« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

確率計算6.5 一般入賞口払出し玉と回転率

パチンコ関係記事トップ
確率計算記事一覧
確率計算 分析結果の解説
パチンコ用語集

【広告】

一般入賞口払出し無の場合のボーダーライン計算は、確率計算6.2 ボーダーライン計算に示してあります。ボーダーラインは大当り時の払出し玉以外のその他入賞口から払出し玉を打ち込み玉として利用した時の回転率ですので、一般入賞口払出し玉数と無関係です。

但し、一般入賞口の払出し玉で打ち込み玉が増える分、千円当たりの玉での打ち込み玉は増えますので、1回のヘソ入賞のための打ち込み玉は増やせます。即ち、その分回せなくても同じ結果となります。

6.5.1 ボーダーライン回転率での1回転当たりの平均打込玉数

等価交換時のボーダーライン回転率での1回転当たりの平均打込玉数は、

1回転当たりの平均打込玉数=連チャンの獲得差玉/(大当り確率分母+潜伏時の回転数)

等価で無い場合のボーダーライン回転率での1回転当たりの平均打込玉数は、

1回転当たりの平均打込玉数=等価時1回転当たりの平均打込玉数*ボーダーライン/等価のボーダーライン

6.5.2 一般入賞口払出し玉と1回転当たりの平均打込玉数

一回の連チャンでの払出し玉=打ち込み玉×一般入賞口払出しベース+ヘソ回転数×ヘソ払出し個数+電チュー回転数×電チュー払出し個数+連チャンの払出し玉

2番目以降の項の和はボーダラインの定義から、250×ヘソ回転数/一般入賞口払出しベース0時の等価ボーダーライン、となります。

従って、一般入賞口払出し有りの1回転当たりの平均打込玉数=ボーダーライン回転率での1回転当たりの平均打込玉数×(1-一般入賞口払出しベース)

ゴールデンゲート

当ブログをスマホ・携帯で利用時には、ブラウザをPC版表示にして利用下さい。スマホ版表示では動作の一部が正しく実行されない場合があります。
PC版表示で、縦にスマホを使用時に文字を拡大表示にしていると、1行の文章が折り返され見づらい場合あります。ブラウザのテキストの拡大縮小を100%程度に設定すれば1行に表示されます。

パチンコ関係記事トップ

【広告】

メーカー:西陣

スペック MA
タイプ:ライトミドルV-ST
大当たり確率:1/199.8→1/37.07
賞球数:3&2&6&15
ラウンド数:2or4or12R/6C
確変:0.5%→100%(ST100回転)
電サポ:100回転
ヘソ 特図1
4R確変(サポ100回):0.5%
4R通常(時短100回):79.5%
2R通常(出玉無、時短100回):20%
電チュー 特図2
12R確変(サポ100回):10%
4R確変(サポ100回):90%
分析結果サマリー
分析結果サマリー各種指標の解説
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:6.92回
┣実質出玉有継続確率:85.5%
┃(ヘソ39.2%、電チュー93.5%)
┣削り無平均獲得差玉:2,736玉
┗電サポ率:57.3%
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):18.3回転/千円
┣アタッカー削り補正:1.12回転/千円
┃(/メイン4R当たり(差玉336個)の差玉20個減(削り6.0%))
┣電チュー削り補正:1.34回転/千円
┃(/電チュー100回転時の差玉75個減(ベース85))
┣削り補正等価ボーダー:21.5回転/千円
┃(メイン4R差玉310個(削り7.7%)、
┃電サポ消化75個減/100回転(ベース85))
┗1R当たりのトータル確率:1/6.1回転

スペック M95
タイプ:ライトミドルV-ST
大当たり確率:1/199.8→1/24.09
賞球数:3&2&6&15
ラウンド数:2or4or12R/6C
確変:2.5%→100%(ST70回転)
電サポ:70回転
ヘソ 特図1
4R確変(サポ70回):2.5%
4R通常(時短70回):77.5%
2R通常(出玉無、時短70回):20%
電チュー 特図2
12R確変(サポ70回):10%
4R確変(サポ70回):90%
分析結果サマリー
分析結果サマリー各種指標の解説
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:6.89回
┣実質出玉有継続確率:85.5%
┃(ヘソ30.9%、電チュー94.9%)
┣削り無平均獲得差玉:2,722玉
┗電サポ率:48.0%
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):18.3回転/千円
┣アタッカー削り補正:1.13回転/千円
┃(/メイン4R当たり(差玉336個)の差玉20個減(削り6.0%))
┣電チュー削り補正:0.93回転/千円
┃(/電チュー100回転時の差玉75個減(ベース85))
┣削り補正等価ボーダー:21.0回転/千円
┃(メイン4R差玉310個(削り7.7%)、
┃電サポ消化75個減/100回転(ベース85))
┗1R当たりのトータル確率:1/6.2回転

