« エンター・ザ・マトリックス | トップページ | アレ!キング »

ぱちんこあしたのジョー

メーカー:京楽

【広告】

 

セグ表・判定表
KinnikumaxKinniku

スペック MAX EDITION
タイプ マックスST
大当たり確率 1/399.6→1/43.5
賞球数  3&10&15 14R/7C
確変 100%(ST74回転)
ヘソ
14R確変:45%
14R確変(出玉無、サポ有):0.5%
14R確変(出玉無、初回潜伏):54.5%
電チュー
14R確変:100%
分析結果サマリー
基本指標
├出玉有当たり継続回数:4.79回
├実質出玉有継続確率:79.1%
│(ヘソ67.9%、電チュー82.1%)
└無駄玉無平均獲得差玉:6,577玉
性能指標
├補正無等価ボーダー:15.8回転/貸250玉
├貯玉使用不可・6時間補正ボーダー
│・等価交換:16.9回転/貸250玉
│・3.57円交換:18.0回転/貸250玉
│・3.00円交換:20.0回転/貸250玉
│・2.50円交換:22.4回転/貸250玉
└1R当たりのトータル確率:1/6.0

スペック M9
タイプ ミドルST
大当たり確率=1/319.6
確変時大当たり確率=1/35.1
確変 100%(ST54回)
賞球数 3&10&13/9C
時短 なし
ヘソ
11R確変(出玉有・電サポ有):58%
11R確変(JUB、出玉有・電サポ有):1%
11R確変(出玉無・初回潜伏):40%
11R確変(出玉無・電サポ有):1%
電チュー
11R確変(出玉有・電サポ有):100%
分析結果サマリー
基本指標
├出玉有当たり継続回数:4.22回
├実質出玉有継続確率:76.3%
│(ヘソ67.7%、電チュー79.0%)
└無駄玉無平均獲得差玉:5,017玉
性能指標
├補正無等価ボーダー:16.4回転/貸250玉
├貯玉使用不可6時間補正ボーダー
│・等価交換:17.4回転/貸250玉
│・3.57円交換:18.4回転/貸250玉
│・3.00円交換:20.3回転/貸250玉
│・2.50円交換:22.7回転/貸250玉
└1R当たりのトータル確率:1/6.9

スペック LC1
タイプ 甘デジST
大当たり確率 1/99.9→1/11.6
賞球数 3&10&13/8C
確変 100%(ST5回転)
ヘソ
15R確変(電サポ99回):4%
15R確変(電サポ5回):20%
5R確変(電サポ5回):46%
1R確変(電サポ無):30%
電チュー
15R確変(電サポ99回):24%
5R確変(電サポ99回):76%
分析結果サマリー
基本指標
├出玉有当たり継続回数:2.34回
├実質出玉有継続確率:57.3%
│(ヘソ37.8%、電チュー71.9%)
└無駄玉無平均獲得差玉:1,536玉
性能指標
├補正無等価ボーダー:16.5回転/貸250玉
├貯玉使用不可6時間補正ボーダー
│・等価交換:17.5回転/貸250玉
│・3.57円交換:18.4回転/貸250玉
│・3.00円交換:20.0回転/貸250玉
│・2.50円交換:22.0回転/貸250玉
└1R当たりのトータル確率:1/6.2

判別情報

朝一ランプ
おそらく、3段ランプの中段、右から3番目(□のマーク)点灯。

潜伏判定
段平特訓モードはアタッカーが11回高速で解放します。突確(11R確変電サポ無し出玉無し)か小当たりのいずれかです。
ランプによる切り分けはできませんので、セグランプで判定することになります。
但し、54回転経過後は高確率は終了し、通常確率となります。

