« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

Fマイケルジャクソン

メーカー:SANKYO

【広告】

セグ表・判定表
Mikeljakson

スペック R
タイプ:ミドル確変機
大当たり確率:1/319.7→1/46.6
賞球数:4&14&&3&14/9C
├ヘソ:4個
├電チュー:1個
├その他左:4個
├その他右:3個
└大入賞口:14個
確変:65%
時短:100回
ヘソ 特図1
├6R確変:55%
├2R確変:10%
└6R通常(時短100回):35%
電チュー 特図2
├16R確変:50%
├4R確変:15%
└4R通常(時短100回):35%
分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。
基本性能
├実質大当たり確率:1/319.7
├実質継続確率:74.4%
│(ヘソ74.4%、電チュー74.4%)
├平均連チャン回数:3.91回(平均34.6R)
├連チャン平均差玉:4,044個
└差玉一撃1万個以上の確率:6.72%
性能指標
├削り無等価ボーダー:19.8回転/貸250玉
├1R当たりのトータル確率:1/9.2
├電サポ率:38.8%(回転数)、3.6%(発射玉)
├玉持ち:低ベース機の1.138倍(ベース30.1)
└95%収束:562,303回転(初当り1,759回分)
ボーダーライン 回転/貸250玉
【アタッカー削り4.5%、確変ベース90.0】
【遊技時間:2時間、6時間、12時間】
├4.00円交換:20.7、20.7、20.7
├3.57円交換:22.1、21.8、21.8
├3.33円交換:23.0、22.6、22.5
├3.00円交換:24.6、23.8、23.7
└2.50円交換:27.7、26.4、26.0

ぷよぷよ

メーカー:サミー

【広告】

 

スペック CA
タイプ:ライトミドル確変機
(小当りRUSH搭載)
大当たり確率:1/159.8→1/27.9
小当りRUSH:1/1.04
賞球数:4&1&3&12/10C
├ヘソ:4個
├電チュー:1個
├その他左:3個
├その他右:1個
└大入賞口:12個
確変:65%
時短:30or60or90回
特図1 通常時
├2R超確変:10.1%
├2R確変:54.9%
└2R通常(時短30回):35%
特図1 時短
├2R超確変:65%
└2R通常(時短30回):35%
特図1 確変時
├2R超確変:40.4%
├2R確変:24.9%
└2R通常(時短30回):35%
特図2 超確変時
├2R超確変:65%
├2R通常(時短90回):2.5%
├2R通常(時短60回):2.5%
└2R通常(時短30回):30%
特図1の実質振分け
├2R超確変:10.1%
├2R超確変(初回確変):30%
├2R確変:24.9%
└2R通常(時短30回):35%
性能は小当りRUSHの出玉に大幅に依存しますが、800個と想定。
分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。
基本性能
├実質大当たり確率:1/159.8
├実質継続確率:71.5%
│(ヘソ71.0%、電チュー71.7%)
├平均連チャン回数:3.51回(平均7.0R)
├連チャン平均差玉:2,078個
│(内小当たりRUSH分1,305個)
└差玉一撃1万個以上の確率:0.00%
性能指標
├削り無等価ボーダー:19.2回転/貸250玉
├1R当たりのトータル確率:1/22.8
├電サポ率:35.0%(回転数)、3.0%(発射玉)
├玉持ち:低ベース機の1.118倍(ベース28.0)
└95%収束:179,862回転(初当り1,126回分)
ボーダーライン 回転/貸250玉
【アタッカー削り1.3%、確変ベース90.0】
【遊技時間:2時間、6時間、12時間】
├4.00円交換:19.5、19.5、19.5
├3.57円交換:20.5、20.4、20.4
├3.33円交換:21.2、21.1、21.0
├3.00円交換:22.3、22.1、22.1
└2.50円交換:24.6、24.2、24.1

桃剣斬鬼あたし!鬼にはめっぽう強いんですぅ

メーカー:西陣

【広告】

 

