-79.2千円
・標準偏差=46.8;41.8;41.8;35.1;29.2千円
・-3万以下=36.7;37.7;38.1;40.3;42.8%
・+収支=41.5;37.2;36.5;33.8;30.7%
・3万以上=25.4;20.8;20.3;16.6;12.7%
《等価ボーダー-2回転率時(18.2回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=90.1;87.8;85.9;79.4;72.6%
・平均収支=-5.4;-6.0;-7.1;-9.4;-11.5千円
・中央収支=-35.4;-36.1;-37.2;-39.5;-41.5千円
・最頻収支=-79.3;-80.0;-81.0;-83.4;-85.4千円
・標準偏差=46.8;41.8;41.8;35.1;29.2千円
・-3万以下=44.6;46.0;46.4;49.1;52.2%
・+収支=34.3;33.4;32.8;30.2;27.3%
・3万以上=20.0;18.2;17.8;14.4;10.9%

デビルマン疾風迅雷 スペック(319ver)

デビルマン疾風迅雷 319verスペック

【広告】

 

スペック S-X1 YT959

タイプ
・ミドル
・一種二種混合
・遊タイム搭載
・ヘソ1個戻し
大当たり確率:1/319.7→1/2.04
賞球数:1&1&3&11/10C
├ヘソ:1個
├電チュー:1個
├その他:3個
└大入賞口:11個
電サポ:3回or250回+残保留1個
遊タイム契機:959回転
遊タイム回数:250回転
ヘソ 特図1
├5R(サポ3回+保留1個):50%
├2R(サポ3回+保留1個):10%
└5R(サポ無し):40%
電チュー 特図2
├7R(サポ3回+保留1個):30%
└3R(サポ3回+保留1個):70%

デビルマン疾風迅雷

メーカー:ニューギン
特設サイト

【広告】

 

機種:319ver(S-X1 YT959)
スペック 分析結果
ミドル 一種二種混合 遊タイム搭載ヘソ1個戻し

ルパン三世11 分析結果(219ver)

219ver分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。

【広告】

 

【基本性能】
├実大当り確率=1/205.5
│(遊タイム・突サポ分当り割合6.5%)
├実継続率=73.3%
│(特図1:51.4%,特図2:81.2%)
├平均出玉有連チャン数=3.74
│(特図1:1.00回、特図2:2.74回)
├連チャン回数分布
│(単発:48.6%)、(2連:9.6%)、(3連:7.8%)
│(4連:6.4%)、(5連:5.2%)、(6連:4.2%)
│(7連:3.4%)、(8連:2.8%)、(9連:2.3%)
│(10連:1.8%)、(11連:1.5%)、(12連:1.2%)
├分布の変動係数=1.16(標準偏差4.35回)
├連チャン払出玉=2,913個
│(20.8R×10C×14個)
├連チャン差玉=2,705個
└一撃差玉1万個以上の確率=4.84%

【性能指標】
├削り無等価ボーダー=19.0/貸250玉
├1R当たりのトータル確率=1/9.88
├NMRS=3.79(N=1/205.5、MRS=779.0)
├電サポ率=48.1%(回転数),5.8%(発射玉)
├玉持ち=低ベース機の1.05倍(ベース21.8)
└90%収束=179,340回転(初当り873回)

【遊タイム分析】
大当り終了直後開始(平均5.2回転)
・実大当り確率=1/205.5(遊タイム当り6.5%)
0回転後から開始
・実大当り確率=1/205.9(遊タイム当り6.4%)
120回転後から開始
・実大当り確率=1/195.7(遊タイム当り11.0%)
240回転後から開始
・実大当り確率=1/178.0(遊タイム当り19.0%)
360回転後から開始
・実大当り確率=1/147.6(遊タイム当り32.9%)
480回転後から開始
・実大当り確率=1/94.9(遊タイム当り56.8%)

【4時間遊技ボーダーライン】
単位:貸250玉当たりの回転数
無効玉=計7.3%(削り6.6%,確変ベース90)
換金率=貯玉2500/日、当日持玉、一回交換
├等価4円交換=20.5、20.5、20.5
├3.57円交換=20.9、21.2、23.0
├3.33円交換=21.2、21.6、24.6
├3.00円交換=21.6、22.2、27.3
└2.50円交換=22.4、23.4、32.8

【総大当たり回数分布】
発射玉を1分間80発と想定。
平均大当り消化時間を5.0分と想定。
【ラウンド消化1.1分,電サポ消化3.9分】
《等価ボーダー+2回転率時(22.5回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=326;1,306;3,265回転】
├初当り=0.7;6.4;15.9回
├最頻値=0;7;30回
├中央値=0.6;11.3;33.3回
├平均値=2.8;13.8;35.8回
├標準偏差=4.3;9.5;15.3回
├歪度=2.77;1.24;0.77
└尖度=10.62;2.13;0.82
《等価ボーダー回転率時(20.5回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=303;1,213;3,032回転】
├初当り=0.7;5.9;14.7回
├最頻値=0;4;28回
├中央値=0.5;10.6;31.7回
├平均値=2.6;13.1;34.2回
├標準偏差=4.2;9.3;15.0回
├歪度=2.85;1.27;0.79
└尖度=11.21;2.22;0.86
《等価ボーダー-2回転率時(18.5回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=279;1,116;2,789回転】
├初当り=0.7;3.3;8.7回
├最頻値=0;3;26回
├中央値=0.4;9.9;29.9回
├平均値=2.4;12.4;32.3回
├標準偏差=4.1;9.1;14.7回
├歪度=2.94;1.30;0.81
└尖度=11.90;2.34;0.90

【貸玉4円4時間遊技収支分析】
【無効玉補正=7.3%,貯玉2500個】
《等価ボーダー+2回転率時(22.5回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=109.8;108.0;104.4;96.0;87.3%
・平均収支=3.3;2.5;1.4;-1.1;-3.4千円
・中央収支=-10.7;-11.5;-12.6;-15.1;-17.3千円
・最頻収支=-28.7;-29.5;-30.6;-33.1;-35.4千円
・標準偏差=25.5;22.7;22.7;19.1;15.9千円
・-3万以下=27.8;28.4;28.7;30.1;31.7%
・+収支=39.5;39.0;37.9;35.3;32.1%
・3万以上=18.5;16.5;16.0;12.2;8.6%
《等価ボーダー回転率時(20.5回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=100.0;98.5;95.3;88.0;80.3%
・平均収支=0.0;-0.5;-1.6;-3.6;-5.4千円
・中央収支=-17.6;-18.1;-19.1;-21.2;-23.0千円
・最頻収支=-46.4;-46.8;-47.9;-50.0;-51.8千円
・標準偏差=25.5;22.7;22.7;19.1;15.9千円
・-3万以下=28.9;29.5;29.9;31.3;33.0%
・+収支=38.8;35.7;34.7;32.2;29.2%
・3万以上=18.3;14.8;14.3;10.9;7.7%
《等価ボーダー-2回転率時(18.5回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=90.2;88.9;86.2;79.8;73.1%
・平均収支=-3.6;-3.7;-4.8;-6.3;-7.7千円
・中央収支=-25.9;-26.0;-27.1;-28.6;-30.0千円
・最頻収支=-57.1;-57.1;-58.2;-59.8;-61.1千円
・標準偏差=25.5;22.7;22.7;19.1;15.9千円
・-3万以下=36.4;37.1;37.6;39.4;41.5%
・+収支=32.7;32.2;31.3;28.9;26.2%
・3万以上=14.7;13.0;12.6;9.5;6.7%

