« 回収機・依存問題で四方針を明言(警察庁) | トップページ | 港北区の遺跡・史跡 »

鶴見区の遺跡・史跡

当ブログをスマホ・携帯で利用時には、ブラウザをPC版表示にして利用下さい。スマホ版表示では動作の一部が正しく実行されない場合があります。

とことん散策記事トップ
鶴見区とことん散策記事目次

横浜市鶴見区の遺跡・史跡です。神社仏閣に関するものは、この中には含まれてません。
鶴見区の神社
鶴見区の寺院
鶴見区の石像・石塔・小堂
鶴見区の祠・小社
を参照下さい。

売れ筋(スマホ 雑貨 食品飲料)
タイムセール お買い得 在庫処分
散歩ウェア ジョギング用品

鶴見区の遺跡マップ

鶴見神社貝塚
鶴見区鶴見中央1-14-1
鶴見神社貝塚

鶴見橋関門旧跡
鶴見区鶴見中央2-19
生麦事件の後に幕府が攘夷派浪士を取り締まるために鶴見川に架かっていた東海道の鶴見橋に設置した番所の跡。明治15年(1882)に建てられた碑が建つ。
鶴見橋関門旧跡

諏訪坂古墳
鶴見区諏訪坂18諏訪坂自治会館付近
古墳の説明
諏訪坂公園の古墳案内とその横の道標
諏訪坂古墳
諏訪坂公園庚申

馬場の赤門
鶴見区馬場2-23
江戸時代末期の建築。名主を務めた澤野家の大きな長屋門。幕府から特別に許されたという珍しい紅殻塗りが特徴。 
馬場の赤門

鶴見配水池配水塔
鶴見区馬場3-29
昭和12年(1937)に建造された高さ約26mの配水塔。頭頂部がドーム型になっているので「ねぎ坊主」という愛称で呼ばれている。
鶴見配水池

馬場三丁目横穴墓群
鶴見区馬場3丁目
場所不明。付近は住宅地で消滅しているものと思われます。

馬場綿内谷遺跡
鶴見区馬場7綱島街道の法隆寺交差点の近く
首都高横浜北線の工事で消滅
遺跡の説明
馬場綿内谷遺跡

寺尾城址
鶴見区馬場3-19付近
寺尾城址
寺尾城址
ここも城址のようです。
寺尾城址

響橋
鶴見区東寺尾北台
国道1号に架かる橋。通称「めがね橋」。鉄筋コンクリート造で半円形を描くアーチ橋。全長48m、高さ13m。橋の下の音が響いたことから響橋と名付けられた。
響橋

二本木貝塚
鶴見区東寺尾中台3
おそらく消滅。この付近にあったものと思われます。
二本木貝塚

小仙塚貝塚
鶴見区下末吉6-2-1鶴見高校内
遺跡の説明
小仙塚貝塚

上台北遺跡
鶴見区上末吉4-12上台北公園
弥生式集落
遺跡の説明
上台北遺跡
上台北遺跡

上台遺跡
鶴見区下末吉6-13-1末吉中学校
中学校のプール脇
遺跡の説明

上台遺跡
上台遺跡

兜塚古墳
鶴見区駒岡3-40
県道を通すため削られ消滅。
古墳の説明
兜塚古墳兜塚古墳
兜塚古墳

梶山遺跡・梶山北遺跡
かぶと塚広場の富士見の丘と思われます。
遺跡の説明
富士見の丘

八千代田横穴墓群
鶴見区駒岡3-30八千代田公園内のようです。
遺跡の説明
八千代田公園

駒岡山古墳(瓢箪山古墳)
鶴見区駒岡4-12
消滅(住宅街に石碑あり)
古墳の説明
瓢箪山古墳

岩瀬山横穴群
鶴見区駒岡4(瓢箪山古墳付近)
消滅(付近は住宅地で場所不明)

大山野横穴墓群
鶴見区駒岡4(瓢箪山古墳付近)
消滅(付近は住宅地で場所不明)

駒岡堂ノ前古墳
鶴見区駒岡町4-22
駒岡堂ノ前公園に洞窟の一つが残っている(今は封鎖)
前方後円墳
駒岡堂ノ前古墳

山野古墳
鶴見区駒岡4
堂ノ前古墳付近の西側の方
消滅(付近は住宅地で場所は不明)

三ツ池古墳
鶴見区三ツ池公園1-1
県立三ツ池公園内の古墳
公園外周の雑木林の中に丸い塚がひっそりと埋もれているようです。正確な場所は不明。公園のセンター(管理事務所)の人に聞いても古墳があることも知りませんでした。

二ツ池遺跡
名前のみで場所不明。鶴見区駒岡1-37の二ツ池公園と関係があるかも知れませんが、公園には遺跡の説明はありませんでした。
二ツ池公園

獅子ヶ谷遺跡
鶴見区獅子ヶ谷1-13付近
遺跡の説明
獅子ヶ谷小学校から坂を下った、送電線鉄塔付近のマンション(元マリノスの練習場)建設で消滅。
獅子ヶ谷遺跡

旧横溝家住宅
鶴見区獅子ヶ谷3-10-2
みその公園獅子ヶ谷横溝屋敷
江戸時代から残る古民家横溝屋敷を復元したもの
横溝屋敷
横溝屋敷

獅子ヶ谷城址
鶴見区獅子ヶ谷3(みその公園)
横溝屋敷の左裏に獅子ヶ谷城に上がる門が有り、ここから城跡へ行けます。登った所に平坦な場所がありますのでおそらくこの場所と思われます。
説明
関連コース:鶴見区北部丘陵
獅子ヶ谷城址

上の宮貝塚(菊名貝塚の一部)
鶴見区上の宮1丁目の国土交通省の寮の敷地内
この寮はは売却され現在マンション建築中
遺跡の説明
上の宮貝塚

風早台遺跡
鶴見区岸谷2-1
生麦中学校校門の左手に貝塚の説明板
遺跡の説明
風早台遺跡

生麦事件碑
鶴見区生麦1-16
首都高横浜北線の工事で近くに一時移設中
生麦事件碑
生麦事件碑

« 回収機・依存問題で四方針を明言(警察庁) | トップページ | 港北区の遺跡・史跡 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 回収機・依存問題で四方針を明言(警察庁) | トップページ | 港北区の遺跡・史跡 »

無料ブログはココログ