« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

大海物語BLACK

メーカー:三洋

【広告】

セグ表・判定表
Ooumiblack

スペック XLA
タイプ:マックスST
大当たり確率:1/399.6→1/67.8
賞球数:3&2&10&15
ラウンド数:8or16R/8C
確変:100%(ST101回転)
電サポ:100回転
ヘソ・電チュー共通
16R確変(電サポ100回転):50%
8R確変(電サポ100回転):50%
分析結果サマリー
各指標値の定義と数値の意味
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:4.49回
┣実質出玉有継続確率:77.7%
┃(ヘソ77.7%、電チュー77.7%)
┣削り無平均獲得差玉:6,028玉
┗電サポ率:34.0%
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):16.6回転/千円
┣削り補正等価ボーダー:18.2回転/千円
┃(削り6.3%、確変ベース85)
┗1R当たりのトータル確率:1/7.4回転

 

スペック XLA
タイプ:ライトミドルST
大当たり確率:1/199.8→1/40.2
賞球数:3&2&10&13
ラウンド数:4or8or16R/8C
確変:100%(ST51回転)
電サポ:50回転
ヘソ・電チュー共通
16R確変(電サポ50回転):25%
8R確変(電サポ50回転):37.5%
4R確変(電サポ50回転):37.5%
分析結果サマリー
出玉有当たり継続回数:3.61回
実質出玉有継続確率:72.3%
削り無獲得出玉総差玉:2,862玉
変動係数:0.995
4円等価ボーダ(削り無):17.5回転/千円
(18.6:削り5%,確変ベース0.85)
トータル確率/R:1/6.7回転
電サポ率:31.1%
4R確変(電サポ50回転):25%

判別情報
出玉無の潜伏確変や小当たりは無い。
全ての当たりは出玉有で、電サポ回数+1回転のST。
ST後は通常状態。

セグ情報

セグ:大海3/BLACKマックス/BLACKライトミドルの順です。

12378:確/16R/?
12457:確/16R/16R
12458:通/8R/8R
12467:JUB
12468:確/16R/16R
12478:通/8R/4R
12568:JUB
12578:確/16R/16R
13467:通/8R/4R
13468:突/8R/?
13478:確/16R/?
13568:通/8R/4R
13578:確/16R/?
14568:確/16R/?
14578:通/8R/4R
14678:確/16R/16R
23467:確/16R/?
23468:通/8R/8R
23478:確/16R/16R
23567:通/8R/8R
23568:通/8R/4R
23578:確/16R/?
23678:通/8R/?
24578:通/8R/8R
34678:通/8R/4R

真田純勇士

当ブログをスマホ・携帯で利用時には、ブラウザをPC版表示にして利用下さい。スマホ版表示では動作の一部が正しく実行されない場合があります。
PC版表示で、縦にスマホを使用時に文字を拡大表示にしていると、1行の文章が折り返され見づらい場合あります。ブラウザのテキストの拡大縮小を100%程度に設定すれば1行に表示されます。

パチンコ関係記事トップ

【広告】

メーカー:ニューギン

スペック M-K
タイプ:ローミドルV-ST
大当たり確率:1/249.1→1/29.6
賞球数:3&2&12&14/8C
├ヘソ:3個
├電チュー:2個
├その他:3個
└大入賞口:14個
Vラウンド:1R×8C×12個
確変:50%→100%(ST30回転)
電サポ:100回転
ヘソ(特図1)振分け
├16R確変(電サポ100回転):2%
├4R確変(電サポ100回転):48%
└4R通常(時短100回転):50%
電チュー(特図2)振分け
├16R確変(電サポ100回転):65%
├12R確変(電サポ100回転):2%
├8R確変(電サポ100回転):3%
└4R確変(電サポ100回転):30%
分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、確率計算 分析結果の解説(高ベース機用)に解説してあります。
基本性能
├実質大当たり確率:1/249.1
├実質継続確率:66.4%(ヘソ53.1%、電チュー73.1%)
├平均連チャン回数:2.97回(標準偏差2.96回)
├連チャン平均差玉:2,880個(標準偏差3,397個)
└差玉一撃1万個以上の確率:4.12%
総大当たり回数分布
【遊技時間:2時間、6時間、12時間】
【平均総回転数:500、2,114、4,227回転】
├最頻値:2.0、21.0、46.0回
├平均値:6.0、25.2、50.5回
├標準偏差:6.4、11.2、15.9回
├歪度:1.309、0.743、0.523
└突度:2.346、0.756、0.373
性能指標
├削り無等価ボーダー:21.6回転/貸250玉
├1R当たりのトータル確率:1/8.9回転
├電サポ率:54.0%(回転数)、7.6%(発射玉)
├玉持ち:低ベース機の1.039倍(ベース28.7)
└95%収束:532,459回転(初当たり2,138回分)
ボーダーライン【貸250玉/千円、貯玉利用2500玉/日】
【無効玉補正:6.4%(アタッカー削り6.4%、確変ベース85.0】
【遊技時間:2時間、6時間、12時間、無制限】
├4.00円交換:23.1、23.1、23.1、23.1回転/貸250玉
├3.57円交換:24.6、24.3、24.3、24.2回転/貸250玉
├3.33円交換:25.5、25.1、25.1、25.0回転/貸250玉
├3.00円交換:27.1、26.5、26.4、26.3回転/貸250玉
└2.50円交換:30.4、29.2、29.0、28.8回転/貸250玉