ルパン三世11 スペック(219ver)

ルパン三世11 219verスペック

【広告】

 

スペック M1AY5Y

タイプ
・ミドル
・V-ST
・遊タイム搭載
大当り確率:1/219.9→1/53.1
賞球数:3&1&4&1&14/10C
├ヘソ:3個
├電チュー:1個
├その他:4個
└大入賞口:14個
遊タイム契機:599回転
遊タイム回数:835回転
確変:51%→100%(ST88回)
特図1
├3R確変(電サポ88回転):51%
└3R通常(時短50回転):49%
特図2
├10R確変(電サポ88回転):50%
└3R確変(電サポ88回転):50%

キャプテン翼2020 分析結果(319ver)

319ver分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。

【広告】

 

【基本性能】
├実大当り確率=1/319.7
├実継続率=82.1%
│(特図1:81.7%,特図2:82.1%)
├平均出玉有連チャン数=5.57
│(特図1:1.00回、特図2:4.57回)
├連チャン回数分布
│(単発:18.3%)、(2連:14.6%)、(3連:12.0%)
│(4連:9.8%)、(5連:8.1%)、(6連:6.6%)
│(7連:5.5%)、(8連:4.5%)、(9連:3.7%)
│(10連:3.0%)、(11連:2.5%)、(12連:2.0%)
├分布の変動係数=0.91(標準偏差5.07回)
├連チャン払出玉=5,080個
│(37.6R×9C×15個)
├連チャン差玉=4,741個
│(内小当たりRUSH1.1回849個)
└一撃差玉1万個以上の確率=9.35%

【性能指標】
├削り無等価ボーダー=16.9/貸250玉
├1R当たりのトータル確率=1/8.50
├NMRS=2.34(N=1/319.7、MRS=748.0)
├電サポ率=44.8%(回転数),4.9%(発射玉)
├玉持ち=低ベース機の0.98倍(ベース15.4)
└90%収束=159,778回転(初当り500回)

【4時間遊技ボーダーライン】
単位:貸250玉当たりの回転数
無効玉=計5.0%(削り4.5%,確変ベース90)
換金率=貯玉2500/日、当日持玉、一回交換
├等価4円交換=17.7、17.7、17.7
├3.57円交換=18.4、18.6、19.9
├3.33円交換=18.7、19.1、21.3
├3.00円交換=19.3、19.9、23.7
└2.50円交換=20.4、21.2、28.4

【総大当たり回数分布】
発射玉を1分間80発と想定。
平均大当り消化時間を4.8分と想定。
【ラウンド消化1.2分,電サポ消化3.6分】
《等価ボーダー+2回転率時(19.7回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=314;1,257;3,143回転】
├初当り=0.4;3.9;9.8回
├最頻値=0;7;28回
├中央値=0.0;10.6;31.7回
├平均値=3.3;13.0;34.1回
├標準偏差=7.4;9.5;15.4回
├歪度=2.82;1.22;0.74
└尖度=9.11;2.09;0.77
《等価ボーダー回転率時(17.7回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=286;1,146;2,865回転】
├初当り=0.4;3.6;9.0回
├最頻値=0;6;26回
├中央値=0.0;9.6;29.6回
├平均値=3.0;12.1;32.0回
├標準偏差=7.0;9.3;15.1回
├歪度=2.93;1.24;0.76
└尖度=10.03;2.18;0.82
《等価ボーダー-2回転率時(15.7回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=258;1,031;2,578回転】
├初当り=0.4;2.0;5.3回
├最頻値=0;0;24回
├中央値=0.0;8.7;27.3回
├平均値=2.8;11.2;29.8回
├標準偏差=6.6;9.1;14.7回
├歪度=3.05;1.29;0.79
└尖度=11.00;2.34;0.88

【貸玉4円4時間遊技収支分析】
【無効玉補正=5.0%,貯玉2500個】
《等価ボーダー+2回転率時(19.7回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=111.3;105.9;102.8;90.6;78.8%
・平均収支=4.2;2.1;1.0;-3.2;-7.0千円
・中央収支=-12.6;-14.7;-15.8;-20.1;-23.8千円
・最頻収支=-29.9;-32.0;-33.1;-37.3;-41.1千円
・標準偏差=30.6;27.3;27.3;23.0;19.1千円
・-3万以下=32.8;34.1;34.4;36.9;39.3%
・+収支=39.2;37.7;36.8;32.8;28.3%
・3万以上=20.3;17.8;17.3;12.9;8.8%
《等価ボーダー回転率時(17.7回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=100.0;95.4;92.7;82.0;71.7%
・平均収支=0.0;-1.7;-2.8;-6.4;-9.6千円
・中央収支=-22.6;-24.3;-25.4;-29.0;-32.2千円
・最頻収支=-40.8;-42.5;-43.5;-47.2;-50.4千円
・標準偏差=30.6;27.3;27.3;23.0;19.1千円
・-3万以下=33.6;34.9;35.2;37.8;40.2%
・+収支=38.7;33.6;32.7;29.1;24.9%
・3万以上=20.0;15.5;15.0;11.1;7.6%
《等価ボーダー-2回転率時(15.7回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=88.7;84.8;82.5;73.4;64.4%
・平均収支=-4.6;-5.8;-6.9;-9.8;-12.5千円
・中央収支=-34.2;-35.4;-36.5;-39.4;-42.1千円
・最頻収支=-79.8;-81.0;-82.1;-85.1;-87.7千円
・標準偏差=30.6;27.3;27.3;23.0;19.1千円
・-3万以下=43.0;44.7;45.1;48.4;51.5%
・+収支=31.1;29.8;29.0;25.6;21.8%
・3万以上=15.3;13.3;12.9;9.5;6.4%

キャプテン翼2020 スペック(319ver)

キャプテン翼2020 319verスペック

【広告】

 

スペック NL

タイプ
・ミドル
・確変ループ
・小当たりRUSH搭載
大当り確率:1/319.7→1/31.96
小当り確率(特図2):1/1.03
賞球数:2&1&4&15/9C
├ヘソ:2個
├電チュー:1個
├その他:4個
└大入賞口:15個
小当りRUSH性能:約26.45個/回
時短:100or200回転
特図1
├10R確変:50%
├3R超確変:25%
└3R通常(時短100回転):25%
特図2 確変
├10R確変:50%
├3R確変:25%
└3R通常(時短100回転):25%
時短中は時短200回転
特図2 超確変
├2R超確変:75%
└2R通常(時短100回転):25%

小当たりRUSHの払出しは1回の当たりにつき800個と想定。

特図2の振分けに従って確率遷移を計算していくと、特図2の実質振分けは以下のようになります。
├10R確変:37.0%
├3R確変:18.6%
├3R通常(時短100回転):16.4%
├3R通常(時短200回転):2.1%
├2R超確変:19.4%
└2R通常(時短100回転):6.5%

キャプテン翼2020

メーカー:サンセイR&D

【広告】

 

機種:319ver(NL)
スペック 分析結果
ミドル 確変ループ 小当たりRUSH搭載

コードギアス反逆のルルーシュ(2021年版) 分析結果(222ver)

222ver分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。

【広告】

 

