無料ブログはココログ

« KANAKANA with 桃乃木かな | トップページ | 新基準で検定を受けた場合の既存スペックの適合確率 »

川崎・横浜市東部の蓮(ハス)

蓮(ハス)はインド原産の睡蓮(すいれん)科の花です。花期は7~8月で白またはピンク色の花を咲かせます。

夏の朝に、水面から花茎を立てて開花します。朝早く開き、昼すぎにかけて徐々に閉じます。花の開閉を3~4日繰り返した後、花びらが散ります。根は蓮根(レンコン)になるため、食用としても栽培されてます。

神奈川県では三渓園と鶴岡八幡宮が蓮の名所です。

川崎市・横浜市東部ではめぼしい名所はなさそうです。尚、蓮根栽培で蓮を植えている池もいくつかあります。

県立四季の森公園
緑区寺山町291
・2017/7/25四季の森公園には大きな蓮池がありますが、植えられて蓮は数が少ないです。オニバスだそうです。1本だけ萎んだ蓮が咲いてました。午後1時頃です。
四季の森公園蓮

馬場花木園
鶴見区馬場2−20−1
・2017/7/21蓮池の蓮が沢山開花してました。但し、午後2時頃なので少し萎んでました。見頃の時期と思われます。
馬場花木園蓮
尚、管理事務所の回りにも蓮が開花してました。
馬場花木園事務所蓮
2017/7/24港北区箕輪3丁目大聖院の蓮です。午後に訪れたので、花は萎んてます。花が散って実となっているのが目立ちました。
大聖院の蓮

2017/7/15多摩区宿河原の緑化センターの蓮の花です。東高根森林公園蓮

2017/7/15宮前区神木の県立東高根森林公園の蓮の花です。東高根森林公園蓮

2017/7/7青葉区寺家ふるさと村の蓮根畑です。つぼみがいくつかありましたが、午後3時頃だったので萎んだのか、つぼみなのかは分かりません。寺家ふるさと村蓮根畑

« KANAKANA with 桃乃木かな | トップページ | 新基準で検定を受けた場合の既存スペックの適合確率 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« KANAKANA with 桃乃木かな | トップページ | 新基準で検定を受けた場合の既存スペックの適合確率 »