スペック MB
タイプ:ライトミドルV-ST
大当たり確率:1/199.8→1/38.1
賞球数:3&2&6&15
ラウンド数:4or12R/6C
確変:0.5%→100%(ST100回転)
電サポ:100回転
ヘソ 特図1
4R確変(サポ100回):0.5%
4R通常(時短100回):99.5%
電チュー 特図2
12R確変(サポ100回):12.5%
4R確変(サポ100回):87.5%
分析結果サマリー
分析結果サマリー各種指標の解説
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:6.68回
┣実質出玉有継続確率:85.0%
┃(ヘソ39.7%、電チュー93.0%)
┣削り無平均獲得差玉:2,720玉
┗電サポ率:56.3%
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):18.4回転/千円
┣アタッカー削り補正:1.13回転/千円
┃(/メイン4R当たり(差玉336個)の差玉20個減(削り6.0%))
┣電チュー削り補正:1.30回転/千円
┃(/電チュー100回転時の差玉75個減(ベース85))
┣削り補正等価ボーダー:21.6回転/千円
┃(メイン4R差玉310個(削り7.7%)、
┃電サポ消化75個減/100回転(ベース85))
┗1R当たりのトータル確率:1/6.2回転

スペック GLK
タイプ:甘デジV-ST
大当たり確率:1/99.9→1/22.2
賞球数:3&2&6&10
┣ヘソ:3個
┣電チュー:2個
┣その他:6個
┗大入賞口:10個
ラウンド数:4or12R/6C
確変:0.5%→100%(ST50回転)
電サポ:50回転
ヘソ 特図1
┣4R確変(電サポ50回転):0.5%
┗4R通常(時短50回転):99.5%
電チュー 特図2
┣12R確変(電サポ50回転):12.5%
┗4R確変(電サポ50回転):87.5%
分析結果サマリー
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:4.99回
┣実質出玉有継続確率:79.9%
┃(ヘソ39.8%、電チュー90.0%)
┣削り無平均獲得差玉:1,292玉
┗電サポ率:51.8%
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):19.3回転/千円
┣アタッカー削り補正:1.88回転/千円
┃(/メイン4R当たり(差玉216個)の差玉20個減(削り9.3%))
┣電チュー削り補正:1.21回転/千円
┃(/電チュー100回転時の差玉75個減(ベース85))
┣削り補正等価ボーダー:23.6回転/千円
┃(メイン4R差玉190個(削り12.0%)、
┃電サポ消化75個減/100回転(ベース85))
┗1R当たりのトータル確率:1/4.2回転

判別情報
初回当たりは殆どが通常であり、時短で引戻すことにより以降は非常高い継続率のLEGEND RUSHに突入させ、大量出玉を狙う。
初回当たりでのLEGEND RUSH突入条件の下記の通り。
・P図柄以外の当たりの場合は時短P-Challengeへ移行し、時短中にP図柄が揃えてLEGEND RUSHへ突入。
・P図柄が揃えばそのままLEGEND RUSHとなる。

J-RUSH3

メーカー:ジェイビー

【広告】


Amazon通販
ホームページ タイムセール ランキング

モード・演出判定
回転数別潜伏期待度
ランプとセグ割り付け
セグ表・判定表
セグリスト

機種:289ver(HSJ)

スペック 分析結果
ミドル 確変ループ

機種:199ver(RSJ)

スペック 分析結果
ライトミドル 確変ループ

止め打ち

電チュー開放パターン
1セット4回開放
止め打ち手順
下記タイミングで2個づつ打つ
1回目の開放に1拍置く
2回目の開放に2拍置く
3回目の開放に3拍置く
4回目の開放が閉じた時

 

 

高射幸性の遊技機そのものの市場からの排除をPCSA

パチンコ・チェーンストア協会(PCSA)は10日、正会員・賛助会員、アドバイザーら協会関係者と、警察、マスコミ、風営法議連、IR議連らに向け、遊技業界の現状に関する声明を発した。

全日本遊技事業協同組合連合会(全日遊連)が「新基準」に該当しない遊技機の撤去時期に関する6月24日の決議について、撤去時期に関する議論を現時点で行っているのは「あまりに楽観的すぎる」と非難

「遊技くぎ」に関する警察行政の見解や、依存(のめり込み)問題に関連する社会からの要求は、ホール企業だけでなく遊技機メーカーを含む業界全体に対しパチンコ営業のあり方そのものを根本から見直すことを求めていると理解すべきであるとした。

そのうえで、遊技人口の減少の最大の要因は「高射幸性の遊技機に依拠した営業」にあるとし、これ以上の遊技人口の減少に歯止めをかけるには高射幸性の遊技機そのものを市場から排除して、時間消費型娯楽、遊べるパチンコへと変革すべきであると訴えた。

全日遊連、現行MAX機などの減台目標を決議

全日遊連は新基準に該当しない遊技機の取扱いを以下のように決議した。

新基準に該当しないぱちんこ機については10月31日の開店分をもって販売終了。

新基準に該当しないぱちんこ機については平成28年12月1日までに各ホール設置台数の30%以下とし、更に翌29年12月1日までにこれを20%以下とする目標数値を定めた。