スペック N3-K
タイプ:甘デジV-ST機
大当たり確率:1/88.8→1/48.1
賞球数:4&2&3&9&6/7C
├ヘソ:4個
├電チュー:2個
├その他左:9個
├その他右:3個
└大入賞口:6個
確変:50%→100%(ST50回)
電サポ:50回転
ヘソ 特図1
├16R確変(電サポ50回転):2%
├12R確変(電サポ50回転):48%
└12R通常(時短50回転):50%
電チュー 特図2
├16R確変(電サポ50回転):77%
├12R確変(電サポ50回転):3%
└8R確変(電サポ50回転):20%
分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、確率計算 分析結果の解説(高ベース機用)に解説してあります。
基本性能
├実質大当たり確率:1/88.8
├実質継続確率:60.7%(ヘソ54.1%、電チュー65.0%)
├平均連チャン回数:2.55回(標準偏差2.21回)
├連チャン平均差玉:1,196個(標準偏差1,069個)
└差玉一撃1万個以上の確率:0.02%
総大当たり回数分布
【遊技時間:2時間、6時間、12時間】
【平均総回転数:500、1,525、3,049回転】
├最頻値:11.0、40.0、84.0回
├平均値:14.3、43.7、87.5回
├標準偏差:6.7、11.8、16.6回
├歪度:0.803、0.458、0.305
└突度:0.916、0.297、0.095
性能指標
├削り無等価ボーダー:18.6回転/貸250玉
├1R当たりのトータル確率:1/2.6回転
├電サポ率:65.1%(回転数)、10.0%(発射玉)
└玉持ち:低ベース機の1.223倍(ベース38.1)
ボーダーライン【貸250玉/千円、貯玉利用2500玉/日】
【無効玉補正:16.7%(アタッカー削り16.7%、確変ベース85.0】
【遊技時間:2時間、6時間、12時間、無制限】
├4.00円交換:22.3、22.3、22.3、22.3回転/貸250玉
├3.57円交換:23.5、23.5、23.5、23.5回転/貸250玉
├3.33円交換:24.3、24.3、24.3、24.3回転/貸250玉
├3.00円交換:25.7、25.7、25.6、25.6回転/貸250玉
└2.50円交換:28.4、28.4、28.3、28.3回転/貸250玉

判別情報

ヘソ当たり確変/通常判定

電チュー当たりは全てST30回+時短70回の確変ですが、ヘソ当たりの98%を占める4R当たりのREG BONUSはST30回+時短70回の確変(48%)か時短100回の通常(50%)です。

どちらも電サポ100回のエピソードRUSHとなり、ラウンド終了後は確変か通常かの判断はつきません。

V-ST機なので確変の場合は必ずV入賞します。ラウンド消化は通常は上アタッカーへの入賞で消化しますが、確変時は盤面中央の左のV入賞ゲートが開き、V入賞します。

確変か通常かを判定するため、ラウンド消化中でのV入賞を必ず確認して下さい。

尚、盤面左にある萌えランプ点灯時に大当りした場合は確変確定のようです。

電チュー当たりは確変確定ですので、通常時の電チューパカパカシステムで入賞した変動での当たりは確変確定のようです。

いずれの場合ても電サポ終了で通常確定ですので、その時点で即ヤメ可。
Sanada

三國志英雄集結

メーカー:ニューギン

【広告】

 

セグ表・判定表
Sangokushi

スペック L2-T
タイプ:マックス確変機
大当たり確率:1/399.6→1/39.9
通常時8個保留、交互抽選
賞球数:3&5&6&14
ラウンド数:実4or16R/9C
確変:77%
時短:無
左打ち時合算
・16R確変:37.5%
・4R確変:2%
・4R確変(出玉無):37.5%
・4R通常(時短無):23%
電チュー
・16R確変:75%
・4R確変:2%
・4R通常(時短無):23%
分析結果サマリー
各指標値の定義と数値の意味
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:3.97回
┣実質出玉有継続確率:74.8%
┃(ヘソ68.4%、電チュー77.0%)
┣削り無平均獲得差玉:5,443玉
┗電サポ率:30.3%
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):18.4回転/千円
┣削り補正等価ボーダー:20.0回転/千円
┃(削り6.5%、確変ベース90)
┗1R当たりのトータル確率:1/8.6

