« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

サンセイのV-ST機共通セグリスト

サンセイのV-ST機のヘソセグに関して、
・牙狼FINAL(突入率51%)
・ジューシーハニー(突入率60%)
・絶狼(突入率50%)
・キャプテン翼(突入率51%)
・巨人の星(突入率50%)
を元にヘソ共通セグリストを作成しました。

リストの見方
例えば牙狼FINAL(突入率51%)は通常振分け1-51%=49%なので、49以下の数字のセグ(ここでは49と40)のセグは通常、それ以外は確変となります。

尚、同じランプを使用しても、確変機、一種二種混合機、ループ機は別セグなので本リストは使用できません。また、これらの機種の甘デジやライト機はセグを集めてないので、振分けの番号を割り付けてません。
牙狼金色、牙狼魔戒はランプが異なりますので、本セグリストは適用できません。

【広告】


 

セグ表
sanseivst

セグの番号
Zerolump

セグリスト
セグ1:通常振分け40%
セグ12:確変
セグ123:通常振分け49%
セグ1234:確変
セグ12347:通常振分け49%
セグ1235:通常振分け40%
セグ12356:確変
セグ123567:確変
セグ1235678:確変
セグ123568:通常振分け49%
セグ12357:通常振分け49%
セグ123578:通常振分け40%
セグ12358:確変
セグ1236:確変
セグ12367:確変
セグ123678:確変
セグ12368:通常振分け49%
セグ1237:通常振分け49%
セグ12378:通常振分け40%
セグ124:通常振分け40%
セグ1245:通常振分け40%
セグ12456:確変
セグ124567:通常振分け40%
セグ1245678:通常振分け40%
セグ124568:確変
セグ12457:確変
セグ124578:確変
セグ12458:通常振分け40%
セグ1246:確変
セグ12467:通常振分け40%
セグ124678:通常振分け40%
セグ12468:確変
セグ1247:確変
セグ12478:確変
セグ1248:通常振分け40%
セグ125:確変
セグ1256:確変
セグ12567:通常振分け40%
セグ125678:通常振分け40%
セグ12568:確変
セグ1257:確変
セグ12578:確変
セグ1258:通常振分け40%
セグ126:通常振分け40%
セグ1267:通常振分け40%
セグ12678:通常振分け40%
セグ1268:確変
セグ127:確変
セグ1278:確変
セグ128:通常振分け40%
セグ13:確変
セグ134:確変
セグ1347:通常振分け40%
セグ135:確変
セグ1356:通常振分け40%
セグ13567:確変
セグ135678:確変
セグ13568:通常振分け40%
セグ1357:通常振分け49%
セグ13578:通常振分け40%
セグ1358:確変
セグ136:通常振分け40%
セグ1367:確変
セグ13678:確変
セグ1368:通常振分け40%
セグ137:通常振分け40%
セグ1378:通常振分け40%
セグ138:確変
セグ14:通常振分け40%
セグ145:通常振分け40%
セグ1456:確変
セグ14567:確変
セグ145678:確変
セグ14568:通常振分け40%
セグ1457:通常振分け49%
セグ14578:通常振分け49%
セグ1458:確変
セグ146:確変
セグ1467:確変
セグ14678:確変
セグ1468:確変
セグ147:確変
セグ1478:通常振分け49%
セグ148:通常振分け40%
セグ15:通常振分け40%
セグ156:確変
セグ1567:通常振分け40%
セグ15678:通常振分け40%
セグ1568:通常振分け50%
セグ157:通常振分け50%
セグ1578:確変
セグ158:通常振分け40%
セグ16:確変
セグ167:通常振分け40%
セグ1678:通常振分け40%
セグ168:確変
セグ17:確変
セグ178:確変
セグ18:通常振分け49%
セグ23:通常振分け40%
セグ234:通常振分け40%
セグ2346:確変
セグ2347:確変
セグ235:通常振分け40%
セグ2356:確変
セグ23567:通常振分け40%
セグ235678:通常振分け40%
セグ23568:確変
セグ2357:確変
セグ23578:確変
セグ2358:通常振分け49%
セグ236:確変
セグ2367:通常振分け40%
セグ23678:通常振分け40%
セグ2368:確変
セグ237:確変
セグ2378:確変
セグ238:通常振分け40%
セグ24:確変
セグ245:確変
セグ2456:通常振分け40%
セグ24567:通常振分け40%
セグ245678:通常振分け40%
セグ24568:確変
セグ2457:確変
セグ24578:確変
セグ2458:通常振分け49%
セグ246:通常振分け40%
セグ2467:通常振分け49%
セグ24678:通常振分け40%
セグ2468:確変
セグ247:確変
セグ2478:確変
セグ248:通常振分け49%
セグ25:確変
セグ256:通常振分け40%
セグ2567:確変
セグ25678:通常振分け49%
セグ2568:通常振分け40%
セグ257:通常振分け40%
セグ2578:通常振分け40%
セグ258:確変
セグ26:通常振分け40%
セグ267:確変
セグ2678:確変
セグ268:通常振分け40%
セグ27:通常振分け40%
セグ278:通常振分け40%
セグ28:確変
セグ3:通常振分け40%
セグ34:確変
セグ346:通常振分け49%
セグ3467:確変
セグ347:通常振分け40%
セグ35:通常振分け40%
セグ356:確変
セグ3567:確変
セグ35678:確変
セグ3568:確変
セグ357:確変
セグ3578:通常振分け40%
セグ358:通常振分け40%
セグ36:確変
セグ367:通常振分け40%
セグ3678:確変
セグ368:確変
セグ37:確変
セグ378:通常振分け40%
セグ38:通常振分け40%
セグ4:通常振分け40%
セグ45:通常振分け49%
セグ456:確変
セグ4567:通常振分け40%
セグ45678:通常振分け40%
セグ4568:確変
セグ457:確変
セグ4578:確変
セグ458:通常振分け40%
セグ46:確変
セグ467:通常振分け40%
セグ4678:通常振分け49%
セグ468:確変
セグ47:確変
セグ478:確変
セグ48:通常振分け49%
セグ5:確変
セグ56:通常振分け49%
セグ567:通常振分け40%
セグ5678:通常振分け40%
セグ568:確変
セグ57:確変
セグ578:確変
セグ58:通常振分け49%
セグ6:通常振分け40%
セグ67:通常振分け40%
セグ678:通常振分け40%
セグ68:確変
セグ7:確変
セグ78:確変
セグ8:確変

