« 確率計算 分析結果の解説(高ベース機用) | トップページ | 宮前区歴史ガイドまち歩き(平) »

ひぐらしのなく頃に叫

メーカー:大一

スペック KT
タイプ:ミドルV-ST機
大当たり確率:1/1/319.7→1/124.3
賞球数:4&1&3&15/10C
├ヘソ:4個
├電チュー:1個
├その他:3個
└大入賞口:15個
確変:52%→(ST130回転)
電サポ:100回転or130回転
ヘソ 特図1
├16R確変(電サポ130回転):1%
├10R確変(電サポ130回転):51%
└10R通常(時短100回転):48%
電チュー 特図2
├16R確変(電サポ130回転):88%
└8R確変(電サポ130回転):12%
分析結果
本計算に関する各項目の説明および計算方法については、確率計算 分析結果の解説(高ベース機用)に解説してあります。
基本性能
├実質大当たり確率:1/319.7
├実質継続確率:57.2%(ヘソ46.7%、電チュー65.0%)
├平均連チャン回数:2.34回(標準偏差2.12回)
├連チャン平均差玉:4,220個(標準偏差3,977個)
└差玉一撃1万個以上の確率:16.97%
総大当たり回数分布
【遊技時間:2時間、6時間、12時間】
【平均総回転数:500、1,870、3,740回転】
├最頻値:1.0、10.0、24.0回
├平均値:3.7、13.7、27.3回
├標準偏差:4.0、7.1、10.1回
├歪度:1.526、0.865、0.609
└突度:3.207、1.031、0.511
Rengraph
性能指標
├削り無等価ボーダー:18.9回転/貸250玉
├1R当たりのトータル確率:1/10.6回転
├電サポ率:36.3%(回転数)、3.2%(発射玉)
└玉持ち:低ベース機の1.120倍(ベース28.4)
ボーダーライン【貸250玉/千円、貯玉利用2500玉/日】
【無効玉補正:4.4%(アタッカー削り4.4%、確変ベース90.0】
【遊技時間:2時間、6時間、12時間、無制限】
├4.00円交換:19.8、19.8、19.8、19.8回転/貸250玉
├3.57円交換:21.2、20.9、20.8、20.8回転/貸250玉
├3.33円交換:22.2、21.6、21.5、21.4回転/貸250玉
├3.00円交換:23.8、22.8、22.6、22.5回転/貸250玉
└2.50円交換:27.0、25.2、24.9、24.6回転/貸250玉

« 確率計算 分析結果の解説(高ベース機用) | トップページ | 宮前区歴史ガイドまち歩き(平) »

コメント

8R確変と16R確変、逆ですよね?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 確率計算 分析結果の解説(高ベース機用) | トップページ | 宮前区歴史ガイドまち歩き(平) »