スペック N-T1
タイプ:強甘デジ確変機
大当たり確率:1/99.9→1/40.63
8個保留(交互抽選)
賞球数:1&2&5&10
┣ヘソ:1個
┣電チュー:2個
┣その他:5個
┗大入賞口:10個
ラウンド数:4or15R/8C
確変:65%
時短:無
通常時 特図1,2合算
┣15R確変:27.5% 1200個
┣4R確変:15.0% 320個
┣4R確変(出玉無、突確):22.5%
┗4R通常(時短無):35.0% 320個
電チュー 特図2
┣15R確変:50.0% 1200個
┣4R確変:15.0% 320個
┗4R通常(時短無):35.0% 320個
分析結果サマリー
分析結果サマリー各種指標の解説
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:2.63回
┣実質出玉有継続確率:62.0%
┃(ヘソ57.1%、電チュー65.0%)
┣削り無平均獲得差玉:1,711玉
┗電サポ率:53.7%
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):14.6回転/千円
┣削り補正等価ボーダー:16.8回転/千円
┃(削り9.7%、確変ベース90)
┗1R当たりのトータル確率:1/3.9

スペック H2-T1
タイプ:強ミドル確変機
大当たり確率:1/259.0→1/39.5
賞球数:1&2&5&10
┣ヘソ:1個
┣電チュー:2個
┣その他:5個
┗大入賞口:10個
ラウンド数:4or16R/9C
確変:80%
時短:0回転
ヘソ 特図1+特図2合算
┣16R確変:35%
┣4R確変:10%
┣16R確変(出玉無、突確):35%
┗4R通常(時短無):20%
電チュー 特図2
┣16R確変:70%
┣4R確変:10%
┗4R通常(時短無):20%
分析結果サマリー
分析結果サマリー各種指標の解説
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:4.65回
┣実質出玉有継続確率:78.5%
┃(ヘソ73.0%、電チュー80.0%)
┣削り無総獲得差玉:4,568玉
┗電サポ率:43.3%
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):14.2回転/千円
┣削り補正等価ボーダー:15.5回転/千円
┗1R当たりのトータル確率:1/5.9

スペック H-T1
タイプ:強ミドル確変機
大当たり確率:1/239.18→1/35.99
賞球数:1&2&5&11
ヘソ1個戻し
ラウンド数:4or16R/9C
確変:75%
時短:無
ヘソ
16R確変:60%
4R確変:10%
16R確変(出玉無):5%
4R通常(時短無):25%
電チュー
16R確変:60%
4R確変:15%
4R通常(時短無):25%
分析結果サマリー
出玉有当たり継続回数:3.95回
実質出玉有継続確率:74.7%
削り無獲得出玉総差玉:4,015玉
変動係数:1.017
4円等価ボーダ(削り無):14.9回転/千円
(15.9:削り5%,確変ベース0.85)
(3個戻し時のボーダー17.3に相当)
トータル確率/R:1/5.4回転
電サポ率:37.6%

6大激アツ
・極進撃ゾーン
・チャージ予告
・大放出予告
・赤兎馬予告
・蝶柄予告
・ストーリーリーチ

パッションモンスター

当ブログをスマホ・携帯で利用時には、ブラウザをPC版表示にして利用下さい。スマホ版表示では動作の一部が正しく実行されない場合があります。
PC版表示で、縦にスマホを使用時に文字を拡大表示にしていると、1行の文章が折り返され見づらい場合あります。ブラウザのテキストの拡大縮小を100%程度に設定すれば1行に表示されます。

パチンコ関係記事トップ

【広告】

セグリスト

セグ表・判定表
Pasionmonster

メーカー:ジェイビー

スペック HZJ
タイプ:マックス確変機
大当たり確率:1/393.1→1/39.3
小当り:1/196.6
賞球数:3&10&11&15
ラウンド数:2or4or16R/8C
確変:77.2%
電サポ:77回転
ヘソ・電チュー共通
16R確変(サポ77回):39.6%
4R確変(サポ77回):24.7%
2R確変(出玉無、初回サポ無):12.9%
16R通常(時短77回);10.9%
4R通常(時短77回):11.9%
分析結果サマリー
出玉有当たり継続回数:4.65回
実質出玉有継続確率:78.5%
削り無獲得出玉総差玉:5,704玉
変動係数:1.038
4円等価ボーダ(削り無):18.0回転/千円
(19.2:削り5%,確変ベース0.85)
トータル確率/R:1/7.7回転
正規化大当り確率:1/305.6
(荒さの分類:ハイミドル級)
電サポ率:33.8%

