« 麻生区北部地区(新百合丘の北部市境) | トップページ | 多摩線沿線(町田市境尾根) »

多摩線沿線(よこやまの道)

多摩線沿線 のコース3:黒川からよこやまの道へは、よこやまの道の川崎市と多摩市の市境部分歩く全長5.5kmのコースです。

とことん散策記事トップ
麻生区のウォーキングコース

【広告】

黒川~よこやまの道~黒川と周遊するコースなので、半時計回りに回ります。

小田急多摩線黒川駅をスタートし、汁守神社に向かいます。川崎市まちの樹50選のヤブツバキがあります。
汁守神社
汁守神社ヤブツバキ

汁森神社から三沢川横の道を進むと庚申塔があります。
地神塔・庚申塔

その先の二股に分かれている道を右の山道を進みます。山道を進み、よこやまの道に出会うところがか展望台です。展望台はこのコースの最高点で、富士山、丹沢、奥秩父の山が見える景色のよい場所です。多摩市と境界です。よこやまのみち展望台丹沢

よこやまの道を進むと国士舘大学の裏に出ます。そこからは、黒川方向に向けて下ります。下った地点が明治大学の黒川農場の近くです。この近くの道を学生たちが競歩の練習をしてます。

さらに歩くと汁守神社に着き、その先がゴールの黒川駅です。

« 麻生区北部地区(新百合丘の北部市境) | トップページ | 多摩線沿線(町田市境尾根) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 麻生区北部地区(新百合丘の北部市境) | トップページ | 多摩線沿線(町田市境尾根) »

無料ブログはココログ