【基本性能】
├実大当り確率=1/210.4
│(遊タイム・突サポ分当り割合5.3%)
├実継続率=85.0%
│(特図1:51.6%,特図2:90.9%)
├平均出玉有連チャン数=6.66
│(特図1:0.95回、特図2:5.72回)
├連チャン回数分布
│(単発:48.4%)、(2連:4.7%)、(3連:4.3%)
│(4連:3.9%)、(5連:3.5%)、(6連:3.2%)
│(7連:2.9%)、(8連:2.7%)、(9連:2.4%)
│(10連:2.2%)、(11連:2.0%)、(12連:1.8%)
├分布の変動係数=1.39(標準偏差9.28回)
├連チャン払出玉=3,416個
│(34.2R×10C×10個)
├連チャン差玉=2,592個
└一撃差玉1万個以上の確率=4.97%

【性能指標】
├削り無等価ボーダー=20.3/貸250玉
├1R当たりのトータル確率=1/6.16
├NMRS=3.05(N=1/210.4、MRS=641.5)
├電サポ率=21.9%(回転数),2.2%(発射玉)
├玉持ち=低ベース機の0.89倍(ベース12.1)
└90%収束=241,580回転(初当り1,148回)

【4時間遊技ボーダーライン】
単位:貸250玉当たりの回転数
無効玉=計7.2%(削り7.0%,確変ベース90)
換金率=貯玉2500/日、当日持玉、一回交換
├等価4円交換=21.9、21.9、21.9
├3.57円交換=22.3、22.5、24.5
├3.33円交換=22.5、22.9、26.3
├3.00円交換=22.9、23.5、29.2
└2.50円交換=23.7、24.6、35.0

【遊タイム分析】
大当り終了直後開始(平均15.5回転)
・実大当り確率=1/210.4(遊タイム当り5.3%)
0回転後から開始
・実大当り確率=1/211.2(遊タイム当り5.0%)
150回転後から開始
・実大当り確率=1/200.5(遊タイム当り9.8%)
300回転後から開始
・実大当り確率=1/179.6(遊タイム当り19.2%)
450回転後から開始
・実大当り確率=1/138.3(遊タイム当り37.7%)
600回転後から開始
・実大当り確率=1/57.2(遊タイム当り74.3%)

【総大当たり回数分布】
発射玉を1分間80発と想定。
平均大当り消化時間を1.9分と想定。
【ラウンド消化1.2分,電サポ消化0.7分】
《等価ボーダー+2回転率時(23.9回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=398;1,590;3,975回転】
├初当り=1.0;7.6;18.9回
├最頻値=1;17;68回
├中央値=1.3;26.9;77.2回
├平均値=6.9;32.0;82.2回
├標準偏差=10.6;22.6;36.2回
├歪度=2.56;1.18;0.74
└尖度=8.87;1.90;0.74
《等価ボーダー回転率時(21.9回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=367;1,468;3,669回転】
├初当り=1.0;7.0;17.4回
├最頻値=0;4;64回
├中央値=1.0;25.2;72.8回
├平均値=6.5;30.3;77.9回
├標準偏差=10.3;22.1;35.4回
├歪度=2.64;1.22;0.76
└尖度=9.43;2.01;0.78
《等価ボーダー-2回転率時(19.9回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=336;1,343;3,359回転】
├初当り=0.9;4.3;11.0回
├最頻値=0;3;59回
├中央値=0.8;23.3;68.1回
├平均値=6.1;28.4;73.2回
├標準偏差=10.0;21.5;34.5回
├歪度=2.74;1.26;0.78
└尖度=10.12;2.15;0.83

【貸玉4円4時間遊技収支分析】
【無効玉補正=7.2%,貯玉2500個】
《等価ボーダー+2回転率時(23.9回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=109.1;107.9;105.0;98.3;91.1%
・平均収支=3.9;3.0;2.0;-0.6;-2.8千円
・中央収支=-9.8;-10.6;-11.7;-14.2;-16.5千円
・最頻収支=-30.7;-31.6;-32.6;-35.2;-37.4千円
・標準偏差=32.6;29.1;29.1;24.5;20.4千円
・-3万以下=31.1;31.6;31.9;33.4;34.9%
・+収支=41.9;41.5;40.6;38.3;35.6%
・3万以上=22.6;20.6;20.1;16.2;12.3%
《等価ボーダー回転率時(21.9回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=100.0;98.9;96.3;90.4;83.9%
・平均収支=0.0;-0.4;-1.5;-3.5;-5.2千円
・中央収支=-18.1;-18.5;-19.6;-21.5;-23.3千円
・最頻収支=-64.0;-64.4;-65.5;-67.5;-69.2千円
・標準偏差=32.6;29.1;29.1;24.5;20.4千円
・-3万以下=31.5;32.0;32.3;33.8;35.4%
・+収支=41.6;38.2;37.3;35.1;32.5%
・3万以上=22.5;18.5;18.0;14.4;10.8%
《等価ボーダー-2回転率時(19.9回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=90.9;89.9;87.6;82.4;76.7%
・平均収支=-4.1;-4.1;-5.2;-6.6;-7.8千円
・中央収支=-27.8;-27.7;-28.8;-30.2;-31.4千円
・最頻収支=-73.3;-73.2;-74.3;-75.7;-76.9千円
・標準偏差=32.6;29.1;29.1;24.5;20.4千円
・-3万以下=38.6;39.3;39.7;41.4;43.4%
・+収支=35.0;34.7;33.8;31.7;29.3%
・3万以上=17.9;16.3;15.8;12.6;9.3%

コードギアス反逆のルルーシュ(2021年版) スペック(222ver)

コードギアス反逆のルルーシュ(2021年版) 222verスペック

【広告】

 

スペック bF

タイプ
・ミドル
・一種二種混合
・遊タイム搭載
・ヘソ1個戻し
大当たり確率:1/222.2→1/7.7
賞球数:1&1&7&1&7&10/10C
├ヘソ:1個
├電チュー:1個
├その他:5個
├大入賞口(右):7個
└大入賞口(左):10個
確変:51%→91%
遊タイム契機:666回転
遊タイム回数:200回転
電サポ:1or13or200回転+保留4個
ヘソ 特図1
├6R(右6、サポ200回+保留4個):1%
├4R(右4、サポ200回+保留4個):2%
├6R(右6、サポ1回+保留4個):79%
└4R(右4、サポ1回+保留4個):18%
電チュー 特図2
├10R(左10、サポ200回+保留4個):3%
├10R(左10、サポ13回+保留4個):12%
├7R(右6左1、サポ13回+保留4個):55%
└4R(右3左1、サポ13回+保留4個):30%

遊タイムの当たりは特図2当りと想定します。

真北斗無双第二章 分析結果(99ver)

99ver分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。

【広告】

 

【基本性能】
├実大当り確率=1/89.8
│(遊タイム・突サポ分当り割合10.1%)
├実継続率=72.6%
│(特図1:26.4%,特図2:90.0%)
├平均出玉有連チャン数=3.64
│(特図1:1.00回、特図2:2.64回)
├連チャン回数分布
│(単発:73.6%)、(2連:2.6%)、(3連:2.4%)
│(4連:2.1%)、(5連:1.9%)、(6連:1.7%)
│(7連:1.6%)、(8連:1.4%)、(9連:1.3%)
│(10連:1.1%)、(11連:1.0%)、(12連:0.9%)
├分布の変動係数=1.80(標準偏差6.57回)
├連チャン払出玉=1,530個
│(36.4R×7C×6個)
├連チャン差玉=1,275個
└一撃差玉1万個以上の確率=1.45%