デラマイッタ3rd

メーカー:豊丸

【広告】

 

スペック 199R
タイプ:ライトミドルV-ST
大当たり確率:1/199.8→1/62.5
賞球数:4&1&13/8C
├ヘソ:4個
├電チュー:1個
├その他:4個
└大入賞口:13個
確変:30%→100%(ST60回転)
電サポ:100回転
ヘソ(特図1)振分け
├15R確変(サポ100回):10%
├5R確変(サポ100回):20%
├15R通常(時短100回):10%
└5R通常(時短100回):60%
電チュー(特図2)振分け
├15R確変(サポ100回):50%
└5R確変(サポ100回):50%
分析結果サマリー
基本指標
├出玉有当たり継続回数:2.55回
├実質出玉有継続確率:60.8%
│(ヘソ48.3%、電チュー68.9%)
└無駄玉無平均獲得差玉:2,163玉
性能指標
├補正無等価ボーダー:23.1回転/250玉
├貯玉使用不可・6時間補正ボーダー
│・等価交換:24.4回転/250玉
│・3.57円交換:25.7回転/250玉
│・3.00円交換:28.0回転/250玉
│・2.50円交換:30.9回転/250玉
└1R当たりのトータル確率:1/8.9

スペック 99V
タイプ:甘デジV-ST
大当たり確率:1/99.9→1/62.2
賞球数:4&1&5&6&9/8C
├ヘソ:4個
├電チュー:1個
├その他左:5個
├その他右:6個
└大入賞口:9個
確変:5%→100%(ST60回転)
電サポ:60or100回転
ヘソ(特図1)振分け
├15R確変(サポ100回):5%
└5R通常(時短60回):95%
電チュー(特図2)振分け
├15R確変(サポ100回):33%
└5R確変(サポ60回):67%
分析結果サマリー
基本指標
├出玉有当たり継続回数:2.39回
├実質出玉有継続確率:58.1%
│(ヘソ46.8%、電チュー66.3%)
└無駄玉無平均獲得差玉:1,090玉
性能指標
├補正無等価ボーダー:22.9回転/250玉
├貯玉使用不可・6時間補正ボーダー
│・等価交換:24.8回転/250玉
│・3.57円交換:26.1回転/250玉
│・3.00円交換:28.3回転/250玉
│・2.50円交換:31.1回転/250玉
└1R当たりのトータル確率:1/5.9

