« 鳳凰∞分析結果(197ver) | トップページ | 烈火の炎3 分析結果(319ver) »

烈火の炎3 スペック(319ver)

烈火の炎3 319verスペック

【広告】

 

スペック H1AZ2

タイプ
・ミドル
・V確ループ

・小当りRUSH搭載
大当り確率:1/319.7→1/45.5
小当たり確率(特図2):1/1.02
賞球:3&1&4&15/4C
├ヘソ:3個
├電チュー:1個
├その他:4個
└大入賞口:15個
時短:5回転or100回転
確変:50%→80%
電サポ:70回転or100回転
特図1
・7R超確変:60%
・7R通常(時短100回転):40%
特図2
・2R超確変:76%
・2R確変(5回転後小当りラッシュ):4%
・2R通常(時短5回転*):20%
*電サポ中当り時は100回となります。
この効果を考慮すると特図2の2R通常の時短は実質8回です。

5回転で当たりを引く確率は10.5%。
従って、特図2の実質確率は
・2R超確変:79.6%
・2R確変:0.4%
・2R通常(時短8回転):20%

1回の小当たりラッシュの払出しは900個を想定。

« 鳳凰∞分析結果(197ver) | トップページ | 烈火の炎3 分析結果(319ver) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鳳凰∞分析結果(197ver) | トップページ | 烈火の炎3 分析結果(319ver) »

無料ブログはココログ