【性能指標】
├削り無等価ボーダー=17.6/貸250玉
├1R当たりのトータル確率=1/2.46
├NMRS=4.68(N=1/89.8、MRS=420.0)
├電サポ率=62.2%(回転数),10.4%(発射玉)
├玉持ち=低ベース機の0.90倍(ベース10.3)
└90%収束=189,100回転(初当り2,106回)

【4時間遊技ボーダーライン】
単位:貸250玉当たりの回転数
無効玉=計10.0%(削り8.9%,確変ベース90)
換金率=貯玉2500/日、当日持玉、一回交換
├等価4円交換=19.6、19.6、19.6
├3.57円交換=19.6、19.8、21.9
├3.33円交換=19.6、20.0、23.5
├3.00円交換=19.6、20.3、26.1
└2.50円交換=19.7、20.8、31.3

【遊タイム分析】
大当り終了直後開始(平均24.4回転)
・実大当り確率=1/89.8(遊タイム当り10.1%)
0回転後から開始
・実大当り確率=1/92.0(遊タイム当り7.9%)
50回転後から開始
・実大当り確率=1/86.8(遊タイム当り13.1%)
100回転後から開始
・実大当り確率=1/78.3(遊タイム当り21.6%)
150回転後から開始
・実大当り確率=1/64.2(遊タイム当り35.8%)
200回転後から開始
・実大当り確率=1/40.8(遊タイム当り59.1%)

【総大当たり回数分布】
発射玉を1分間80発と想定。
平均大当り消化時間を4.7分と想定。
【ラウンド消化1.6分,電サポ消化3.1分】
《等価ボーダー+2回転率時(21.6回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=366;1,464;3,659回転】
├初当り=1.5;16.3;40.7回
├最頻値=1;6;46回
├中央値=1.4;18.3;54.6回
├平均値=5.3;23.2;59.4回
├標準偏差=8.2;17.0;27.2回
├歪度=3.09;1.48;0.93
└尖度=12.85;2.95;1.16
《等価ボーダー回転率時(19.6回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=334;1,338;3,345回転】
├初当り=1.4;14.9;37.2回
├最頻値=1;6;44回
├中央値=1.3;17.4;52.4回
├平均値=5.1;22.3;57.2回
├標準偏差=8.0;16.8;26.8回
├歪度=3.16;1.51;0.94
└尖度=13.51;3.07;1.20
《等価ボーダー-2回転率時(17.6回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=303;1,210;3,025回転】
├初当り=1.3;5.8;15.0回
├最頻値=1;6;41回
├中央値=1.1;16.3;49.8回
├平均値=4.8;21.3;54.6回
├標準偏差=7.8;16.4;26.3回
├歪度=3.26;1.54;0.96
└尖度=14.35;3.21;1.25

【貸玉4円4時間遊技収支分析】
【無効玉補正=10.0%,貯玉2500個】
《等価ボーダー+2回転率時(21.6回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=110.2;110.2;107.0;101.8;95.9%
・平均収支=2.7;2.4;1.7;0.4;-0.8千円
・中央収支=-14.2;-14.5;-15.2;-16.5;-17.7千円
・最頻収支=-50.3;-50.6;-51.3;-52.6;-53.8千円
・標準偏差=21.5;19.2;19.2;16.1;13.4千円
・-3万以下=35.5;35.5;35.9;36.7;37.6%
・+収支=38.9;38.9;38.4;37.4;36.2%
・3万以上=21.8;20.3;20.0;17.0;13.8%
《等価ボーダー回転率時(19.6回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=100.0;100.0;97.3;92.8;87.7%
・平均収支=0.0;0.0;-0.7;-1.6;-2.5千円
・中央収支=-20.9;-20.9;-21.6;-22.5;-23.3千円
・最頻収支=-56.2;-56.2;-56.9;-57.8;-58.7千円
・標準偏差=21.5;19.2;19.2;16.1;13.4千円
・-3万以下=35.8;35.8;36.3;37.1;38.0%
・+収支=38.8;36.7;36.2;35.2;34.1%
・3万以上=21.8;18.9;18.6;15.8;12.8%
《等価ボーダー-2回転率時(17.6回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=89.8;89.8;87.5;83.6;79.3%
・平均収支=-3.1;-2.7;-3.4;-3.9;-4.4千円
・中央収支=-29.2;-28.9;-29.6;-30.1;-30.5千円
・最頻収支=-63.4;-63.1;-63.8;-64.3;-64.8千円
・標準偏差=21.5;19.2;19.2;16.1;13.4千円
・-3万以下=41.3;41.3;41.8;42.7;43.8%
・+収支=34.2;34.2;33.7;32.8;31.7%
・3万以上=18.7;17.3;17.0;14.4;11.6%

真北斗無双第二章 スペック(99ver)

真北斗無双第二章 99verスペック

【広告】

 

スペック SSE

タイプ
・甘デジ
・V確ループ
・遊タイム搭載
大当たり確率:1/99.9→1/42.0
突発確率:1/31
賞球数:1&1&4&2&6/7C
├ヘソ:1個
├電チュー:1個
├その他:4個
└大入賞口:6個
確変:0.5%→87.5%
遊タイム契機:250回転
遊タイム回数:379回転
電サポ:0or30or379回転
ヘソ 特図1
├10R確変:0.5%
└10R通常(時短30回):99.5%
電チュー 特図2
├10R確変:87.5%
└10R通常(時短無し*):12.5%
*時短当たり時は30回転

特図2における時短30回の割合は平均77.0%。
電チュー 特図2の実質振分けは、
電チュー 特図2
├10R確変:87.5%
├10R通常(時短30回):9.62%
└10R通常(時短無し):2.88%

2021年中古パチンコ機の流通状況

令和3度 全商協 確認証紙(中古用)発給状況は下記となってます。

【広告】


月 証紙件数 台数
1月 29,314 43,457
2月 32,167 46,737
3月 37,373 55,098


DD北斗の拳2 分析結果(199ver)

199ver分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。

【広告】

 

【基本性能】
├実大当り確率=1/181.8
│(遊タイム・突サポ分当り割合8.7%)
├実継続率=83.4%
│(特図1:50.0%,特図2:90.1%)
├平均出玉有連チャン数=6.03
│(特図1:1.00回、特図2:5.03回)
├連チャン回数分布
│(単発:50.0%)、(2連:5.0%)、(3連:4.5%)
│(4連:4.0%)、(5連:3.6%)、(6連:3.3%)
│(7連:2.9%)、(8連:2.7%)、(9連:2.4%)
│(10連:2.2%)、(11連:1.9%)、(12連:1.7%)
├分布の変動係数=1.39(標準偏差8.41回)
├連チャン払出玉=2,629個
│(26.3R×10C×10個)
├連チャン差玉=2,366個
└一撃差玉1万個以上の確率=3.98%

【性能指標】
├削り無等価ボーダー=19.2/貸250玉
├1R当たりのトータル確率=1/6.91
├NMRS=2.40(N=1/181.8、MRS=435.7)
├電サポ率=14.3%(回転数),1.2%(発射玉)
├玉持ち=低ベース機の0.98倍(ベース17.7)
└90%収束=211,533回転(初当り1,164回)

