« 確率計算8.8 大当り確率として許容される値 | トップページ | 御嶽道を歩く »

交渉人真下正義

メーカー:平和

スペック M2BZ12
タイプ:ライトミドルV確変
大当たり確率:1/227.5→1/154.9
賞球数:4&1&3&15/10C
├ヘソ:4個
├電チュー:1個
├その他:3個
└大入賞口:15個
時短:88回転or100回転
ヘソ 特図1
├16R確変:1%
└実4R通常(時短100回転):99%
電チュー 特図2
├16R確変:50%
├13R確変:3%
├9R確変:1%
├6R確変:1%
├実3R確変:10%
└実3R通常(時短88回転):35%
分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、確率計算 分析結果の解説(高ベース機用)に解説してあります。
基本性能
├実質大当たり確率:1/227.5
├実質継続確率:60.4%(ヘソ36.3%、電チュー76.2%)
├平均連チャン回数:2.53回(平均19.2R獲得)
├連チャン平均差玉:2,691個(標準偏差3,786個)
└差玉一撃1万個以上の確率:10.72%
総大当たり回数分布
【遊技時間:2時間、6時間、12時間】
【平均総回転数:573、1,720、3,439回転】
├最頻値:2.0、13.0、33.0回
├平均値:6.4、19.1、38.2回
├標準偏差:5.4、9.7、13.7回
├歪度:1.767、0.994、0.699
└突度:4.338、1.374、0.678
Rengraph
性能指標
├削り無等価ボーダー:21.1回転/貸250玉
├1R当たりのトータル確率:1/11.8回転
├電サポ率:65.7%(回転数)、10.8%(発射玉)
├玉持ち:低ベース機の1.130倍(ベース35.0)
└95%収束:691,904回転(初当たり3,041回分)
ボーダーライン【貸250玉/千円、貯玉利用2500玉/日】
【無効玉補正:4.6%(アタッカー削り4.6%、確変ベース90.0】
【遊技時間:2時間、6時間、12時間、無制限】
├4.00円交換:22.1、22.1、22.1、22.1回転/貸250玉
├3.57円交換:23.5、23.3、23.3、23.2回転/貸250玉
├3.33円交換:24.3、24.1、24.0、23.9回転/貸250玉
├3.00円交換:25.8、25.3、25.2、25.1回転/貸250玉
└2.50円交換:28.7、27.9、27.7、27.5回転/貸250玉

スペック 9BV1 
タイプ:甘デジV確変
大当たり確率:1/99.9→1/32.4
賞球数:4&1&3&11/7C
├ヘソ:4個
├電チュー:1個
├その他:3個
└大入賞口:11個
時短:50回転or100回転
ヘソ 特図1
├10R確変:1%
└実4R通常(時短50回転):99%
電チュー 特図2
├10R確変:9%
├実3R確変:56%
└実3R通常(時短100回転):35%
分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、確率計算 分析結果の解説(高ベース機用)に解説してあります。
基本性能
├実質大当たり確率:1/99.9
├実質継続確率:75.8%(ヘソ40.1%、電チュー87.2%)
├平均連チャン回数:4.14回(平均15.4R獲得)
├連チャン平均差玉:1,083個(標準偏差1,654個)
└差玉一撃1万個以上の確率:0.71%
総大当たり回数分布
【遊技時間:2時間、6時間、12時間】
【平均総回転数:613、1,838、3,675回転】
├最頻値:13.0、65.0、137.0回
├平均値:25.4、76.2、152.4回
├標準偏差:16.4、28.4、32.4回
├歪度:1.188、0.628、0.158
└突度:1.911、0.428、0.000
Rengraph
性能指標
├削り無等価ボーダー:23.1回転/貸250玉
├1R当たりのトータル確率:1/6.5回転
├電サポ率:59.9%(回転数)、9.3%(発射玉)
├玉持ち:低ベース機の1.142倍(ベース36.0)
└90%収束:63,465回転(初当たり635回分)
2018年基準への適応度
【条件:ベース=36.0、回転率24.7回転/貸250玉】
├1時間払出し玉打込み玉の2.2倍以上の確率3.4%
├4時間払出し玉打込み玉の1.5倍以上の確率5.0%
└10時間払出し玉打込み玉の4/3倍以上の確率0.8%
ボーダーライン【貸250玉/千円、貯玉利用2500玉/日】
【無効玉補正:6.6%(アタッカー削り6.6%、確変ベース90.0】
【遊技時間:2時間、6時間、12時間、無制限】
├4.00円交換:24.7、24.7、24.7、24.7回転/貸250玉
├3.57円交換:25.9、25.9、25.9、25.9回転/貸250玉
├3.33円交換:26.8、26.8、26.7、26.7回転/貸250玉
├3.00円交換:28.1、28.1、28.1、28.1回転/貸250玉
└2.50円交換:30.9、30.8、30.8、30.8回転/貸250玉

判別情報

初回当たりで、

史上最悪のBONUSは16R確変確定。

大捜査BONUSや弾丸ライナーBONUSは実質4Rの通常当たりで、終了後は、時短100回の確変史上最悪のCHANCEか時短弾丸ライナーCHANCEに移行。引き戻し確率は35.6%。

電サポ中の当たりは史上最悪のRUSHで、実3R以外の当たりは電サポ次回までの確変。実3Rは電サポ88回転で終了で通常、88回転を超えると電サポ次回までの確変。

« 確率計算8.8 大当り確率として許容される値 | トップページ | 御嶽道を歩く »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 確率計算8.8 大当り確率として許容される値 | トップページ | 御嶽道を歩く »