また、新基準に該当しない遊技機の中古移動や売買等に関しては制限を設けず、認定に関しては2015年3月31日までに東京都公安委員会の検定を取得した機種まで申請できる方針とした。

2015年パチンコ内規(総量出玉規制版)

シャカンナー

当ブログをスマホ・携帯で利用時には、ブラウザをPC版表示にして利用下さい。スマホ版表示では動作の一部が正しく実行されない場合があります。
PC版表示で、縦にスマホを使用時に文字を拡大表示にしていると、1行の文章が折り返され見づらい場合あります。ブラウザのテキストの拡大縮小を100%程度に設定すれば1行に表示されます。

パチンコ関係記事トップ

【広告】

メーカー:マルホン

スペック F
タイプ:ライトミドルリミット機
大当たり確率:1/144.2→1/34.7
賞球数:3&2&5&10
ラウンド数:4or10R/7C
確変:100%(3回リミット)
電サポ:0or100回転
リミット到達時は通常当たり、
電サポ次回は時短100回転
ヘソ 特図1
10R確変(電サポ次回):34%
4R確変(電サポ無):66%
電チュー 特図2
10R確変(電サポ次回):100%
分析結果サマリー
分析結果サマリー各種指標の解説
出玉有当たり継続回数:4.70回
実質出玉有継続確率:78.7%
(ヘソ78.7%、電チュー78.7%)
削り無総獲得差玉:2,439玉
4円等価ボーダ(削り無):19.7回転/千円
(21.0:削り5%,確変ベース0.85)
3.57円交換時削り無ボーダー:20.6回転/千円
(貯玉上限2500個・1500回転時)
・アタッカー削り5%分の補正:1.04回転/千円
・確変ベース10%分の補正:0.19回転/千円
トータル確率/R:1/3.7回転
電サポ率:37.5%

スペック
タイプ:甘デジリミット機
大当たり確率:1/78.1→1/34.1
賞球数:3&2&5&9
ラウンド数:4or8R/7C
確変:100%(3回リミット)
電サポ:0or40回転
リミット到達時は通常当たり、
電サポ次回は時短40回転
ヘソ 特図1
8R確変(電サポ次回):34%
4R確変(電サポ無):66%
電チュー 特図2
8R確変(電サポ次回):100%
分析結果サマリー
分析結果サマリー各種指標の解説
出玉有当たり継続回数:4.14回
実質出玉有継続確率:75.9%
(ヘソ75.9%、電チュー75.9%)
削り無総獲得差玉:1,546玉
4円等価ボーダ(削り無):20.3回転/千円
(21.6:削り5%,確変ベース0.85)
3.57円交換時削り無ボーダー:21.1回転/千円
(貯玉上限2500個・1500回転時)
・アタッカー削り5%分の補正:1.07回転/千円
・確変ベース10%分の補正:0.25回転/千円
トータル確率/R:1/2.8回転
電サポ率:42.9%

スペック 29
タイプ:ちょいパチリミット機
大当たり確率:1/29.8→1/19.2
賞球数:5&1&3&7/6C
├ヘソ:5個
├電チュー:1個
├その他:3個
└大入賞口:7個
確変:100%(リミット2回)
電サポ:0or10回転
振分け
ヘソ 特図1
├5R確変(電サポ次回):30%
└3R確変(電サポ無):70%
電チュー 特図2
└5R確変(電サポ次回):100%

リミット到達時は「電サポ次回」は「電サポ10回転」となります。

分析結果サマリー
各指標値の定義と数値の意味
基本指標
├出玉有当たり継続回数:2.41回
├実質出玉有継続確率:58.6%(時短抜き58.6%)
│(ヘソ30.0%、電チュー78.8%)
└無駄玉無平均獲得差玉:349玉
性能指標
├無駄玉補正無等価ボーダー:37.7回転/貸250玉
├貯玉使用不可・6時間・無駄玉補正時のボーダー
│・等価交換:43.1回転/貸250玉
│・3.57円交換:45.4回転/貸250玉
│・3.00円交換:49.4回転/貸250玉
│・2.50円交換:54.4回転/貸250玉
└1R当たりのトータル確率:1/3.1回転

判別情報

朝一ランプ
不明。

大当たりは10/8R確変(BIG)と4R確変(REG)の2種類。
10/8Rなら次回まで電サポが働く。
4Rの場合は電サポ無。
3連リミッター後は100/40回転の時短が付く。
但し、3連続でREGの場合は時短がつかない。