【4時間遊技ボーダーライン】
単位:貸250玉当たりの回転数
無効玉=計7.8%(削り7.6%,確変ベース90)
換金率=貯玉2500/日、当日持玉、一回交換
├等価4円交換=20.8、20.8、20.8
├3.57円交換=21.1、21.4、23.3
├3.33円交換=21.4、21.7、25.0
├3.00円交換=21.7、22.3、27.8
└2.50円交換=22.3、23.3、33.3

【遊タイム分析】
大当り終了直後開始(13.4回転)
・実大当り確率=1/181.8(遊タイム当り8.7%)
0回転後から開始
・実大当り確率=1/182.9(遊タイム当り8.1%)
90回転後から開始
・実大当り確率=1/173.6(遊タイム当り12.8%)
180回転後から開始
・実大当り確率=1/159.0(遊タイム当り20.2%)
270回転後から開始
・実大当り確率=1/135.9(遊タイム当り31.7%)
360回転後から開始
・実大当り確率=1/99.7(遊タイム当り49.9%)

【総大当たり回数分布】
発射玉を1分間80発と想定。
平均大当り消化時間を1.2分と想定。
【ラウンド消化0.8分,電サポ消化0.4分】
《等価ボーダー+2回転率時(22.8回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=352;1,408;3,520回転】
├初当り=1.3;7.7;19.4回
├最頻値=1;21;76回
├中央値=2.2;30.0;84.0回
├平均値=7.9;34.9;88.8回
├標準偏差=11.1;23.1;36.9回
├歪度=2.31;1.10;0.69
└尖度=7.22;1.63;0.64
《等価ボーダー回転率時(20.8回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=326;1,302;3,256回転】
├初当り=1.2;7.2;17.9回
├最頻値=1;19;70回
├中央値=1.8;27.9;78.7回
├平均値=7.4;32.8;83.5回
├標準偏差=10.8;22.5;35.9回
├歪度=2.39;1.14;0.71
└尖度=7.71;1.74;0.68
《等価ボーダー-2回転率時(18.8回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=298;1,194;2,984回転】
├初当り=1.1;5.1;12.9回
├最頻値=0;16;65回
├中央値=1.5;25.7;73.1回
├平均値=6.9;30.6;78.0回
├標準偏差=10.4;21.9;34.9回
├歪度=2.48;1.18;0.74
└尖度=8.31;1.87;0.73

【貸玉4円4時間遊技収支分析】
【無効玉補正=7.8%,貯玉2500個】
《等価ボーダー+2回転率時(22.8回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=109.6;108.9;106.1;100.4;94.1%
・平均収支=4.4;3.7;2.6;0.2;-2.0千円
・中央収支=-6.3;-7.1;-8.2;-10.6;-12.7千円
・最頻収支=-23.0;-23.7;-24.8;-27.2;-29.4千円
・標準偏差=33.5;29.9;29.9;25.1;20.9千円
・-3万以下=25.5;25.8;26.2;27.3;28.5%
・+収支=44.0;43.8;42.7;40.3;37.5%
・3万以上=22.1;20.0;19.4;15.3;11.2%
《等価ボーダー回転率時(20.8回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=100.0;99.3;96.9;91.9;86.3%
・平均収支=0.0;-0.3;-1.4;-3.1;-4.7千円
・中央収支=-15.1;-15.4;-16.4;-18.2;-19.8千円
・最頻収支=-31.9;-32.2;-33.2;-35.0;-36.6千円
・標準偏差=33.5;29.9;29.9;25.1;20.9千円
・-3万以下=26.3;26.6;27.0;28.2;29.4%
・+収支=43.4;39.5;38.5;36.2;33.5%
・3万以上=21.8;17.3;16.8;13.1;9.5%
《等価ボーダー-2回転率時(18.8回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=90.4;89.8;87.7;83.3;78.3%
・平均収支=-4.7;-4.5;-5.6;-6.7;-7.7千円
・中央収支=-25.3;-25.1;-26.1;-27.3;-28.3千円
・最頻収支=-44.0;-43.7;-44.8;-45.9;-46.9千円
・標準偏差=33.5;29.9;29.9;25.1;20.9千円
・-3万以下=34.5;35.0;35.4;37.0;38.7%
・+収支=35.3;35.1;34.1;32.0;29.5%
・3万以上=16.4;14.7;14.2;11.0;7.9%

DD北斗の拳2 スペック(199ver)

DD北斗の拳2 199verスペック

【広告】

 

スペック V1F(ラオウ199Ver.)

タイプ
・ライトミドル
・一種二種混合
・遊タイム搭載
大当り確率:1/199.1→1/2.28
賞球数:2&1&5&2&10/10C
├ヘソ:2個
├電チュー:1個
├その他:5個
└大入賞口:10個
遊タイム契機:498回転
遊タイム回数:時短128回転
時短:128回or3回+残保留1個
特図1
├4R(時短120回転+残保留1個):50%
└4R(時短なし):50%
特図2
├10R(時短3回転+残保留1個):20.4%
└3R(時短3回転+残保留1個):79.6%

リング呪いの7日間2 分析結果(99ver)

99ver分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。

【広告】

 

【基本性能】
├実大当り確率=1/103.0(内潜伏3.1回転)
├実継続率=57.3%
│(特図1:32.6%,特図2:75.7%)
├平均出玉有連チャン数=2.34
│(特図1:1.03回、特図2:1.31回)
├連チャン回数分布
│(単発:67.4%)、(2連:7.3%)、(3連:5.9%)
│(4連:4.5%)、(5連:3.5%)、(6連:2.7%)
│(7連:2.0%)、(8連:1.6%)、(9連:1.2%)
│(10連:0.9%)、(11連:0.7%)、(12連:0.5%)
├分布の変動係数=1.20(標準偏差2.82回)
├連チャン払出玉=1,581個
│(15.8R×10C×10個)
├連チャン差玉=1,422個
└一撃差玉1万個以上の確率=1.23%

【性能指標】
├削り無等価ボーダー=18.1/貸250玉
├1R当たりのトータル確率=1/6.52
├NMRS=6.55(N=1/103.0、MRS=674.6)
├電サポ率=59.3%(回転数),8.4%(発射玉)
├玉持ち=低ベース機の1.06倍(ベース22.0)
└90%収束=111,117回転(初当り1,079回)

【4時間遊技ボーダーライン】
単位:貸250玉当たりの回転数
無効玉=計10.0%(削り9.0%,確変ベース90)
換金率=貯玉2500/日、当日持玉、一回交換
├等価4円交換=20.1、20.1、20.1
├3.57円交換=20.2、20.5、22.5
├3.33円交換=20.2、20.7、24.2
├3.00円交換=20.3、21.1、26.8
└2.50円交換=20.5、21.7、32.2