F a-nation

メーカー:SANKYO

【広告】

 

スペック
タイプ:ミドルST機
大当たり確率:1/319.7→1/32.0
賞球数:5&1&3&13/10C
├ヘソ:5個
├電チュー:1個
├その他:3個
└大入賞口:13個
確変:100%(ST33回転)
電サポ:100回転
ヘソ特図1振分け
├15R確変(サポ100回):5%
└5R確変(サポ100回):95%
電チュー特図2振分け
├15R確変(サポ100回):70%
└5R確変(サポ100回):30%
分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。
基本性能
├実質大当たり確率:1/319.7
├実質継続確率:71.6%
│(ヘソ71.6%、電チュー71.6%)
├平均連チャン回数:3.52回(平均35.7R)
├連チャン平均差玉:4,284個
└差玉一撃1万個以上の確率:7.05%
性能指標
├削り無等価ボーダー:18.7回転/貸250玉
├1R当たりのトータル確率:1/9.0
├電サポ率:31.1%(回転数)、2.4%(発射玉)
├玉持ち:低ベース機の1.199倍(ベース31.7)
└95%収束:470,641回転(初当り1,472回分)
ボーダーライン 回転/貸250玉
【アタッカー削り4.4%、確変ベース90.0】
【遊技時間:2時間、6時間、12時間】
├4.00円交換:19.5、19.5、19.5
├3.57円交換:20.9、20.6、20.5
├3.33円交換:21.8、21.3、21.2
├3.00円交換:23.3、22.5、22.3
└2.50円交換:26.3、24.9、24.6

スペック G
タイプ:ライトミドルST機
大当たり確率:1/159.8→1/86.4
賞球数:5&1&3&14/8C
├ヘソ:5個
├電チュー:1個
├その他:3個
└大入賞口:14個
確変:100%(ST80回転)
電サポ:80回転
ヘソ特図1振分け
├15R確変(サポ80回):5%
└5R確変(サポ80回):95%
電チュー特図2振分け
├15R確変(サポ80回):50%
└4R確変(サポ80回):50%
分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。
基本性能
├実質大当たり確率:1/159.8
├実質継続確率:60.6%
│(ヘソ60.6%、電チュー60.6%)
├平均連チャン回数:2.54回(平均20.1R)
├連チャン平均差玉:2,091個
└差玉一撃1万個以上の確率:0.28%
性能指標
├削り無等価ボーダー:19.1回転/貸250玉
├1R当たりのトータル確率:1/7.9
├電サポ率:43.8%(回転数)、4.2%(発射玉)
├玉持ち:低ベース機の1.204倍(ベース33.3)
└95%収束:242,748回転(初当り1,519回分)
ボーダーライン 回転/貸250玉
【アタッカー削り5.0%、確変ベース90.0】
【遊技時間:2時間、6時間、12時間】
├4.00円交換:20.1、20.1、20.1
├3.57円交換:21.2、21.1、21.1
├3.33円交換:21.9、21.8、21.8
├3.00円交換:23.1、22.9、22.9
└2.50円交換:25.6、25.2、25.1