図柄の色は、
通常時が赤
電サポ確変中が白
潜確中が紫
時短中が緑
時短終了後の特殊モード中が黄

パチンコ機器メーカーの決算

上場しているパチンコ機製造メーカー6社の決算情報です。

【広告】


Amazon通販
ホームページ タイムセール ランキング

上場6メーカー

上場されているパチンコ機器メーカーは下記の6社です。
セガサミーホールディングス
藤商事
SANKYO
フィールズ
平和
ユニバーサルエンターテインメント

2020年4月~6月期決算

6社の2020年4月~6月の決算発表日は以下の通りです。
セガサミーホールディングス
2021年3月期1Q:大幅な減収減益赤字
藤商事
2021年3月期1Q:大幅な減収減益赤字
SANKYO
2021年3月期1Q:大幅な増収増益
フィールズ
2021年3月期1Q:大幅な減収減益赤字
平和
2021年3月期1Q:大幅な減収減益赤字
ユニバーサルエンターテインメント
2020年12月期2Q:大幅な増収増益

JAWS it's a SHARK PANIC

当ブログをスマホ・携帯で利用時には、ブラウザをPC版表示にして利用下さい。スマホ版表示では動作の一部が正しく実行されない場合があります。
PC版表示で、縦にスマホを使用時に文字を拡大表示にしていると、1行の文章が折り返され見づらい場合あります。ブラウザのテキストの拡大縮小を100%程度に設定すれば1行に表示されます。

パチンコ関係記事トップ

【広告】

セグ表・判定表
Jaws

メーカー:平和

スペック H9AZ
タイプ:マックスV確転落抽選
大当たり確率:1/399.6→1/110.3
小当り確率:1/300.6(特図1)
賞球数:3&1&8&10&15
ラウンド数:4or10or16R/8C
確変:66%→100%(転落確率:1/500.3)
電サポ:100回転保障+転落まで
ヘソ 特図1
16R(実7R)確変(電サポ100回転保障+転落まで):6%
10R(実4R)確変(電サポ100回転保障+転落まで):60%
16R(実7R)通常(電サポ100回転):34%
電チュー 特図2
16R確変(電サポ100回転保障+転落まで):70%
4R確変(電サポ100回転保障+転落まで):30%
分析結果サマリー
各指標値の定義と数値の意味
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:4.81回
┣実質出玉有継続確率:79.2%
┃(ヘソ62.7%、電チュー83.5%)
┣削り無平均獲得差玉:5,869玉
┗電サポ率:45.7%
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):17.0回転/千円
┣アタッカー削り補正:0.78回転/千円
┃(/メイン16R当たり(差玉1,792個)の差玉80個減(削り4.5%))
┣電チュー削り補正:0.49回転/千円
┃(/電チュー100回転時の差玉50個減(ベース90))
┣削り補正等価ボーダー:18.7回転/千円
┃(メイン16R差玉1680個(削り6.3%)、
┃電サポ消化50個減/100回転(ベース90))
┗1R当たりのトータル確率:1/7.6回転

スペック H1AY2
タイプ:ミドルV確転落抽選
大当たり確率:1/319.7→1/131.9
賞球数:3&1&5&8&14/9C
┣ヘソ:3個
┣電チュー:1個
┣その他:8個
┗大入賞口:14個
確変:66%→100%(転落抽選1/376.6)
時短:100回転
ヘソ 特図1
┣実7R確変(電サポ100回転保障+転落まで):6%
┣実5R確変(電サポ100回転保障+転落まで):60%
┗実5R通常(電サポ100回転):34%
電チュー 特図2
┣15R確変(電サポ100回転保障+転落まで):70%
┗4R確変(電サポ100回転保障+転落まで):30%
分析結果サマリー
各指標値の定義と数値の意味
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:3.57回
┣実質出玉有継続確率:72.0%
┃(ヘソ59.8%、電チュー76.7%)
┣削り無平均獲得差玉:4,115玉
┗電サポ率:47.0%
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):19.4回転/千円
┣アタッカー削り補正:0.91回転/千円
┃(/メイン15R当たり(差玉1,755個)の差玉80個減(削り4.6%))
┣電チュー削り補正:0.67回転/千円
┃(/電チュー100回転時の差玉50個減(ベース90))
┣削り補正等価ボーダー:21.6回転/千円
┃(メイン15R差玉1640個(削り6.6%)、
┃電サポ消化50個減/100回転(ベース90))
┗1R当たりのトータル確率:1/9.1回転

スペック 9AV1
タイプ:甘デジV確転落抽選
大当たり確率:1/99.9→1/78.8
賞球数:1&3&4&5&8&11/9C
┣ヘソ:3個
┣電チュー:1個
┣その他:8個
┗大入賞口:11個
Vラウンド:1R×9C×4個
確変:66%→100%(転落抽選1/100.1)
電サポ:30回転or90回転
ヘソ 特図1
┣12R確変(電サポ90回転保障+転落まで):6%
┣5R確変(電サポ90回転保障+転落まで):60%
┗5R通常(電サポ30回転):34%
電チュー 特図2
┣12R確変(電サポ90回転保障+転落まで):10%
┣5R確変(電サポ90回転保障+転落まで):75%
┗5R確変(転落まで):15%
分析結果サマリー
各指標値の定義と数値の意味
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:2.73回
┣実質出玉有継続確率:63.4%
┃(ヘソ56.6%、電チュー67.3%)
┣削り無平均獲得差玉:1,226玉
┗電サポ率:61.7%
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):20.4回転/千円
┣アタッカー削り補正:1.08回転/千円
┃(/メイン5R当たり(差玉387個)の差玉20個減(削り5.2%))
┣電チュー削り補正:1.34回転/千円
┃(/電チュー100回転時の差玉50個減(ベース90))
┣削り補正等価ボーダー:23.6回転/千円
┃(メイン5R差玉360個(削り7.0%)、
┃電サポ消化50個減/100回転(ベース90))
┗1R当たりのトータル確率:1/6.5回転

