« 麻雀格闘倶楽部 | トップページ | 天龍∞ »

うしおととら

メーカー:大一

スペック 3200
タイプ:ミドル2回リミット一種二種混合
実質大当たり確率:1/319.7
小当たり確率:1/79.92→1/1.96
賞球数:4&2&1&3&5&12/9C
├ヘソ:4個
├電チュー:2個
├その他:3個
└大入賞口:12個
時短:0or1or99回転
ヘソ大当り時
├10R(時短99回):4.0%
└2R(時短無):96.0%
ヘソ小当り時
├直V11R(実質10R、時短99回):0.5%
├役物11R(実質10R、時短99回):50.0%
└役物11R(実質10R、時短無):49.5%
電チュー大当り時
└16R(実質15R、時短99回):100%
電チュー小当り時
├直V16R(実質15R、時短99回):99.5%
└ハズレ小当り16R(実質15R、時短99回):0.5%

小当たり時の役物は天下一閃の下段ステージを継承したものだそうですので、V入賞確率は1/4と想定します。
従って、ヘソ当たり時の実質大当たり確率は1/319.7+1/79.92×1/4=1/159.8となります。
大当りと小当たりの割合は1:1です。従って実質振分けは下記となります。
初当たり時(確率1/159.8)
├10R(時短99回):27.25%
├10R(時短無):24.75%
└2R(時短無):48.00%
リミット到達時(確率1/1.96)
└15R(時短無+残保留1回転):100%
リミット到達前(確率1/1.96)
└15R(時短99回):100%
この振分けで計算すると、

分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、確率計算 分析結果の解説(高ベース機用)に解説してあります。
基本性能
├実質大当たり確率:1/159.8
├実質継続確率:50.7%(ヘソ27.3%、電チュー73.5%)
├平均連チャン回数:2.03回(平均21.6R獲得)
├連チャン平均差玉:2,134個(標準偏差3,441個)
└差玉一撃1万個以上の確率:3.59%
総大当たり回数分布
【遊技時間:2時間、6時間、12時間】
【平均総回転数:623、1,868、3,736回転】
├最頻値:3.0、19.0、43.0回
├平均値:7.9、23.7、47.4回
├標準偏差:5.8、10.2、14.4回
├歪度:1.503、0.861、0.607
└突度:3.196、1.048、0.521
Rengraph_2
性能指標
├削り無等価ボーダー:18.7回転/貸250玉
├1R当たりのトータル確率:1/7.4回転
├電サポ率:3.6%(回転数)、0.2%(発射玉)
├玉持ち:低ベース機の1.120倍(ベース26.4)
└95%収束:638,310回転(初当たり3,994回分)
ボーダーライン【貸250玉/千円、貯玉利用2500玉/日】
【無効玉補正:5.0%(アタッカー削り5.0%、確変ベース85.0】
【遊技時間:2時間、6時間、12時間、無制限】
├4.00円交換:19.7、19.7、19.7、19.7回転/貸250玉
├3.57円交換:20.8、20.7、20.7、20.7回転/貸250玉
├3.33円交換:21.5、21.4、21.3、21.3回転/貸250玉
├3.00円交換:22.7、22.5、22.4、22.4回転/貸250玉
└2.50円交換:25.0、24.7、24.6、24.5回転/貸250玉

スペック 2700
タイプ:ミドル2回リミット一種二種混合
実質大当たり確率:1/319.7
小当たり確率:1/63.94→1/1.96
賞球数:4&2&1&3&5&9/10C
├ヘソ:4個
├電チュー:2個
├その他:3個
└大入賞口:9個
時短:0or1or99回転
ヘソ大当り時
├10R(時短99回):4.0%
└2R(時短無):96.0%
ヘソ小当り時
├直V11R(実質10R、時短99回):0.5%
├役物11R(実質10R、時短99回):50.0%
└役物11R(実質10R、時短無):49.5%
電チュー大当り時
└16R(実質15R、時短99回):100%
電チュー小当り時
├直V16R(実質15R、時短99回):99.5%
└ハズレ小当り16R(実質15R、時短99回):0.5%

スペック3200と同様に計算すると、
実質大当たり確率は1/319.7+1/63.94×1/4=1/142.1
大当りと小当たりの割合は4:5
従って実質振分けは下記となります。
初当たり時(確率1/159.8)
├10R(時短99回):29.83%
├10R(時短無):27.50%
└2R(時短無):42.67%
リミット到達時(確率1/1.96)
└15R(時短無+残保留1回転):100%
リミット到達前(確率1/1.96)
└15R(時短99回):100%

分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、確率計算 分析結果の解説(高ベース機用)に解説してあります。
基本性能
├実質大当たり確率:1/142.1
├実質継続確率:52.7%(ヘソ29.8%、電チュー73.2%)
├平均連チャン回数:2.11回(平均23.3R獲得)
├連チャン平均差玉:1,864個(標準偏差2,888個)
└差玉一撃1万個以上の確率:1.66%
総大当たり回数分布
【遊技時間:2時間、6時間、12時間】
【平均総回転数:616、1,848、3,695回転】
├最頻値:4.0、23.0、50.0回
├平均値:9.2、27.5、55.0回
├標準偏差:6.3、10.9、15.5回
├歪度:1.372、0.785、0.553
└突度:2.653、0.868、0.429
Rengraph_3
性能指標
├削り無等価ボーダー:19.1回転/貸250玉
├1R当たりのトータル確率:1/6.1回転
├電サポ率:4.4%(回転数)、0.3%(発射玉)
├玉持ち:低ベース機の1.122倍(ベース27.0)
└95%収束:524,153回転(初当たり3,689回分)
ボーダーライン【貸250玉/千円、貯玉利用2500玉/日】
【無効玉補正:6.3%(アタッカー削り6.3%、確変ベース85.0】
【遊技時間:2時間、6時間、12時間、無制限】
├4.00円交換:20.3、20.3、20.3、20.3回転/貸250玉
├3.57円交換:21.4、21.4、21.4、21.3回転/貸250玉
├3.33円交換:22.1、22.1、22.0、22.0回転/貸250玉
├3.00円交換:23.3、23.2、23.2、23.1回転/貸250玉
└2.50円交換:25.7、25.5、25.4、25.3回転/貸250玉

« 麻雀格闘倶楽部 | トップページ | 天龍∞ »

コメント

公式にもありますが1/319.6が正しくて1/303.2は間違いですよ。あと2Rがないのはなぜでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 麻雀格闘倶楽部 | トップページ | 天龍∞ »