スペック RSJ
タイプ:ライトミドル確変機
大当たり確率:1/199.8→1/1/27.0
小当り:1/196.6
賞球数:3&10&12
ラウンド数:2or5or14R/8C
確変:70.3%
電サポ:33回転
ヘソ・電チュー共通
14R確変(サポ33回):35.6%
5R確変(サポ33回):21.8%
2R確変(出玉無、初回サポ無):12.9%
14R通常(時短33回);14.85%
5R通常(時短33回):14.85%
分析結果サマリー
出玉有当たり継続回数:3.46回
実質出玉有継続確率:71.1%
削り無獲得出玉総差玉:3,110玉
変動係数:0.949
4円等価ボーダ(削り無):17.5回転/千円
(18.6:削り5%,確変ベース0.85)
トータル確率/R:1/5.7回転
正規化大当り確率:1/159.5
(荒さの分類:ライトミドル級)
電サポ率:33.0%

スペック ASJ
タイプ:甘デジ確変機
大当たり確率:1/89.9→1/9.0
賞球数:3&10&12
┣ヘソ:3個
┣電チュー:3個
┣その他:10個
┗大入賞口:12個
ラウンド数:2or8R/8C
確変:50.5%
電サポ:100or140回転
ヘソ・電チュー共通
┣8R確変(電サポ次回まで):50.5% 768玉
┗2R通常(時短30回転):49.5% 192玉
注:潜伏、小当りは無
分析結果サマリー
各指標値の定義と数値の意味
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:2.83回
┣実質出玉有継続確率:64.6%
┃(ヘソ64.6%、電チュー64.6%)
┣削り無平均獲得差玉:1,251玉
┗電サポ率:22.1%
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):18.0回転/千円
┣アタッカー削り補正:1.05回転/千円
┃(/メイン8R当たり(差玉704個)の差玉40個減(削り5.7%))
┣電チュー削り補正:0.18回転/千円
┃(/電チュー100回転時の差玉50個減(ベース90))
┣削り補正等価ボーダー:19.4回転/千円
┃(メイン8R差玉660個(削り6.3%)、
┃電サポ消化50個減/100回転(ベース90))
┗1R当たりのトータル確率:1/6.3回転

ゲームの流れ

①7セグ左側のGOを通過させるとSTART電チューが開放し、入賞させれば7セグの図柄が変動する。
②7セグの図柄が揃えば大当たり。
③盤面下部のモンスター役物から発射される玉でラウンド数が抽選される。
④右打ちしてラウンドを消化する
⑤チャンスタイムに突入。再び大当たりを目指す。

ランプ周辺図
Pasionlump_3

判別情報(甘デジ)

確変時は電サポ次回まで。通常時は時短30回転で、潜伏はありません。
通常は2RのSMALL、確変は8RのBIGで、ラウンドランプでどちらかは判定できます。

判別情報

朝一ランプ
盤面右下のランプ群の右側下段の4連ランプの左から2番目のランプ。

ミッションモード
小当たりor潜確or突確。
チャンス目が続くほど期待度がアップする。
ミッションを達成できれば大当たり。
潜確当たりからの移行があるので、ミッションモードを抜けても内部的に確変の可能性がある。
2Rランプ点灯で確変と思われます。

ヘソ潜伏分析(マックス機)
・トータルモード移行確率:1/131.1
・潜伏/(潜伏+小当たり): 6.1%

ヘソ潜伏分析(ライトミドル機)
・トータルモード移行確率:1/99.1
・潜伏/(潜伏+小当たり):11.3%

チャンスタイム
ミッションモードの潜確以外の当たりから突入するサポ77回(マックス機)orサポ33回(ライトミドル機)の確変か通常。
どちらかはセグでの判定となります。
2Rは確変確定だが、SMALL大当たり(4R)、BIG大当たり(16R)は通常、確変の両方がある。
流れる楽曲は、
9連チャンまではクシコスポスト
10連チャン以降はアイーダ〜凱旋行進曲〜
確変が確定している場合は威風堂々が流れる。

確変確定演出

大当り時7セグが虹色BIG確変確定

BIG/SMALL抽選時カウントダウン7セグが虹色BIG確変確定

大当り直後のラウンド抽選で発射玉が金色保留内にBIG当たりの確変確定。

プレミアムリーチ全消灯リーチ軍艦マーチリーチBIG確変確定。

大当り後の音楽が威風堂々の場合は確変確定。発射玉が金色時の音楽結婚行進曲、軍艦マーチリーチの音楽軍艦マーチも確変確定。

確変期待度

エンディング時の7セグの色
青:確変期待度51%
緑:確変期待度70%
赤:確変期待度85%

モンスター役モノの周りの16連ランプ
チャンスタイム時に点灯数が多いほど確変期待度大
16個全て点灯で確変期待度82%
【裏ボタン】
BIGを狙え~ボタンが有効になるまでボタン連打し、16連ランプが虹色になれば確変確定。