【総大当たり回数分布】
発射玉を1分間80発と想定。
平均大当り消化時間を6.2分と想定。
【ラウンド消化1.3分,電サポ消化4.9分】
《等価ボーダー+2回転率時(22.1回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=319;1,275;3,188回転】
├初当り=1.3;12.4;31.0回
├最頻値=1;9;32回
├中央値=1.4;12.3;34.8回
├平均値=3.2;14.4;36.8回
├標準偏差=3.6;7.6;12.1回
├歪度=2.52;1.19;0.74
└尖度=8.84;1.97;0.77
《等価ボーダー回転率時(20.1回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=296;1,182;2,956回転】
├初当り=1.3;11.5;28.7回
├最頻値=1;8;31回
├中央値=1.2;11.7;33.3回
├平均値=3.0;13.8;35.3回
├標準偏差=3.5;7.5;12.0回
├歪度=2.57;1.21;0.76
└尖度=9.18;2.04;0.80
《等価ボーダー-2回転率時(18.1回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=271;1,086;2,714回転】
├初当り=1.2;5.6;14.4回
├最頻値=1;7;29回
├中央値=1.1;11.1;31.7回
├平均値=2.9;13.1;33.7回
├標準偏差=3.5;7.4;11.8回
├歪度=2.62;1.23;0.77
└尖度=9.61;2.12;0.83

【貸玉4円4時間遊技収支分析】
【無効玉補正=10.0%,貯玉2500個】
《等価ボーダー+2回転率時(22.1回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=109.9;109.9;106.6;101.2;95.2%
・平均収支=2.8;2.5;1.7;0.3;-1.0千円
・中央収支=-7.7;-8.0;-8.8;-10.2;-11.5千円
・最頻収支=-21.1;-21.5;-22.2;-23.7;-25.0千円
・標準偏差=16.6;14.8;14.8;12.5;10.4千円
・-3万以下=16.8;16.8;17.0;17.6;18.1%
・+収支=40.2;40.2;39.1;37.3;35.1%
・3万以上=14.8;12.9;12.5;9.2;6.2%
《等価ボーダー回転率時(20.1回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=100.0;100.0;97.1;92.5;87.2%
・平均収支=0.0;0.0;-0.8;-1.8;-2.8千円
・中央収支=-13.6;-13.6;-14.4;-15.5;-16.4千円
・最頻収支=-29.4;-29.4;-30.2;-31.3;-32.2千円
・標準偏差=16.6;14.8;14.8;12.5;10.4千円
・-3万以下=18.0;18.1;18.4;18.9;19.5%
・+収支=39.5;36.5;35.6;33.8;31.8%
・3万以上=14.6;11.4;11.0;8.1;5.4%
《等価ボーダー-2回転率時(18.1回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=90.1;90.1;87.6;83.6;79.1%
・平均収支=-3.2;-2.8;-3.6;-4.2;-4.7千円
・中央収支=-20.9;-20.6;-21.3;-21.9;-22.5千円
・最頻収支=-39.1;-38.8;-39.5;-40.1;-40.7千円
・標準偏差=16.6;14.8;14.8;12.5;10.4千円
・-3万以下=26.0;26.1;26.4;27.3;28.0%
・+収支=32.7;32.7;31.8;30.2;28.4%
・3万以上=11.4;9.9;9.6;7.0;4.7%

リング呪いの7日間2 スペック(99ver)

リング呪いの7日間2 99verスペック

【広告】

 

スペック FWA

タイプ
・甘デジ
・ST機
大当たり確率:1/99.9→1/99.7
賞球数:3&5&5&1&10/10C
├ヘソ:3個
├電チュー:1個
├その他:5個
└大入賞口:10個
確変:100%(ST30回転)
電サポ:40or145回転
ヘソ 特図1
├10R確変(電サポ145回):0.5%
├4R確変(電サポ40回):85.5%
├2R確変(電サポ40回):2.5%
└2R確変(サポ無):11.5%
電チュー 特図2
├10R確変(電サポ145回):85%
└2R確変(電サポ145回):15%

F機動戦士ガンダムユニコーン 分析結果(319ver)

319ver分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。

【広告】

 

【基本性能】
├実大当り確率=1/319.7
├実継続率=73.2%
│(特図1:52.4%,特図2:80.9%)
├平均出玉有連チャン数=3.74
│(特図1:1.00回、特図2:2.74回)
├連チャン回数分布
│(単発:47.7%)、(2連:10.0%)、(3連:8.1%)
│(4連:6.5%)、(5連:5.3%)、(6連:4.3%)
│(7連:3.5%)、(8連:2.8%)、(9連:2.3%)
│(10連:1.8%)、(11連:1.5%)、(12連:1.2%)
├分布の変動係数=1.15(標準偏差4.29回)
├連チャン払出玉=4,767個
│(31.8R×10C×15個)
├連チャン差玉=4,449個
└一撃差玉1万個以上の確率=12.62%

【性能指標】
├削り無等価ボーダー=18.0/貸250玉
├1R当たりのトータル確率=1/10.1
├NMRS=3.99(N=1/319.7、MRS=1,275.3)
├電サポ率=26.0%(回転数),2.1%(発射玉)
├玉持ち=低ベース機の1.06倍(ベース21.8)
└90%収束=271,180回転(初当り848回)

【4時間遊技ボーダーライン】
単位:貸250玉当たりの回転数
無効玉=計5.0%(削り4.8%,確変ベース90)
換金率=貯玉2500/日、当日持玉、一回交換
├等価4円交換=18.9、18.9、18.9
├3.57円交換=19.6、19.8、21.2
├3.33円交換=20.0、20.4、22.7
├3.00円交換=20.6、21.2、25.2
└2.50円交換=21.8、22.7、30.3

【総大当たり回数分布】
発射玉を1分間80発と想定。
平均大当り消化時間を4.0分と想定。
【ラウンド消化1.7分,電サポ消化2.3分】
《等価ボーダー+2回転率時(20.9回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=305;1,220;3,050回転】
├初当り=0.6;3.8;9.5回
├最頻値=0;2;20回
├中央値=0.0;7.8;24.3回
├平均値=2.1;10.4;26.9回
├標準偏差=3.9;8.6;13.9回
├歪度=3.16;1.42;0.88
└尖度=13.57;2.74;1.05
《等価ボーダー回転率時(18.9回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=281;1,125;2,812回転】
├初当り=0.5;3.5;8.8回
├最頻値=0;2;19回
├中央値=0.0;7.1;22.6回
├平均値=2.4;9.7;25.2回
├標準偏差=5.9;8.4;13.5回
├歪度=3.28;1.46;0.91
└尖度=13.05;2.92;1.12
《等価ボーダー-2回転率時(16.9回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=256;1,026;2,565回転】
├初当り=0.5;2.4;6.3回
├最頻値=0;1;17回
├中央値=0.0;6.3;20.8回
├平均値=2.3;9.0;23.4回
├標準偏差=5.6;8.1;13.1回
├歪度=3.40;1.52;0.94
└尖度=14.19;3.15;1.21

【貸玉4円4時間遊技収支分析】
【無効玉補正=5.0%,貯玉2500個】
《等価ボーダー+2回転率時(20.9回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=110.6;106.3;103.5;92.9;82.4%
・平均収支=4.5;2.5;1.4;-2.7;-6.3千円
・中央収支=-13.6;-15.6;-16.7;-20.8;-24.4千円
・最頻収支=-46.9;-48.9;-49.9;-54.0;-57.6千円
・標準偏差=39.0;34.8;34.8;29.2;24.3千円
・-3万以下=34.7;36.0;36.4;38.9;41.7%
・+収支=39.2;38.0;37.1;33.7;29.7%
・3万以上=21.7;19.4;18.9;14.8;10.7%
《等価ボーダー回転率時(18.9回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=100.0;96.3;93.8;84.5;75.2%
・平均収支=0.0;-1.5;-2.6;-6.0;-9.1千円
・中央収支=-23.2;-24.7;-25.7;-29.2;-32.2千円
・最頻収支=-52.8;-54.3;-55.4;-58.8;-61.8千円
・標準偏差=39.0;34.8;34.8;29.2;24.3千円
・-3万以下=35.7;37.0;37.5;40.1;42.9%
・+収支=38.5;34.1;33.3;30.1;26.4%
・3万以上=21.4;17.1;16.6;12.9;9.3%
《等価ボーダー-2回転率時(16.9回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=89.4;86.2;84.1;76.0;67.8%
・平均収支=-4.8;-5.8;-6.9;-9.7;-12.1千円
・中央収支=-34.0;-35.0;-36.1;-38.9;-41.3千円
・最頻収支=-66.1;-67.1;-68.2;-70.9;-73.4千円
・標準偏差=39.0;34.8;34.8;29.2;24.3千円
・-3万以下=44.4;46.0;46.5;49.8;53.3%
・+収支=31.5;30.4;29.6;26.7;23.3%
・3万以上=16.7;14.8;14.4;11.1;7.9%