スペック
タイプ
・ミドル
・確変ループ機
・小当りRUSH搭載
大当たり確率:1/319.7→1/71.23
小当り確率:1/1.01
賞球数:4&1&2&3&9/8C
├ヘソ:4
├電チュー:1
├その他左:3
├その他右:2
└大入賞口:9
超確変:約2000個(払い出し設計値)
確変:65%
時短:0or100回
通常
├16R超確変:1%
├7R確変(電サポ100回後は超確変):5%
├7R確変:59%
├7R通常(時短100回):27%
└7R通常(時短無):8%
確変
├16R超確変:1%
├7R超確変:49%
├7R確変(電サポ100回後は超確変):5%
├7R確変:10%
└7R通常(時短100回):35%
超確変
├16R超確変:5%
├2R超確変:5%
├2R確変(電サポ100回後は超確変):5%
├2R確変:50%
└2R通常(時短100回):35%
電サポ100回後は超確変となる確変は実質75.7%が確変で24.3%が超確変となります。
従って、実質的な振分は下記となります。
非超確変時
├16R超確変:1%
├7R超確変:1.2%
├7R超確変(初回確変):49.0%
├7R確変:13.8%
├7R通常(時短100回):27%
└7R通常(初回時短無):8%
超確変時
├16R超確変:5%
├2R超確変:6.2%
├2R確変:53.8%
└2R通常(時短100回):35%
分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。
基本性能
├実質大当たり確率:1/319.7
├実質継続確率:72.3%
│(ヘソ71.4%、電チュー72.6%)
├平均連チャン回数:3.61回(平均21.0R)
├連チャン平均差玉:3,582個
│(内小当たりRUSH分840個)
└差玉一撃1万個以上の確率:1.32%
性能指標
├削り無等価ボーダー:22.3回転/250玉
├1R当たりのトータル確率:1/15.2
├電サポ率:27.4%(回転数)、2.4%(発射玉)
├玉持ち:低ベース機の1.134倍(ベース30.5)
└95%収束:1,171,669回転(初当り3,665回)
ボーダーライン 回転/貸250玉
【アタッカー削り2.9%、確変ベース90.0】
【遊技時間:2時間、6時間、12時間】
├4.00円交換:23.0、23.0、23.0
├3.57円交換:24.4、24.2、24.1
├3.33円交換:25.4、25.0、24.9
├3.00円交換:27.0、26.4、26.2
└2.50円交換:30.3、29.1、28.8

スペック FA
タイプ
・ミドル
・確変ループ機
・小当りRUSH搭載
大当たり確率:1/256→1/114.17
小当り確率:1/1.02
賞球数:4&1&2&3&6/10C
├ヘソ:4
├電チュー:1
├その他左:3
├その他右:2
└大入賞口:6
確変:60%
時短:0or100回
通常
├16R超確変:1%
├7R確変(サポ100回後超確変):4%
├7R確変:55%
├7R通常(時短100回):30%
└7R通常(時短無):10%
確変
├16R超確変:1%
├7R超確変:49%
├7R確変(サポ100回後超確変):4%
├7R確変:6%
└7R通常(時短100回):40%
超確変
├16R超確変:3%
├2R超確変:5%
├2R確変(サポ100回後超確変):4%
├2R確変:48%
└2R通常(時短100回):40%
小当たりRUSH平均払出し玉:1500個
電サポ100回後は超確変となる確変は実質58.5%が確変で41.5%が超確変となります。
従って、実質的な振分は下記となります。
通常
├16R超確変:1%
├7R超確変:1.66%
├7R確変:57.34%
├7R通常(時短100回):30%
└7R通常(時短無):10%
確変
├16R超確変:1%
├7R超確変:50.66%
├7R確変:8.34%
└7R通常(時短100回):40%
超確変
├16R超確変:3%
├2R超確変:6.66%
├2R確変:50.34%
└2R通常(時短100回):40%
分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。
基本性能
├実質大当たり確率:1/256.0
├実質継続確率:72.1%
│(ヘソ69.7%、電チュー73.0%)
├平均連チャン回数:3.58回(平均19.5R)
├連チャン平均差玉:2,959個
│(内小当たりRUSH分1,733個)
└差玉一撃1万個以上の確率:0.01%
性能指標
├削り無等価ボーダー:21.6回転/250玉
├1R当たりのトータル確率:1/13.1
├電サポ率:67.1%(回転数)、11.6%(発射玉)
├玉持ち:低ベース機の1.133倍(ベース35.9)
└90%収束:166,898回転(初当り652回)
ボーダーライン【貸250玉/千円】
【アタッカー削り4.4%、確変ベース90.0】
【遊技時間:2時間、6時間、12時間】
├4.00円交換:22.6、22.6、22.6
├3.57円交換:24.0、23.8、23.8
├3.33円交換:25.0、24.6、24.5
├3.00円交換:26.5、26.0、25.8
└2.50円交換:29.7、28.6、28.4