電サポ内引き戻し確率

HZJ(マックス):時短77回
確変時:86.3%
通常時:17.8%

RSJ(ライトミドル):時短33回
確変時:71.2%
通常時:15.3%

回転数別引き戻し確率

マックス確変時/通常時-ラストミドル確変時/通常時の順

10回転時:H確22.7%/H通 2.5%-R確31.4%/R通 4.9%
20回転時:H確40.3%/H通 5.0%-R確53.0%/R通 9.5%
30回転時:H確53.8%/H通 7.4%-R確67.8%/R通14.0%
40回転時:H確64.3%/H通 9.7%-R確77.9%/R通18.2%
50回転時:H確72.4%/H通12.0%-R確84.8%/R通22.2%
60回転時:H確78.7%/H通14.2%-R確89.6%/R通26.0%
70回転時:H確83.5%/H通16.3%-R確92.9%/R通29.6%
80回転時:H確87.3%/H通18.4%-R確95.1%/R通33.1%
90回転時:H確90.2%/H通20.5%-R確96.7%/R通36.3%
100回転時:H確92.4%/H通22.5%-R確97.7%/R通39.5%
110回転時:H確94.1%/H通24.4%-R確98.4%/R通42.4%
120回転時:H確95.5%/H通26.3%-R確98.9%/R通45.2%
130回転時:H確96.5%/H通28.2%-R確99.3%/R通47.9%
140回転時:H確97.3%/H通30.0%-R確99.5%/R通50.5%
150回転時:H確97.9%/H通31.8%-R確99.7%/R通52.9%

モンキーパンチ漫画活動大写真

当ブログをスマホ・携帯で利用時には、ブラウザをPC版表示にして利用下さい。スマホ版表示では動作の一部が正しく実行されない場合があります。
PC版表示で、縦にスマホを使用時に文字を拡大表示にしていると、1行の文章が折り返され見づらい場合あります。ブラウザのテキストの拡大縮小を100%程度に設定すれば1行に表示されます。

パチンコ関係記事トップ

【広告】

共通ヘソセグリスト

メーカー:大一

スペック KL
タイプ:マックスV-ST
大当たり確率:1/399.6→1/98.6
賞球数:3&2&10&15
ラウンド数:5or16R/9C
確変:76%→100%(ST145回)
電サポ:0or145回転、
ヘソ 特図1
5R(実4R数字図柄)確変(電サポ145回転):70%
5R(実4RDC図柄)確変(電サポ145回転):6%
5R(実4RDC図柄)通常(時短無):24%
電チュー 特図2
16R確変(電サポ145回転):100%
分析結果サマリー
各指標値の定義と数値の意味
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:3.57回
┣実質出玉有継続確率:72.0%
┃(ヘソ58.7%、電チュー77.2%)
┣削り無平均獲得差玉:5,690玉
┗電サポ率:35.6%
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):17.6回転/千円
┣アタッカー削り補正:0.89回転/千円
┃(/メイン16R当たり(差玉2,016個)の差玉100個減(削り5.0%))
┣電チュー削り補正:0.51回転/千円
┃(/電チュー100回転時の差玉75個減(ベース85))
┣削り補正等価ボーダー:19.2回転/千円
┃(メイン16R差玉1900個(削り5.8%)、
┃電サポ消化75個減/100回転(ベース85))
┗1R当たりのトータル確率:1/8.8回転

スペック KG
タイプ:強ライトミドルV-ST
大当たり確率:1/199.8→1/84.7
賞球数:1&2&3&10&11
ヘソ1個戻し
ラウンド数:5or16R/8C
確変:72%→100%(ST120回)
電サポ:0or120回転
ヘソ 特図1
5R(実4R数字図柄)確変(電サポ145回転):66%
5R(実4RDC図柄)確変(電サポ145回転):6%
5R(実4RDC図柄)通常(時短無):24%
電チュー 特図2
16R確変(電サポ120回転):100%
分析結果サマリー
出玉有当たり継続回数:3.27回
実質出玉有継続確率:69.5%
削り無獲得出玉総差玉:3,231玉
4円等価ボーダ(削り無):15.5回転/千円
(16.5:削り5%,確変ベース0.85)
(3個戻し時のボーダー18.1に相当)
トータル確率/R:1/4.9回転
電サポ率:45.5%