F機動戦士ガンダムユニコーン スペック(319ver)

F機動戦士ガンダムユニコーン 319verスペック

【広告】

 

スペック b

タイプ
・ミドル
・転落抽選
・一種二種混合
大当たり確率:1/319.7→1/41.1
転落確率:1/153.7
賞球数:3&1&1&5&15/10C
├ヘソ:3個
├電チュー:1個
├その他:5個
└大入賞口:15個
確変:60%→100%
電サポ:0or転落までor実質次回まで+残保留4
特図1
・10R確変(電サポ実質次回まで):20%
・3R確変(電サポ転落まで):40%
・3R通常(電サポ無):40%
特図2
・10R確変(電サポ転落まで):100%

電サポ転落までは継続確率78.9%。
転落後残保留4個での引き戻し確率は9.4%。
終了確率は(1-78.9%)*(1-9.4%)=19.1%。継続確率80.88%。
従って実質振分けは、
特図1
・10R継続:20%
・3R継続:32.35%
・3R通常(電サポ無):47.65%
特図2
・10R継続:80.88%
・10R終了:19.12%

F機動戦士ガンダムユニコーン

メーカー:ビスティ

【広告】

 

機種:319ver(b)
スペック 分析結果
ミドル 転落抽選 一種二種混合

火曜サスペンス劇場3最後の推理 分析結果(319ver)

319ver分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。

【広告】

 

【基本性能】
├実大当り確率=1/304.5
│(遊タイム・突サポ分当り割合4.8%)
├実継続率=73.6%
│(特図1:50.0%,特図2:82.1%)
├平均出玉有連チャン数=3.79
│(特図1:1.00回、特図2:2.79回)
├連チャン回数分布
│(単発:50.0%)、(2連:8.9%)、(3連:7.3%)
│(4連:6.0%)、(5連:4.9%)、(6連:4.1%)
│(7連:3.3%)、(8連:2.7%)、(9連:2.2%)
│(10連:1.8%)、(11連:1.5%)、(12連:1.2%)
├分布の変動係数=1.20(標準偏差4.54回)
├連チャン払出玉=4,879個
│(32.5R×10C×15個)
├連チャン差玉=4,554個
└一撃差玉1万個以上の確率=13.38%

【性能指標】
├削り無等価ボーダー=16.7/貸250玉
├1R当たりのトータル確率=1/9.36
├NMRS=4.22(N=1/304.5、MRS=1,286.4)
├電サポ率=70.6%(回転数),13.7%(発射玉)
├玉持ち=低ベース機の0.92倍(ベース11.0)
└90%収束=280,313回転(初当り921回)

【4時間遊技ボーダーライン】
単位:貸250玉当たりの回転数
無効玉=計5.0%(削り3.4%,確変ベース90)
換金率=貯玉2500/日、当日持玉、一回交換
├等価4円交換=17.6、17.6、17.6
├3.57円交換=18.2、18.4、19.7
├3.33円交換=18.5、18.9、21.1
├3.00円交換=19.1、19.6、23.5
└2.50円交換=20.0、20.9、28.2

【総大当たり回数分布】
発射玉を1分間80発と想定。
平均大当り消化時間を16.5分と想定。
【ラウンド消化1.7分,電サポ消化14.8分】
《等価ボーダー+2回転率時(19.6回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=332;1,326;3,316回転】
├初当り=0.0;4.4;10.9回
├最頻値=0;1;10回
├中央値=0.0;3.4;13.6回
├平均値=1.5;6.1;16.2回
├標準偏差=4.0;6.1;10.0回
├歪度=3.96;1.96;1.20
└尖度=20.42;5.33;2.00
《等価ボーダー回転率時(17.6回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=300;1,200;3,000回転】
├初当り=0.0;3.9;9.9回
├最頻値=0;1;9回
├中央値=0.0;3.0;12.9回
├平均値=1.4;5.7;15.4回
├標準偏差=3.9;6.0;9.8回
├歪度=4.12;2.01;1.23
└尖度=22.10;5.59;2.09
《等価ボーダー-2回転率時(15.6回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=268;1,072;2,679回転】
├初当り=0.0;1.4;3.8回
├最頻値=0;1;8回
├中央値=0.0;2.6;12.0回
├平均値=1.3;5.3;14.6回
├標準偏差=3.7;5.9;9.6回
├歪度=4.26;2.07;1.26
└尖度=23.74;5.92;2.19

【貸玉4円4時間遊技収支分析】
【無効玉補正=5.0%,貯玉2500個】
《等価ボーダー+2回転率時(19.6回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=111.4;103.9;99.3;83.4;69.4%
・平均収支=2.8;0.9;-0.2;-4.1;-7.5千円
・中央収支=-32.2;-34.1;-35.2;-39.1;-42.5千円
・最頻収支=-57.3;-59.1;-60.2;-64.1;-67.5千円
・標準偏差=27.7;24.7;24.7;20.8;17.3千円
・-3万以下=51.6;53.3;53.9;57.4;61.2%
・+収支=31.4;30.5;30.0;27.8;25.1%
・3万以上=20.0;18.4;18.0;15.1;12.0%
《等価ボーダー回転率時(17.6回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=100.0;93.6;89.7;75.9;63.7%
・平均収支=0.0;-1.6;-2.6;-6.1;-9.2千円
・中央収支=-42.8;-44.4;-45.4;-48.9;-52.0千円
・最頻収支=-64.3;-65.9;-67.0;-70.5;-73.5千円
・標準偏差=27.7;24.7;24.7;20.8;17.3千円
・-3万以下=51.8;53.6;54.1;57.7;61.5%
・+収支=31.3;28.2;27.7;25.6;23.2%
・3万以上=19.9;16.9;16.6;13.9;11.0%
《等価ボーダー-2回転率時(15.6回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=88.6;83.3;80.0;68.3;57.7%
・平均収支=-3.1;-4.3;-5.4;-8.5;-11.2千円
・中央収支=-54.5;-55.7;-56.8;-59.9;-62.6千円
・最頻収支=-73.1;-74.4;-75.4;-78.5;-81.2千円
・標準偏差=27.7;24.7;24.7;20.8;17.3千円
・-3万以下=57.9;59.9;60.5;64.5;68.8%
・+収支=26.9;26.2;25.7;23.7;21.4%
・3万以上=17.0;15.6;15.3;12.8;10.2%

火曜サスペンス劇場3最後の推理 スペック(319ver)