スペック 29
タイプ:ちょいパチV入賞転落抽選
大当たり確率:1/29.99→1/10.46
賞球数:5&1&4&5&6&8/9C
├ヘソ:5個
├電チュー:1個
├その他左:5個
├その他右:8個
├大入賞口:6個
└大入賞口(V):4個
V入賞:1R×9C×4個
確変:100%(転落確率1/3.88)
電サポ:10回転+α
振分け
ヘソ 特図1
├6R(実4R)確変(電サポ10回or転落まで):20%
└5R(実4R)確変(電サポ10回or転落まで):80%
電チュー 特図2
├16R確変(電サポ10回or転落まで):10%
└4R確変(電サポ10回or転落まで):90%
分析結果サマリー
各指標値の定義と数値の意味
基本指標
├出玉有当たり継続回数:1.89回
├実質出玉有継続確率:47.2%(時短抜き41.8%)
│(ヘソ47.2%、電チュー47.2%)
└無駄玉無平均獲得差玉:355玉
性能指標
├無駄玉補正無等価ボーダー:21.1回転/貸250玉
├貯玉使用不可・6時間・無駄玉補正時のボーダー
│・等価交換:23.8回転/貸250玉
│・3.57円交換:25.0回転/貸250玉
│・3.00円交換:27.2回転/貸250玉
│・2.50円交換:29.9回転/貸250玉
└1R当たりのトータル確率:1/3.5回転

判別情報

ヘソ実7R当たりは確変か通常。確変6%、通常34%なので、ヘソ7R当たりは85%が通常。
V確変タイプなので、V入賞すれば確変、しなければ通常です。
その他の当たり、即ち、ヘソ4R当たり、および電チュー当たりは確変です。但し、V入賞させる必要あり。

確変時、電サポは100回転以内は転落したかどうかは判別できないと思われます。
電サポは100回転で終了したら通常に転落していたことになります。
100回転を超えていたら、確変が継続していていますので、転落し電サポが終了しない限りは確変です。
従って、確変とりこぼしの心配はない。
101回転以降はどこまで続くかわからないパニックバトル演出となります。

5大激アツ
・ジョーズ待機保留変化予告
・タイマー予告
・SHARK ATTACK EXTREME
・船長激闘リーチ
・ジョーズ襲来リーチ

ぱちんこ悪魔城ドラキュラ

当ブログをスマホ・携帯で利用時には、ブラウザをPC版表示にして利用下さい。スマホ版表示では動作の一部が正しく実行されない場合があります。
PC版表示で、縦にスマホを使用時に文字を拡大表示にしていると、1行の文章が折り返され見づらい場合あります。ブラウザのテキストの拡大縮小を100%程度に設定すれば1行に表示されます。

パチンコ関係記事トップ

【広告】

セグ表・判定表
Dorakura

メーカー:高砂電器

スペック SH9
タイプ:マックスV-ST
大当たり確率:1/399.6→1/129.3
賞球数:3&11&15
ラウンド数:8or16R/10C
確変:54%→100%(ST190回転)
電サポ:100or190回転
ヘソ 特図1
16R確変(電サポ190回):25%
8R確変(電サポ190回):29%
8R通常(電サポ100回):46%
電チュー 特図2
16R確変(電サポ190回):70%
8R確変(電サポ190回):30%
分析結果サマリー
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:3.27回
┣実質出玉有継続確率:69.4%
┃(ヘソ51.8%、電チュー77.1%)
┣削り無平均獲得差玉:5,715玉
┗電サポ率:41.3%
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):17.5回転/千円
┣アタッカー削り補正:0.96回転/千円
┣電チュー削り補正:0.43回転/千円
┣削り補正等価ボーダー:19.1回転/千円
┃(メイン16R差玉2100個(削り6.3%)、
┃電サポ消化50個減/100回転(ベース90))
┗1R当たりのトータル確率:1/9.8回転