スペック Y
タイプ:甘デジST機
大当たり確率:1/99.9→1/55.1
賞球数:4&1&5&3&10/7C
├ヘソ:4個
├電チュー:1個
├その他左:5個
├その他右:3個
└大入賞口:10個
確変:50%→100%(ST50回転)
電サポ:50回転
ヘソ 特図1
├15R確変(電サポ50回転):5%
└5R確変(電サポ50回転):95%
電チュー 特図2
├15R確変(電サポ50回転):45%
└4R確変(電サポ50回転):55%
分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。
基本性能
├実質大当たり確率:1/99.9
├実質継続確率:60.0%
│(ヘソ60.0%、電チュー60.0%)
├平均連チャン回数:2.50回(平均18.9R)
├連チャン平均差玉:1,192個
└差玉一撃1万個以上の確率:0.00%
性能指標
├削り無等価ボーダー:21.0回転/貸250玉
├1R当たりのトータル確率:1/5.3
├電サポ率:43.6%(回転数)、4.7%(発射玉)
├玉持ち:低ベース機の1.163倍(ベース33.1)
└95%収束:152,950回転(初当り1,531回分)
ボーダーライン 回転/貸250玉
【アタッカー削り7.8%、確変ベース90.0】
【遊技時間:2時間、6時間、12時間】
├4.00円交換:22.7、22.7、22.7
├3.57円交換:23.9、23.9、23.9
├3.33円交換:24.7、24.7、24.6
├3.00円交換:26.0、25.9、25.9
└2.50円交換:28.5、28.5、28.4

ガオガオキング2

メーカー:サミー

【広告】

 

スペック ETJA
タイプ:ライトミドルST機
大当たり確率:1/199.8→1/54.0
通常時8個保留、交互抽選
賞球数:4&1&3&13/9C
├ヘソ特図1/2:4個
├電チュー:1個
├その他左:4個
├その他右:3個
└大入賞口:13個
確変:100%(ST50回転)
電サポ:50回転or100回転
ヘソ 特図1
├16R確変(電サポ100回転):5%
├16R確変(電サポ50回転):5%
└4R確変(電サポ50回転):90%
電チュー 特図2
├16R確変(電サポ100回転):25%
├16R確変(電サポ50回転):25%
└4R確変(電サポ50回転):50%
通常時特図1、特図2合算
├16R確変(電サポ100回転):15%
├16R確変(電サポ50回転):15%
└4R確変(電サポ50回転):70%
分析結果サマリー
基本指標
├出玉有当たり継続回数:2.67回
├実質出玉有継続確率:62.6%
│(ヘソ62.0%、電チュー62.9%)
└無駄玉無平均獲得差玉:2,627玉
性能指標
├補正無等価ボーダー:19.0回転/貸250玉
├貯玉使用不可・6時間補正ボーダー
│・等価交換:20.0回転/貸250玉
│・3.57円交換:21.0回転/貸250玉
│・3.00円交換:22.9回転/貸250玉
│・2.50円交換:25.3回転/貸250玉
└1R当たりのトータル確率:1/8.2

スペック STJ
タイプ:甘デジST機
大当たり確率:1/99.9→1/72.6
通常時8個保留、交互抽選
賞球数:4&1&3&10/7C
├ヘソ特図1/2:4個
├電チュー:1個
├その他左:4個
├その他右:3個
└大入賞口:10個
確変:100%(ST50回転)
電サポ:50回転or100回転
ヘソ 特図1
├16R確変(電サポ100回転):5%
├16R確変(電サポ50回転):5%
└6R確変(電サポ50回転):90%
電チュー 特図2
├16R確変(電サポ100回転):25%
├16R確変(電サポ50回転):25%
└6R確変(電サポ50回転):50%
通常時特図1、特図2合算
├16R確変(電サポ100回転):15%
├16R確変(電サポ50回転):15%
└6R確変(電サポ50回転):70%
分析結果サマリー
基本指標
├出玉有当たり継続回数:2.18回
├実質出玉有継続確率:54.0%
│(ヘソ53.0%、電チュー55.0%)
└無駄玉無平均獲得差玉:1,382玉
性能指標
├補正無等価ボーダー:18.1回転/貸250玉
├貯玉使用不可・6時間補正ボーダー
│・等価交換:19.7回転/貸250玉
│・3.57円交換:20.7回転/貸250玉
│・3.00円交換:22.5回転/貸250玉
│・2.50円交換:24.7回転/貸250玉
└1R当たりのトータル確率:1/4.6

DD北斗の拳

メーカー:高尾
製品ページ

【広告】

 