小当たりについて
質問がありましたので小当たりについて簡単に解説しておきます。
デジパチは通常確率と高確率の二つの状態があります。高確率では非常に効果的に当たりを引くことができます。
あしたのジョーの場合、通常確率は1/319.6、高確率は1/35.1です。
大当たりを引くと一定の割合で高確率に移行します。一般には次回当たりまで高確率が継続しますが、あしたのジョーの場合はSTという機種ですので、大当たりを引くと100%高確率に移行します。但し、54回転までに当たりを引かないと、高確率は終了し通常確率にもどります。
大当たりには出玉の有るタイプと出玉の無いタイプがあります。出玉の無いタイプには電サポが作動し明らかに確変であることが分かるものと、一見通常のようで確変が潜伏する場合があります。
あしたのジョーの場合、初当たりは
11R確変(出玉有・電サポ有):59%
11R確変(出玉無・電サポ無):40%
11R確変(出玉無・電サポ有):1%
で、11R確変(出玉無・電サポ無)中に再度11R確変(出玉無)を引くとその時点で電サポが作動する当たりとなります。
小当たりは大当たりではありません。フェイク、ガセと呼ばれる単なるはずれです。
段平特訓モードは11R確変(出玉無)か小当たりです。一般には小当たりかどうかは2Rランプ点灯かどうかで確認できますが、あしたのジョーの場合は、11R確変(出玉無)と小当たりのどちらもアタッカーが11回高速で解放し、現象だけでは切り分けできません。
11R確変(出玉無)か小当たりかの切り分けは段平特訓モード突入時に、盤面右下のセグランプの点灯パターンで判定することになります。
段平特訓モード突入時の色(赤とか緑)や最終に突入するかどうかである程度は予測できますが、確定ではありません。
感じとしては、強いリーチのハズレからの段平特訓モード突入はほぼ11R確変(出玉無)、それ以外はほぼ小当たりと考えていいですが、時たま11R確変(出玉無)となる場合があります。
尚、11R確変(出玉無)であっても、高確率は54回転で終了し、通常確率に戻ります。
小当たりの抽選確率は1/475ですので、平均すれば、段平特訓モードに突入時の小当たりの割合は62%、11R確変(出玉無)の割合は38%となります。
54回転以内に最終に行かず段平特訓モードが終了すれば小当たり濃厚です。まれに、確変であってもモードが終了するようです。また、電サポが作動すれば11R確変(出玉無)確定です。その他の場合はどちらかがわかりません。

ミドルセグランプ情報
下段16個のランプの内、左8個がヘソ対応、右8個が電チュー対応
左右8個づつのランプ群の配置を以下とします
①②③④⑤⑥⑦⑧
但し、右ランプ群は出玉有確変のみなので、判定には不要です。

出玉なし確変濃厚
123467 123468 12347 12356 12357
123578 12358 12367 13468 1237
1245 124567 124568 12458 1246
12468 12478 125 1256 12567
125678 1257 1267 1278 13456
13457 134578 1346 134678 1347
1348 13568 13578 1358 13678
1368 145 14567 14568 14578
1458 14678 1567 157 234568
2346 23468 23478 235 2356
235678 2357 23578 236 2367
2368 2378 2456 24567 2457
24578 2458 246 2467 247
2478 248 25678 2578 258
2678 3456 3458 3467 34678
3468 3567 357 368 378
4678 568 578

小当たり濃厚
12346 1235 123567 123568 1236
12368 12378 1238 12456 124578
12467 124678 1247 1248 1258
12678 1268 134 1345 134567
134568 13458 13467 13478 135
13567 135678 1357 136 1367
1378 1456 1467 147 1478
15678 2345 23457 23458 23467
2347 2348 23567 23568 2358
23678 237 245 2468 2567
268 34568 3457 34578 346
3478 348 35678 3568 3578
35 3678 4568 4578 468
478

« エンター・ザ・マトリックス | トップページ | アレ!キング »

コメント

初めて見ました。統計を使用しての説明、たいしたものです。セグメント打ちはなから、参考になりました。小当たりって何のことでしょうか。教えてください。お願いします

いつも参考にさせていただいてます。
昨日打ちまして、134568で当りました。
ただ単にあたりを引いたのでしょうか?

いつもかなりお世話になってます。

あしたのジョーのセグ情報を投稿したいと思います。

4・6・8は途中で特訓モードが終了したので間違いなく小当たりです。

2・5・8は自身、3回ほど来た事がありますが、内2回は電サポ、1回は出玉ありでしたのでほぼ間違いなく潜伏確変だと思います。

参考になればうれしいです。 以上

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エンター・ザ・マトリックス | トップページ | アレ!キング »

広告

無料ブログはココログ