スペック SA1
タイプ:ライトミドルV-ST
大当たり確率:1/129.77→1/68.48
賞球数:1&3&11&7
┣ヘソ:1個
┣電チュー:3個
┣その他:7個
┗大入賞口:11個
ラウンド数:8or16R/9C
確変:54%→100%(ST100回転)
電サポ:40回or100回転
ヘソ 特図1(振分けは想定)
┣8R確変(電サポ100回転):54%
┗8R通常(時短40回転):46%
電チュー 特図2(振分けは想定)
┣16R確変(電サポ100回転):70%
┗8R確変(電サポ100回転):30%
分析結果サマリー
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:3.34回
┣実質出玉有継続確率:70.1%
┃(ヘソ53.8%、電チュー77.0%)
┣削り無平均獲得差玉:2,153玉
┗電サポ率:53.0%
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):15.1回転/千円
┣アタッカー削り補正:0.71回転/千円
┣電チュー削り補正:0.51回転/千円
┣削り補正等価ボーダー:16.5回転/千円
┃(メイン8R差玉410個(削り5.1%)、
┃電サポ消化50個減/100回転(ベース90))
┣ヘソ3個戻相当削り無ボーダー:17.5回転/千円
┗1R当たりのトータル確率:1/3.3回転

判別情報
通常時の当たりBATTLE BONUSでラウンド中のバトルで勝利すれば、確変の悪魔城RUSHへ突入。 敗北の場合は、時短100回転。
悪魔城RUSH
ドラキュラ前兆がアツく、ドラキュラ煽り演出発生でビッグチャンス。
バトルは先制攻撃がなればアツい。
武器アイテムを獲得していれば先制攻撃確定。
敵が先制しても攻撃回避で勝利。
ドラキュラバトルは発生した時点で大当たり確定。 

4大激アツ
・悪魔城ゾーン
・リヒターカットイン
・肉球柄
・3人VSリーチ

グラップラー刃牙

当ブログをスマホ・携帯で利用時には、ブラウザをPC版表示にして利用下さい。スマホ版表示では動作の一部が正しく実行されない場合があります。
PC版表示で、縦にスマホを使用時に文字を拡大表示にしていると、1行の文章が折り返され見づらい場合あります。ブラウザのテキストの拡大縮小を100%程度に設定すれば1行に表示されます。

パチンコ関係記事トップ

【広告】

セグ表・判定表
Touga

メーカー:ニューギン

スペック L4-T(オーガver.) 
タイプ:マックス確変機
大当たり確率:1/399.6→1/58.98
小当り:1/65536
賞球数:3&9&13&15
ラウンド数:2or4or13or16R/10C
確変:72%
電サポ:0or25回転
ヘソ 特図1
16R確変:1% 2340個
16R(実4R)確変:53% 590個
2R確変(出玉無、突確):18%
16R通常(時短無):28% 2340個
電チュー 特図2
16R確変:50% 2700個
16R(実13R確変:4% 2220個
2R確変(出玉無、突確):18%
16R(実13R)通常(時短25回転):28% 2220個
分析結果サマリー
┣出玉有当たり継続回数:3.06回
┣実質出玉有継続確率:67.4%
┃(ヘソ66.2%、電チュー67.9%)
┣削り無平均獲得差玉:6,136玉
┗電サポ率:33.8%
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):16.3回転/千円
┣アタッカー削り補正:0.81回転/千円
┃(/メイン18R当たり(差玉2,464個)の差玉120個減(削り4.9%))
┣電チュー削り補正:0.27回転/千円
┃(/電チュー100回転時の差玉50個減(ベース90))
┣削り補正等価ボーダー:17.4回転/千円
┃(メイン18R差玉2340個(削り5.0%)、
┃電サポ消化50個減/100回転(ベース90))
┗1R当たりのトータル確率:1/9.1回転

スペック H-T(刃牙ver.)
タイプ:マックス確変機
大当たり確率:1/399.6→1/39.9
賞球数:3&9&13(ヘソ)&15(電チュー)
ラウンド数:2or15R/5C(ヘソ)or7C(電チュー)
確変:77%
電サポ:0or100回転
ヘソ 特図1
15R(実8R)確変:40% 470個
15R(実8R)確変(サポ無):34% 470個
2R(実0R)確変(突確):3%
15R(実8R)通常(時短無):23% 470個
電チュー 特図2
15R確変:77% 1830個
15R通常(時短100回転):23% 1830個
分析結果サマリー
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:5.11回
┣実質出玉有継続確率:80.4%
┃(ヘソ76.4%、電チュー81.4%)
┣削り無平均獲得差玉:6,590玉
┗電サポ率:31.3%
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):15.9回転/千円
┣アタッカー削り補正:0.81回転/千円
┃(/メイン17R当たり(差玉1,617個)の差玉80個減(削り4.9%))
┣電チュー削り補正:0.23回転/千円
┃(/電チュー100回転時の差玉50個減(ベース90))
┣削り補正等価ボーダー:17.2回転/千円
┃(メイン17R差玉1520個(削り6.0%)、
┃電サポ消化50個減/100回転(ベース90))
┗1R当たりのトータル確率:1/5.6回転