スペック KZ
タイプ:ライトV-ST
大当たり確率:1/129.7→1/94.4
賞球数:3&2&10&8
ラウンド数:5or16R/8C
確変:72%→100%(ST120回転)
電サポ:0or120回転
ヘソ 特図1
5R(実4R)確変(電サポ120回転):72%
5R(実4R)通常(時短無):28%
電チュー 特図2
16R確変(電サポ120回転):100%
分析結果サマリー
出玉有当たり継続回数:2.86回
実質出玉有継続確率:65.1%
削り無獲得出玉総差玉:1,894玉
4円等価ボーダ(削り無):17.1回転/千円
(18.5:削り5%,確変ベース0.85)
トータル確率/R:1/3.8回転
電サポ率:53.8%

判別情報
通常時に数字図柄揃いの大当たりはMONKEY BONUSでST120回のDIAMOND RUSH突入が確定。
DIAMOND CHANCE図柄で大当たりになった場合は、DIAMOND CHANCEが発生。DIAMOND RUSH役物点灯成功でDIAMOND RUSH突入。失敗したら電サポ無で通常モードに戻る。

4大激アツ
・ビッグサーチフラッシュ
・てんとう虫柄
・次回予告
・銃弾タイトル予告

ワシズ閻魔の闘牌

メーカー:高尾

パチンコ関係記事トップ

【広告】

Amazon通販
ホームページ
タイムセール
ランキング

セグ表・判定表
Washizu

スペック BXA
タイプ:マックス確変機
大当り確率:1/390.0→1/39.0
小当り:1/390.0
賞球数:3&2&9(下)&12(上)
ラウンド数:2or5or6or16R/8C
確変:84.8%
電サポ:20or30or40回
ヘソ
16R確変:8.0% 1536個
実6R確変:42.0% 432個
突当り6R確変(サポ次回):4.0% 432個
突当り6R確変(サポ40回):4.0% 432個
突当り6R確変(サポ30回):4.0% 432個
突当り6R確変(サポ20回):6.4% 432個
2R(実0R)突確:4.4%
2R(実0R)潜確(サポ無):12.0%
突当り6R通常(時短40回):2.4% 432個
突当り6R通常(時短20回):12.8% 432個
電チュー
16R確変:56.0% 1536個
5R確変:16.8% 480個
2R(実0R)突確:12.0%
2R(実0R)通常(時短40回):2.4%
2R(実0R)通常(時短20回):12.8%
分析結果サマリー
各指標値の定義と数値の意味
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:5.22回
┣実質出玉有継続確率:80.8%
┃(ヘソ75.0%、電チュー82.2%)
┣削り無平均獲得差玉:5,471玉
┗電サポ率:40.0%
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):18.2回転/千円
┣アタッカー削り補正:1.07回転/千円
┃(/メイン16R当たり(差玉1,408個)の差玉80個減(削り5.7%))
┣電チュー削り補正:0.67回転/千円
┃(/電チュー100回転時の差玉75個減(ベース85))
┣削り補正等価ボーダー:20.2回転/千円
┃(メイン16R差玉1320個(削り6.3%)、
┃電サポ消化75個減/100回転(ベース85))
┗1R当たりのトータル確率:1/6.1回転

スペック BAA
タイプ:甘デジ確変機
大当り確率:1/99.8→1/32.9
小当り:1/368.0
賞球数:3&2&9(下)&12(上)
ラウンド数:2or5or6or16R/6C
確変:77.2%
電サポ:20or30or40回
ヘソ 特図1
16R確変:0.8% 1152個
実6R確変:42.0% 324個
突当り6R確変(サポ次回):2.4% 324個
突当り6R確変(サポ40回):2.4% 324個
突当り6R確変(サポ30回):2.4% 324個
突当り6R確変(サポ20回):4.0% 324個
2R(実0R)突確:4.0%
2R(実0R)潜確(サポ無):19.2%
突当り6R通常(時短40回):2.0% 324個
突当り6R通常(時短20回):20.8% 324個
電チュー 特図2
16R確変:10.0% 1152個
5R確変:58.4% 360個
2R(実0R)突確:8.8%
2R(実0R)通常(時短40回):2.0%
2R(実0R)通常(時短20回):20.8%
分析結果サマリー
出玉有当たり継続回数:3.84回
実質出玉有継続確率:73.9%
削り無獲得出玉総差玉:1,546玉
4円等価ボーダ(削り無):17.7回転/千円
(19.3:削り5%,確変ベース0.85)
トータル確率/R:1/4.0回転
電サポ率:61.0%

判別情報

朝一ランプ
2個の縦4連ランプの右側4個の一番下のランプ。

監獄六区モード
監獄六区図柄が停止でGHQ演出。
ワシズが捕まったら監獄六区モードで潜確か小当たり。
2R表示で確変。
監獄六区モードにはレベル1?レベル3まであり、高くなるほど期待度大。
超監獄六区モード突入で確変確定。
尚、GHQ演出で反撃なら閻魔闘牌モードで電サポ作動の突確。