スペック GL
タイプ
・甘デジ
・確変ループ機
・小当りRUSH搭載
大当たり確率:1/119.8→1/59.04
小当り確率:1/1.02
賞球数:4&1&2&3&6/7C
├ヘソ:4
├電チュー:1
├その他左:3
├その他右:2
└大入賞口:6
確変:55%
時短:0or30回
通常
├16R超確変:2%
├6R確変(サポ30回後超確変):4%
├6R確変:49%
├6R通常(時短30回):35%
└6R通常(時短無):10%
確変
├16R超確変:2%
├6R超確変:48%
├6R確変(サポ30回後超確変):4%
├6R確変:1%
└6R通常(時短30回):45%
超確変
├16R超確変:10%
├2R超確変:15%
├2R確変(サポ30回後超確変):10%
├2R確変:20%
└2R通常(時短30回):45%
小当りRUSHの払出しはミドル機が2000個、確変確率が1/71.23→1/59.04、アタッカー払出しが9個→6個より、2000×(59.04-1)/(71.23-1)×6/9=1100個と想定します。大当り確率分母から1引いたのは、大当りを引いて小当りの払出しが無いためです。
電サポ30回後は超確変となる確変は実質40%が確変で60%が超確変となります。従って、実質的な振分は下記となります。
非超確変
├16R超確変:2%
├6R超確変:2.4%
├6R超確変(初回確変):48%
├6R確変:2.6%
├6R通常(時短30回):35%
└6R通常(初回時短無):10%
超確変
├16R超確変:10%
├2R超確変:21%
├2R確変:24%
└2R通常(時短30回):45%
分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。
基本性能
├実質大当たり確率:1/119.8
├実質継続確率:64.2%
│(ヘソ62.8%、電チュー65.0%)
├平均連チャン回数:2.79回(平均14.5R)
├連チャン平均差玉:1,537個
│(内小当たりRUSH分1,031個)
└差玉一撃1万個以上の確率:0.00%
性能指標
├削り無等価ボーダー:19.5回転/250玉
├1R当たりのトータル確率:1/8.3
├電サポ率:54.3%(回転数)、6.6%(発射玉)
├玉持ち:低ベース機の1.123倍(ベース31.1)
└95%収束:222,879回転(初当り1,860回)
ボーダーライン【貸250玉/千円】
【アタッカー削り4.8%、確変ベース90.0】
【遊技時間:2時間、6時間、12時間】
├4.00円交換:20.5、20.5、20.5
├3.57円交換:21.5、21.5、21.5
├3.33円交換:22.2、22.2、22.2
├3.00円交換:23.4、23.3、23.3
└2.50円交換:25.7、25.5、25.5

クイーンズブレイド美闘士カーニバル

メーカー:高尾

【広告】

セグ表・判定表
Queensblade

機種:319ver(WXB)

 

機種:設定付甘デジ(ナナエル)
スペック 分析結果
3段階設定 ミドル V-ST

真・花の慶次2

メーカー:ニューギン
漆黒機種ページ

【広告】

 

 

機種:319ver(L4-VH)
スペック 分析結果
ミドル V確変転落抽選

 

機種:319ver(漆黒)
スペック 分析結果
ミドル V確変転落抽選

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

無料ブログはココログ