スペック N-T
タイプ:甘デジ確変機
大当たり確率:1/99.9→1/19.9
賞球数:3&9&5&6/7C
├ヘソ:3個
├電チュー:3個
├その他左:3個
├その他左:3個
├大入賞口右上:5個(ヘソ)
└大入賞口右下:6個(電チュー)
確変:60%
時短:0or30回転
ヘソ 特図1 振分け
├8R確変:45%
├2R確変(出玉無、突確):15%
└8R通常(時短無):40%
電チュー 特図2 振分け
├15R確変:45%
├2R確変(出玉無、突確):15%
└15R通常(時短30回転):40%
分析結果サマリー
基本指標
├出玉有当たり継続回数:2.57回
├実質出玉有継続確率:61.2%
│(ヘソ54.8%、電チュー65.2%)
└無駄玉無平均獲得差玉:1,330玉
性能指標
├無駄玉補正無等価ボーダー:18.8回転/貸250玉
├貯玉使用不可・6時間・無駄玉補正時のボーダー
│・等価交換:20.5回転/貸250玉
│・3.57円交換:21.6回転/貸250玉
│・3.00円交換:23.5回転/貸250玉
│・2.50円交換:25.9回転/貸250玉
└1R当たりのトータル確率:1/3.1回転

判別情報

朝一ランプ
ランプ群一番右側の上下2個のランプの上側のランプ。但し、潜伏があるのは刃牙ver.のみ。

刃牙ver.では通常時の15R(実8R)当たりは電サポ無の通常(23%)、電サポ無の確変(34%)、電サポ次回までの確変(40%)となり、潜伏する場合があります。

樹海モード移行時は潜確状態の場合があります。

セグで判定するしか方法はないと思われます。

聖闘士星矢3

当ブログをスマホ・携帯で利用時には、ブラウザをPC版表示にして利用下さい。スマホ版表示では動作の一部が正しく実行されない場合があります。
PC版表示で、縦にスマホを使用時に文字を拡大表示にしていると、1行の文章が折り返され見づらい場合あります。ブラウザのテキストの拡大縮小を100%程度に設定すれば1行に表示されます。

パチンコ関係記事トップ

【広告】

セグ表・判定表
Seiya3

メーカー:三洋

大当り中や電サポ中の右打ち時、上部の電チューを通過した玉が役物によって、左右のルートに2対1で振り分けられます。
大当り中は、左ルートはアタッカーへ、右ルートは入賞口(3個賞球)となり、アタッカー入賞以外にも出玉の増加が見込めます。
出玉の計算では1.5%の増加として計算してあります。

スペック XLA
タイプ:マックスV-ST
大当たり確率:1/399.6→1/114.6
賞球数:3&10&15
ラウンド数:4or10or16R/10C
確変:52%→100%(ST185回転)
電サポ:50or185回転
ヘソ 特図1
4R確変(電サポ185回):52%
4R通常(時短50回):48%
電チュー 特図2
16R確変(電サポ185回転):75%
10R確変(電サポ185回転):25%
分析結果サマリー
各指標値の定義と数値の意味
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:3.40回
┣実質出玉有継続確率:70.6%
┃(ヘソ47.4%、電チュー80.2%)
┣削り無平均獲得差玉:5,426玉
┗電サポ率:39.2%
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):18.4回転/千円
┣アタッカー削り補正:1.01回転/千円
┃(/メイン16R当たり(差玉2,240個)の差玉120個減(削り5.4%))
┣電チュー削り補正:0.44回転/千円
┃(/電チュー100回転時の差玉50個減(ベース90))
┣削り補正等価ボーダー:20.1回転/千円
┃(メイン16R差玉2100個(削り6.3%)、
┃電サポ消化50個減/100回転(ベース90))
┗1R当たりのトータル確率:1/10.3回転

スペック ZLB
タイプ:マックスV-ST
大当たり確率:1/399.6→1/114.6
賞球数:3&10&15
ラウンド数:4or10or16R/10C
確変:50%→100%(ST185回転)
電サポ:50or185回転
ヘソ 特図1
4R確変(電サポ185回):50%
4R通常(時短50回):50%
電チュー 特図2
16R確変(電サポ185回転):75%
10R確変(電サポ185回転):25%
分析結果サマリー
各指標値の定義と数値の意味
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:3.33回
┣実質出玉有継続確率:70.0%
┃(ヘソ46.0%、電チュー80.2%)
┣削り無平均獲得差玉:5,286玉
┗電サポ率:38.6%
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):18.9回転/千円
┣アタッカー削り補正:1.04回転/千円
┃(/メイン16R当たり(差玉2,240個)の差玉120個減(削り5.4%))
┣電チュー削り補正:0.45回転/千円
┃(/電チュー100回転時の差玉50個減(ベース90))
┣削り補正等価ボーダー:20.7回転/千円
┃(メイン16R差玉2100個(削り6.3%)、
┃電サポ消化50個減/100回転(ベース90))
┗1R当たりのトータル確率:1/10.6回転