ヘソ潜伏分析(マックス)
・トータルモード移行確率:1/195.0
・潜伏/(潜伏+小当たり):10.7%

ヘソ潜伏分析(甘デジ)
・トータルモード移行確率:1/78.5
・潜伏/(潜伏+小当たり):41.5%

煉獄モード
6R突当たりで突入。
電サポ20or30or40回の確変か時短の20or40回の通常。
30回なら確変確定。
煉獄モードは電サポが終了して潜伏確変となり監獄六区モードへ移行する振り分けがあります。
内部的に確変の場合は通常モードへは転落せず超監獄六区モードへ昇格して潜伏確変確定となるなります。
通常モードへ転落した場合は通常濃厚。

審判之刻
閻魔闘牌モード中のバトル敗北で突入。
電サポ次回の確変か時短の20or40回の通常。
審判之刻で確変の場合は次回まで電サポが継続。
電サポが終了して監獄六区モードへ移行すれば通常確定。

4大激アツ
・ワシズゾーン
・閻魔チャンス
・帝王ムービー
・ワシズコプター群予告

クリスタルドラゴン

当ブログをスマホ・携帯で利用時には、ブラウザをPC版表示にして利用下さい。スマホ版表示では動作の一部が正しく実行されない場合があります。
PC版表示で、縦にスマホを使用時に文字を拡大表示にしていると、1行の文章が折り返され見づらい場合あります。ブラウザのテキストの拡大縮小を100%程度に設定すれば1行に表示されます。

パチンコ関係記事トップ

【広告】

クリスタル&ドラゴンセグリスト

メーカー:藤商事

スペック FPW
タイプ:甘デジST
大当り確率:1/99→1/29
賞球数:3&10
通常時8個保留、交互抽選
ラウンド数:4or15R/9C
確変:33%(ST32回)
電サポ:32回
ヘソ・電チュー共通
15R確変(電サポ32回):23% 1350個
4R確変(電サポ32回):10% 360個
15R通常(時短32回):27% 1350個
4R通常(時短32回):40% 360個
分析結果サマリー
出玉有当たり継続回数:1.69回
実質出玉有継続確率:40.8%
削り無獲得出玉総差玉:1,301玉
変動係数:0.862
4円等価ボーダ(削り無):19.0回転/千円
(20.0:削り5%,確変ベース1.00)
トータル確率/R:1/6.2回転
正規化大当り確率:1/57.9
(荒さの分類:甘デジ級)
電サポ率:27.1%

判別情報

7図柄当たりはSUPER BIG BONUSで32回転の15R確変or15R通常。
BAR図柄当たりはVS BONUSで32回転の4R確変or4R通常。ラウンド中のバトル勝利で15Rに昇格。

確変か通常かはセグでの判定となりますが、セグのどちらも大当り後32回転の電サポで終了するため、セグの特定は難しそうです。いずれにしても電サポ終了で通常確定ですので、確変か通常かは気にしなくても良いと思われます。

尚、32回転での引き戻し確率は通常時27.7%、確変時67.5%です。

4大激アツ
・ビッグパト
・HYPER RAREカード
・10combo
・イリアリーチ

ヤッターマン

パチンコ関係記事トップ
五十音順機種情報目次

メーカー:サンスリー

【広告】


Amazon通販
ホームページ タイムセール ランキング

セグ表・判定表
Yatarman

機種399ver(XLA)
マックス V確ループ
スペック 分析結果

機種259ver(YMA)
ミドル V確ループ ヘソ1個戻し
スペック 分析結果

機種99ver(WBC)
甘デジ V確ループ
スペック 分析結果

機種69ver(DS)
甘デジ V確ループ ヘソ1個戻し ダイナム専用
スペック 分析結果

機種39ver
ちょいパチ V確ループ
スペック 分析結果

判別情報

出玉無の潜確や小当たりは搭載していない。

おしおきモード
初当たり時のエンペラーバトルボーナスorドクロジャッジボーナスで敗北or失敗、確変時のバトル敗北で移行する時短モード。通常確定。

4大激アツ
・ビッグヤッターギミック
・ヤッターRUSH
・説明しよう予告
・タイムボカンオールスターズ集結リーチ

キャッツアイ

当ブログをスマホ・携帯で利用時には、ブラウザをPC版表示にして利用下さい。スマホ版表示では動作の一部が正しく実行されない場合があります。
PC版表示で、縦にスマホを使用時に文字を拡大表示にしていると、1行の文章が折り返され見づらい場合あります。ブラウザのテキストの拡大縮小を100%程度に設定すれば1行に表示されます。