火曜サスペンス劇場最後の推理 319verスペック

【広告】

 

スペック GFC

タイプ
・ミドル
・V確転落抽選
・突サポ搭載
・ヘソ1個戻し
大当たり確率:1/319.7→1/112.2
転落率:1/307
突サポ確率:1/1724.6
突サポ回数:100回転
賞球数:1&1&5&15/10C
├ヘソ:1個
├電チュー:1個
├その他:5個
└大入賞口:15個
確変:10%→100%
電サポ:100or120or200or220or120+αor220+α回転
特図1
・10R確変(サポ220+α):1%
・10R確変(サポ120+α):9%
・4R通常(時短200):90%
特図2
・10R確変(サポ220+α):50%
・10R確変(サポ120+α):50%

火曜サスペンス劇場3最後の推理

メーカー:銀座
製品サイト

【広告】

 

機種:319ver(GFC)
スペック 分析結果
ミドル V確転落抽選 突サポ搭載 ヘソ1個戻し

新鬼武者 分析結果(319ver)

319ver分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。

【広告】

 

【基本性能】
├実大当り確率=1/319.7
├実継続率=80.0%
│(特図1:80.0%,特図2:80.0%)
├平均出玉有連チャン数=5.00
│(特図1:3.00回、特図2:2.00回)
├連チャン回数分布
│(単発:20.0%)、(2連:16.0%)、(3連:12.8%)
│(4連:10.2%)、(5連:8.2%)、(6連:6.6%)
│(7連:5.2%)、(8連:4.2%)、(9連:3.4%)
│(10連:2.7%)、(11連:2.1%)、(12連:1.7%)
├分布の変動係数=0.89(標準偏差4.47回)
├連チャン払出玉=5,292個
│(35.3R×10C×15個)
├連チャン差玉=4,924個
│(内小当たりRUSH2.0回1,932個)
└一撃差玉1万個以上の確率=15.95%

【性能指標】
├削り無等価ボーダー=16.2/貸250玉
├1R当たりのトータル確率=1/9.06
├NMRS=1.58(N=1/319.7、MRS=506.4)
├電サポ率=28.5%(回転数),2.5%(発射玉)
├玉持ち=低ベース機の0.91倍(ベース9.9)
└90%収束=156,669回転(初当り490回)

【4時間遊技ボーダーライン】
単位:貸250玉当たりの回転数
無効玉=計5.0%(削り4.8%,確変ベース90)
換金率=貯玉2500/日、当日持玉、一回交換
├等価4円交換=17.1、17.1、17.1
├3.57円交換=17.7、17.9、19.1
├3.33円交換=18.0、18.4、20.5
├3.00円交換=18.6、19.1、22.8
└2.50円交換=19.6、20.4、27.3

【総大当たり回数分布】
発射玉を1分間80発と想定。
平均大当り消化時間を3.3分と想定。
【ラウンド消化1.4分,電サポ消化2.0分】
《等価ボーダー+2回転率時(19.1回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=327;1,308;3,269回転】
├初当り=0.6;4.1;10.2回
├最頻値=0;8;31回
├中央値=0.1;11.9;34.5回
├平均値=2.8;14.2;36.8回
├標準偏差=4.4;9.8;15.7回
├歪度=2.46;1.09;0.67
└尖度=8.30;1.65;0.62
《等価ボーダー回転率時(17.1回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=295;1,179;2,949回転】
├初当り=0.5;3.7;9.2回
├最頻値=0;7;29回
├中央値=0.0;10.7;31.7回
├平均値=3.3;13.0;34.0回
├標準偏差=7.4;9.5;15.3回
├歪度=2.77;1.13;0.70
└尖度=8.64;1.76;0.68
《等価ボーダー-2回転率時(15.1回転)》
【遊技時間=1時間;4時間;10時間】
【平均総回転数=262;1,049;2,623回転】
├初当り=0.5;2.4;6.2回
├最頻値=0;6;25回
├中央値=0.0;9.6;28.7回
├平均値=3.0;11.9;31.1回
├標準偏差=6.9;9.2;14.8回
├歪度=2.90;1.19;0.74
└尖度=9.65;1.94;0.74

【貸玉4円4時間遊技収支分析】
【無効玉補正=5.0%,貯玉2500個】
《等価ボーダー+2回転率時(19.1回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=111.7;107.2;104.6;94.1;83.6%
・平均収支=5.5;3.2;2.1;-2.5;-6.5千円
・中央収支=-9.8;-12.2;-13.2;-17.8;-21.8千円
・最頻収支=-29.1;-31.4;-32.5;-37.1;-41.1千円
・標準偏差=36.5;32.6;32.6;27.4;22.8千円
・-3万以下=31.5;32.6;33.0;35.2;37.5%
・+収支=41.9;40.4;39.5;35.4;30.6%
・3万以上=22.6;19.9;19.4;14.6;10.1%
《等価ボーダー回転率時(17.1回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=100.0;96.1;93.9;84.7;75.4%
・平均収支=0.0;-1.8;-2.8;-6.6;-9.9千円
・中央収支=-22.1;-23.8;-24.9;-28.7;-32.0千円
・最頻収支=-41.0;-42.8;-43.9;-47.6;-51.0千円
・標準偏差=36.5;32.6;32.6;27.4;22.8千円
・-3万以下=31.9;33.0;33.4;35.6;38.0%
・+収支=41.6;35.5;34.6;30.8;26.5%
・3万以上=22.4;16.8;16.3;12.2;8.3%
《等価ボーダー-2回転率時(15.1回転)》
換金形態:等価;貯3.57;3.57;3.00;2.50円
・還元率=88.3;85.0;83.0;75.1;67.1%
・平均収支=-5.9;-7.0;-8.1;-11.0;-13.6千円
・中央収支=-36.5;-37.7;-38.7;-41.7;-44.2千円
・最頻収支=-55.2;-56.3;-57.4;-60.3;-62.9千円
・標準偏差=36.5;32.6;32.6;27.4;22.8千円
・-3万以下=42.6;44.1;44.7;47.6;50.9%
・+収支=32.0;30.7;29.9;26.4;22.4%
・3万以上=16.0;13.9;13.5;9.9;6.6%

新鬼武者 スペック(319ver)

新鬼武者 319verスペック

【広告】

 

スペック H1YZ3

タイプ
・ミドル
・確変ループ
・小当りRUSH搭載
・ヘソ1個戻し
大当り確率:1/319.7→1/31.9
小当り確率(特図2):1/15.0
小当り確率(特図2):1/1.0
賞球数:1&1&8&15/10C
├ヘソ:1個
├電チュー:1個
├その他:4個
└大入賞口:15個
確変:80%
特図1 通常時
├10R確変:20%
├2R確変:60%
└2R通常(時短なし):20%
特図1 確変時
├10超確変:20%
├2R確変:60%
└2R通常(時短なし):20%
特図2 RUSH時
├10超確変:13%
├2R超確変:67%
└2R通常(時短なし):20%

小当りRUSH性能
・純増:約40.7個/1回(他入賞等込み)
・大当り間:約1259個
1回の小当りRUSHで1150個の他入賞を除く払出し玉と想定。

新鬼武者

メーカー:平和

【広告】

 

機種:319ver(H1YZ3)
スペック 分析結果
ミドル 確変ループ ヘソ1個戻し 小当たりRUSH搭載

« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

広告

無料ブログはココログ