セグ表・判定表
girlssegu

スペック WXC(三兄弟Ver.)
タイプ:ミドルV-ST
大当たり確率:1/319.7→1/34.8
賞球数:3&1&6&15/10C
├ヘソ:3個
├電チュー:1個
├その他:6個
└大入賞口:15個
確変:56%→100%(ST36回転)
電サポ:40or60or80or100回転
ヘソ(特図1)振分け
├16R確変(電サポ100回転):10%
├6R確変(電サポ100回転):46%
├6R通常(時短80回転):2%
├6R通常(時短60回転):14%
└6R通常(時短40回転):28%
電チュー(特図2)振分け
├16R確変(電サポ100回転):60%
├7R確変(電サポ100回転):10%
└4R確変(電サポ100回転):30%

319ver分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。
【基本性能】
├実質大当り確率:1/319.7
├実質継続確率:61.7%
│(特図1:46.1%,特図2:71.4%)
├平均出玉有連チャン数:2.61回(25.5R)
├連チャン平均差玉:3,571個
└一撃差玉1万個以上の確率:7.0%
【性能指標】
├削り無等価ボーダー:22.4/250玉
├1R当たりのトータル確率:1/12.5
├電サポ率:28.9%(回転数),2.9%(発射玉)
├玉持ち:低ベース機の1.08倍(ベース25.9)
└90%収束:235,812回転(初当り738回)
【ボーダーライン:回転/貸250玉】
【貯無:貯玉利用不可,貯有:貯玉2500玉/日】
【アタッカー削り4.6%,確変ベース90】
【遊技時間:1時間;4時間;10時間】
├等価4.00円交換:23.6;23.6;23.6
├貯有3.57円交換:25.4;24.0;23.8
├貯無3.57円交換:27.9;24.7;24.0
├貯無3.33円交換:30.5;25.4;24.3
├貯無3.00円交換:34.4;26.6;24.8
└貯無2.50円交換:41.7;28.8;25.8

スペック WXE(黒王号Ver.)
タイプ:ライトミドルV-ST機
大当たり確率:1/229.8→1/34.8
賞球数:4&1&3&13/9C
├ヘソ:4個
├電チュー:1個
├その他:3個
└大入賞口:13個
確変:50%→100%(ST36回)
電サポ:40or60or80or100回転
ヘソ 特図1
├16R確変(電サポ100回転):6%
├4R確変(電サポ100回転):44%
├4R通常(時短80回転):24%
├4R通常(時短60回転):18%
└4R通常(時短40回転):8%
電チュー 特図2
├16R確変(電サポ100回転):50%
├7R確変(電サポ100回転):12%
└4R確変(電サポ100回転):38%

229ver分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。
【基本性能】
├実質大当り確率:1/229.8
├実質継続確率:65.0%
│(特図1:49.3%,特図2:73.5%)
├平均出玉有連チャン数:2.86回(24.0R)
├連チャン平均差玉:2,591個
└一撃差玉1万個以上の確率:3.6%
【性能指標】
├削り無等価ボーダー:22.2/250玉
├1R当たりのトータル確率:1/9.58
├電サポ率:40.0%(回転数),4.5%(発射玉)
├玉持ち:低ベース機の1.13倍(ベース28.4)
└90%収束:169,416回転(初当り737回)
【ボーダーライン:回転/貸250玉】
【貯無:貯玉利用不可,貯有:貯玉2500玉/日】
【アタッカー削り5.9%,確変ベース90】
【遊技時間:1時間;4時間;10時間】
├等価4.00円交換:23.7;23.7;23.7
├貯有3.57円交換:25.0;24.1;23.9
├貯無3.57円交換:27.2;24.6;24.1
├貯無3.33円交換:29.4;25.2;24.3
├貯無3.00円交換:32.8;26.2;24.7
└貯無2.50円交換:39.2;28.0;25.5

スペック ユリアVer.
タイプ:甘デジV-ST機
大当たり確率:1/77.9→1/34.7
賞球数:4&1&3&6/10C
├ヘソ:4個
├電チュー:1個
├その他左:4個
├その他右:3個
└大入賞口:6個
確変:56%→100%(ST36回)
電サポ:10or20or30or40回転
ヘソ 特図1
├16R確変(電サポ40回):10%
├4R確変(電サポ40回):46%
├4R通常(時短30回):18%
├4R通常(時短20回):14%
└4R通常(時短10回):12%
電チュー 特図2
├16R確変(電サポ40回):32%
├7R確変(電サポ40回):32%
└4R確変(電サポ40回):36%

