« ブラックラグーン2 スペック(394ver) | トップページ | ブラックラグーン2 スペック(99ver) »

ブラックラグーン2 分析結果(394ver)

機種情報トップ
スペック

【広告】

分析結果サマリー
各指標値の定義と数値の意味
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:3.40回
┣実質出玉有継続確率:70.6%
┃(ヘソ63.3%、電チュー73.7%)
┣削り無平均獲得差玉:5,724玉
┗電サポ率:30.6%
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):17.4回転/千円
┣アタッカー削り補正:0.96回転/千円
┃(/メイン16R当たり(差玉2,240個)
┃の差玉120個減(削り5.4%))
┣電チュー削り補正:0.27回転/千円
┃(/電チュー100回転時の差玉50個減(ベース90))
┣削り補正等価ボーダー:18.9回転/千円
┃(メイン16R差玉2100個(削り6.3%)、
┃電サポ消化50個減/100回転(ベース90))
┗1R当たりのトータル確率:1/9.7回転

« ブラックラグーン2 スペック(394ver) | トップページ | ブラックラグーン2 スペック(99ver) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブラックラグーン2 スペック(394ver) | トップページ | ブラックラグーン2 スペック(99ver) »

無料ブログはココログ