« 必殺仕事人V総出陣(設定付)設定判定 | トップページ | CYBORG009 CALL OF JUSTICE判別情報 »

Rewrite

メーカー:西陣

【広告】

 

スペック FA
タイプ:6段階設定一種二種混合
大当たり確率
・設定1:1/256.0→1/5.9
・設定2:1/252.0→1/5.9
・設定3:1/247.3→1/5.9
・設定4:1/239.1→1/5.9
・設定5:1/233.2→1/5.9
・設定6:1/227.5→1/5.9
賞球数:4&1&3&11/10C
├ヘソ:4個
├電チュー:1個
├その他左:3個
├その他右:4個
└大入賞口:11個
確変:100%
電サポ:1or5or100回転
ヘソ 特図1
├9R(電サポ100回転):1%
├9R(電サポ5回転):9%
└9R(電サポ1回転):90%
電チュー 特図2
├9R(電サポ100回転):5%
├5R(電サポ100回転):1%
└5R(電サポ5回転):94%
電サポ回数に保留4個を追加します。

FA分析結果
【基本分析】
項目:設定1、設定2、設定3、設定4、設定5、設定6
・実大当り確率:1/256.0,252.0,247.3,239.1,233.2,227.5
・実継続確率:78.0、78.0、78.0、78.0、78.0、78.0%
├特図1継続率:62.7、62.7、62.7、62.7、62.7、62.7%
└特図2継続率:82.3、82.3、82.3、82.3、82.3、82.3%
・連チャン回数:4.55、4.55、4.55、4.55、4.55、4.55回
・獲得ラウンド:27.5、27.5、27.5、27.5、27.5、27.5R
・平均差玉:2747、2747、2747、2747、2747、2747個
・等価ボーダー:25.1、24.7、24.3、23.5、22.9、22.4
・1Rトータル確率:1/9.3、9.2、9.0、8.7、8.5、8.3

 

スペック FB
タイプ:6段階設定一種二種混合
大当たり確率
・設定1:1/199.8→1/6.2
・設定2:1/196.2→1/6.2
・設定3:1/192.7→1/6.2
・設定4:1/187.2→1/6.2
・設定5:1/182.0→1/6.2
・設定6:1/176.6→1/6.2
賞球数:4&1&3&9/10C
├ヘソ:4個
├電チュー:1個
├その他左:3個
├その他右:4個
└大入賞口:9個
確変:100%
電サポ:1or5or100回転
ヘソ 特図1
├9R(電サポ100回転):1%
├9R(電サポ5回転):9%
└9R(電サポ1回転):90%
電チュー 特図2
├9R(電サポ100回転):10%
├5R(電サポ100回転):1%
└5R(電サポ5回転):89%
電サポ回数に保留4個を追加します。

FB分析結果
【基本分析】
項目:設定1、設定2、設定3、設定4、設定5、設定6
・実大当り確率:1/199.8,196.2,192.7,187.2,182.0,176.6
・実継続確率:76.9、76.9、76.9、76.9、76.9、76.9%
├特図1継続率:60.8、60.8、60.8、60.8、60.8、60.8%
└特図2継続率:81.7、81.7、81.7、81.7、81.7、81.7%
・連チャン回数:4.33、4.33、4.33、4.33、4.33、4.33回
・獲得ラウンド:27.0、27.0、27.0、27.0、27.0、27.0R
・平均差玉:2157、2157、2157、2157、2157、2157個
・等価ボーダー:25.4、25.0、24.6、23.9、23.2、22.6
・1Rトータル確率:1/7.4、7.3、7.1、6.9、6.7、6.5

 

スペック GLA
タイプ:6段階設定甘デジ一種二種混合
大当たり確率
・設定1:1/99.9→1/8.4
・設定2:1/95.6→1/8.4
・設定3:1/89.9→1/8.4
・設定4:1/85.8→1/8.4
・設定5:1/81.4→1/8.4
・設定6:1/70.0→1/8.4
賞球数:4&1&3&7/9C
├ヘソ:4個
├電チュー:1個
├その他:3個
└大入賞口:7個
確変:100%
電サポ:1or5or100回転
ヘソ 特図1
├9R(電サポ100回転+保留4個):1%
├9R(電サポ5回転+保留4個):3%
└9R(電サポ1回転+保留4個):96%
電チュー 特図2
├9R(電サポ100回転+保留4個):4%
├5R(電サポ100回転+保留4個):1%
└5R(電サポ5回転+保留4個):95%

設定付甘デジGLB分析結果
【基本分析】
項目:設定1;設定2;設定3;設定4;設定5;設定6
・実大当り確率:1/99.9;95.6;89.9;85.8;81.4;70.0
・実継続確率:61.3;61.3;61.3;61.3;61.3;61.3%
├特図1継続率:48.1;48.1;48.1;48.1;48.1;48.1%
└特図2継続率:69.6;69.6;69.6;69.6;69.6;69.6%
・連チャン回数:2.58;2.58;2.58;2.58;2.58;2.58回
・獲得ラウンド:19.7;19.7;19.7;19.7;19.7;19.7R
・平均差玉:945;945;945;945;945;945個
・等価ボーダー:29.4;28.2;26.6;25.4;24.1;20.8
・1Rトータル確率:1/5.1;4.8;4.6;4.4;4.1;3.5

« 必殺仕事人V総出陣(設定付)設定判定 | トップページ | CYBORG009 CALL OF JUSTICE判別情報 »

コメント

はじめまして。教えて下さい。
Keyのリライトがパチンコになったので楽しみなのですが、コメントでスペックが厳しいとあります。どの数値で厳しいと判断されているのでしょうか?ボーダーでしょうか?

厳しいとしたのは保留なしとした場合で、ボーダーが35~40ととんでもない値となるからです。
おそらく保留4個が付いてるものと思われます。その場合は記事で示した値です。
これでも、設定付きの他の機種より、ボーダーで2割程度厳しいものとなります。
出玉を大幅に抑えらている新規基準でミドル機の設定6が検定通過するためには、この程度にしなければならないと思われます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 必殺仕事人V総出陣(設定付)設定判定 | トップページ | CYBORG009 CALL OF JUSTICE判別情報 »

無料ブログはココログ