スペック MLA
タイプ:ミドルV-ST
大当たり確率:1/319.6→1/109.2
賞球数:3&10&15
ラウンド数:6or10or16R/10C
確変:50%→100%(ST160回転)
電サポ:50or160回転
ヘソ 特図1
6R確変(電サポ160回):50%
6R通常(時短50回):50%
電チュー 特図2
16R確変(電サポ160回転):50%
10R確変(電サポ160回転):50%
分析結果サマリー
各指標値の定義と数値の意味
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:2.99回
┣実質出玉有継続確率:66.6%
┃(ヘソ45.8%、電チュー77.1%)
┗電サポ率:39.0%
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):17.9回転/千円
┣アタッカー削り補正:0.87回転/千円
┃(/メイン6R当たり(差玉840個)の差玉40個減(削り4.8%))
┣電チュー削り補正:0.41回転/千円
┃(/電チュー100回転時の差玉50個減(ベース90))
┣削り補正等価ボーダー:19.2回転/千円
┃(メイン6R差玉800個(削り4.8%)、
┃電サポ消化50個減/100回転(ベース90))
┗1R当たりのトータル確率:1/10.0回転

スペック VBB
タイプ:甘デジV-ST機
大当たり確率:1/99.9→1/12.9
賞球数:4&3&5&4&8/10C
├ヘソ:4個
├電チュー:3個
├その他左:4個
├その他右:5個
└大入賞口:8個
確変:0%→100%(ST10回)
電サポ:40or80回転
ヘソ 特図1
└5R通常(時短40回):100%
電チュー 特図2
├16R確変(ST10回+時短70回):1%
├12R確変(ST10回+時短70回):24%
└5R確変(ST10回+時短70回):75%
分析結果サマリー
各指標値の定義と数値の意味
基本指標
├出玉有当たり継続回数:2.50回
├実質出玉有継続確率:60.0%(時短抜き45.4%)
│(ヘソ33.1%、電チュー77.9%)
└無駄玉無平均獲得差玉:1,064玉
性能指標
├無駄玉補正無等価ボーダー:23.5回転/貸250玉
├貯玉使用不可・6時間・無駄玉補正時のボーダー
│・等価交換:25.7回転/貸250玉
│・3.57円交換:27.0回転/貸250玉
│・3.00円交換:29.4回転/貸250玉
│・2.50円交換:32.4回転/貸250玉
└1R当たりのトータル確率:1/6.6回転

判別情報

通常時に7以外の図柄で大当たりになるとアイオリアBATTLE CHALLENGEとなって、ラウンド中にST突入を賭けたアイオリアとの勝負となる。
勝利すればSTへ。
敗北ならチャンスタイムの黄金十二宮編へ。

ペルソナ4

メーカー:タイヨーエレック

【広告】

 

セグ表・判定表
Perusona4

スペック H
タイプ
・マックス
・確変ループ
大当たり確率:1/392.4→1/39.7
小当り:1/256.0
賞球数:3&3&7&15
ラウンド数:4or16R/10C
確変:80%
時短:20回転
ヘソ 特図1
・16R確変:1%
・16R(実4R)確変:63%
・4R確変(出玉無、サポ無):16%
・4R通常:20%
電チュー 特図2
・16R確変:50%
・4R確変:20%
・4R確変(出玉無):10%
・4R通常(出玉無):20%
分析結果サマリー
分析結果サマリー各種指標の解説
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:3.85回
┣実質出玉有継続確率:74.0%
┃(ヘソ69.5%、電チュー75.6%)
┣削り無平均獲得差玉:5,596玉
┗電サポ率:33.5%
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):17.9回転/千円
┣削り補正等価ボーダー:19.4回転/千円
┃(削り6.3%、確変ベース90)
┗1R当たりのトータル確率:1/9.8

スペック SG
タイプ
・甘デジ
・確変ループ
・ヘソ1個戻し
大当たり確率:1/99.9→1/32.6
小当り:1/256.0
賞球数:1&3&7&8&10
ラウンド数:4or16R/10C
確変:72%
時短:10回転
ヘソ 特図1
・16R確変:2%
・16R(実4R)確変:18%
・4R確変:38.4%
・4R確変(出玉無、サポ無):13.6%
・4R通常:28%
電チュー 特図2
・16R確変:20%
・4R確変:44%
・4R確変(出玉無):8%
・4R通常(出玉無):28%
分析結果サマリー
分析結果サマリー各種指標の解説
出玉有当たり継続回数:2.71回
実質出玉有継続確率:63.1%
(ヘソ58.2%、電チュー65.9%)
削り無総獲得差玉:1,577玉
4円等価ボーダ(削り無):16.7回転/千円
(17.7:削り5%,確変ベース0.90)
トータル確率/R:1/5.9
変動係数:1.186
電サポ率:53.2%

判別情報

朝一ランプ
不明。サミーのいつものランプ配置なら、おそらく、ヘソセグ中央部上段のランプ。

霧の現実世界
通常時の出玉無の潜確(次回突確)か小当たり。
ラウンド数表示に4R表示で確変。小当たり時は表示無。
刈り取るものモードならチャンス。

混迷の霧モード
確変時のバトルに敗北で移行する突確か突時。
確変時は10(甘)or20(マックス)回転目の演出が成功してバトルモードに復活。
20回転の電サポ終了で通常確定。

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

無料ブログはココログ