77ver分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、分析結果の解説に解説してあります。
【基本性能】
├実質大当り確率:1/77.2
├実質継続確率:59.1%
│(特図1:48.0%,特図2:66.9%)
├平均出玉有連チャン数:2.45回(17.9R)
├連チャン平均差玉:897個
└一撃差玉1万個以上の確率:0.0%
【性能指標】
├削り無等価ボーダー:21.5/250玉
├1R当たりのトータル確率:1/4.30
├電サポ率:43.2%(回転数),4.9%(発射玉)
├玉持ち:低ベース機の1.14倍(ベース28.6)
└90%収束:49,057回転(初当り635回)
【ボーダーライン:回転/貸250玉】
【貯無:貯玉利用不可,貯有:貯玉2500玉/日】
【アタッカー削り12.7%,確変ベース90】
【遊技時間:1時間;4時間;10時間】
├等価4.00円交換:24.9;24.9;24.9
├貯有3.57円交換:24.9;24.9;24.9
├貯無3.57円交換:26.1;25.2;25.0
├貯無3.33円交換:26.9;25.4;25.1
├貯無3.00円交換:28.3;25.7;25.2
└貯無2.50円交換:30.8;26.4;25.5

顔認識防止眼鏡

パチンコのスペックを法律ではなく、パチンコ機器メーカーの組合である日工協で申し合わせて、規制したり、規制緩和したりしたものが内規とか取り組みです。

【広告】

 

<顔認識防ぐ眼鏡>福井・鯖江の商社が販売へ

掛けるとコンピューターが顔を認識できなくなる眼鏡を福井県鯖江市の商社が5月末に約3万円で販売する。特殊な模様のフィルターで光を反射・吸収し、目元の凹凸をわからなくする。

写真を見ると非常に目立つメガネです。こんなのつけたら逆に疑い持たれて監視されてしまいそうです。帽子で目をカメラから見えないようにした方がまだ目立ちません。

そういえば、ゴトをやった人の監視カメラ写真を公開している店がありますが、ほとんど帽子をかぶって、顔を見せないようにしてますね。

パチンコ店での顔認証システムは、ダイコク電機、オムロン、エムケイソリューションなどがあるようで、ゴト犯の入場認知、出入り禁止者の入場認知、のめり込み者の入場認知のために使用するようです。

常連客へのオモテナシにも使用するようです。遠隔で出したり、出さなくしたりでもするのかも。

顔認証システム CⅡFACE

CⅡと顔認証システムが合体することでホールコンピュータが飛躍的にパワーアップします!

オムロンがパチンコの“のめり込み”防止技術! 顔認証システム活用

オムロンアミューズメントは、「パチンコ・パチスロイノベーションフェア2015」にて、顔認証システム「Ma:sus(マーサス)」を用いた「のめり込み防止ソリューション」を参考出展した。

本人や家族から申請のあった顧客の顔を登録しておくと、顔認証システムで対象者の来店を店側へ通知。来店頻度や滞在時間を把握できる。さらにメールアドレスを登録しておけば、本人や家族にのめり込み防止を促すメール配信をすることも可能という仕組みだ。今回は参考出展だが、要望があれば数か月で製品化も可能とのこと。

97%の認証精度を誇るパチンコ店向け顔認証セキュリティシステムが登場

エムケイソリューションは、パチンコ店などの遊技場での顔認証ソリューション「FAS(フェイス アテステーション システム)の提供を開始した。

防犯面においては、データベースに記録されている画像を元に要注意人物を設定しておくことで、カメラがその人物をとらえた際に管理室などに設置した管理用パソコンなどにアラームを通知。

それをもとに管理室にいるスタッフがインカム(無線)などを通じて、ホールスタッフに警戒をうながし、ゴト被害を未然に抑止することが可能になる。

ホールスタッフがゴト師の対応をしている間も、本システムが常に監視を続けているので、限られた人員でも店舗のセキュリティを維持することができる。

顔認証による検知で登録できるのは要注意人物に限らず、VIP客や常連客を登録可能。顧客ニーズに沿ったイベントや“オモテナシ”も実現できる。

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

無料ブログはココログ