パチンコ関係記事トップ

【広告】

セグ表・判定表
Catseye

メーカー:HEIWA

スペック H9AY1
タイプ:マックスV-ST
大当たり確率:1/399.6→1/49.4
小当り:1/29.0
賞球数:3&1&5&10&14
ラウンド数:5or7or9or10or15R/9C
Vラウンド:1R×7C×5個
確変:65%→100%(ST100回転)
電サポ:100回転
ヘソ 特図1
実5R確変(サポ100回):65% 602個
実10R通常(時短100回):35% 1260個
電チュー 特図2
15R確変(サポ100回):35% 1862個
10R確変(サポ100回):12% 1232個
7R確変(サポ100回):19% 854個
実4R確変(サポ100回):24% 476個
実1R確変(サポ100回):10% 98個
分析結果サマリー
各指標値の定義と数値の意味
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:5.97回
┣実質出玉有継続確率:83.3%
┃(ヘソ64.3%、電チュー87.1%)
┣削り無平均獲得差玉:5,434玉
┗電サポ率:38.3%
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):18.4回転/千円
┣アタッカー削り補正:0.90回転/千円
┃(/メイン15R当たり(差玉1,666個)の差玉80個減(削り4.8%))
┣電チュー削り補正:0.42回転/千円
┃(/電チュー100回転時の差玉50個減(ベース90))
┣削り補正等価ボーダー:20.1回転/千円
┃(メイン15R差玉1560個(削り6.4%)、
┃電サポ消化50個減/100回転(ベース90))
┗1R当たりのトータル確率:1/7.9回転

スペック M9AY
タイプ:ミドルV-ST
大当たり確率:1/299.3→1/49.4
小当り:1/29.0
賞球数:3&1&5&10&14
ラウンド数:5or7or9or10or15R/9C
Vラウンド:1R×7C×5個
確変:50%→100%(ST100回転)
電サポ:100回転
ヘソ 特図1
実5R確変(サポ100回):50% 602個
実8R通常(時短100回):50% 1008個
電チュー 特図2
15R確変(サポ100回):26% 1862個
10R確変(サポ100回):14% 1232個
7R確変(サポ100回):17% 854個
実4R確変(サポ100回):33% 476個
実1R確変(サポ100回):10% 98個
分析結果サマリー
各指標値の定義と数値の意
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:5.46回
┣実質出玉有継続確率:81.7%
┃(ヘソ57.8%、電チュー87.1%)
┣削り無平均獲得差玉:4,450玉
┗電サポ率:43.7%
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):16.8回転/千円
┣アタッカー削り補正:0.91回転/千円
┃(/メイン4R当たり(差玉379個)の差玉20個減(削り5.3%))
┣電チュー削り補正:0.44回転/千円
┃(/電チュー100回転時の差玉50個減(ベース90))
┣削り補正等価ボーダー:18.7回転/千円
┃(メイン4R差玉350個(削り7.7%)、
┃電サポ消化50個減/100回転(ベース90))
┗1R当たりのトータル確率:1/7.2回転

スペック 9AU
タイプ:甘デジV-ST
大当たり確率:1/99.9→1/34.8
小当たり:1/25.9
賞球数:3&1&5&10
ラウンド数:5or6or7or10or15R/9C
Vラウンド:1R×7C×5個
確変:3%→100%(ST70回転)
電サポ:50or70回転
ヘソ 特図1
6R(実5R)確変(電サポ70回):1%
5R確変(電サポ70回):2%
6R(実5R)通常(時短50回):97%  
電チュー 特図2
15R確変(電サポ70回):5%
10R確変(電サポ70回):4%
7R確変(電サポ70回):4%
5R(実4R)確変(電サポ70回):77%
7R(実1R)確変(電サポ70回):10.0%
分析結果サマリー
出玉有当たり継続回数:4.15回
実質出玉有継続確率:75.9%
削り無獲得出玉総差玉:1,397玉
4円等価ボーダ(削り無):17.9回転/千円
(19.2:削り5%,確変ベース0.90)
トータル確率/R:1/5.1回転
電サポ率:54.7%

初当たりの確変突入率は、
・5R確変(電サポ70回):3%、突入率100%
・5R通常(時短50回):97%、突入率39.5%
合計突入率41.3%。通常時の時短引き戻しが連チャンの鍵です。

判別情報

CHALLENGE BONUS
通常時の大当たりは全てCHALLENGE BONUS。
チャレンジ成功はVアタッカー入賞により100回転のST CAT'S RUSHへ、
チャレンジ失敗は時短100回転のCAT'S TIMEへ。

甘デジの場合、通常時の確変突入率は3%であり、確変セグは3個のみです。マックス機のセグ表なので65個の確変セグとなってますが、このうち3個のみが確変で、残り62個は通常です。

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

無料ブログはココログ