« 北斗の拳7転生の章 | トップページ | 中原区の遺跡・史跡 »

幸区の遺跡・史跡

当ブログをスマホ・携帯で利用時には、ブラウザをPC版表示にして利用下さい。スマホ版表示では動作の一部が正しく実行されない場合があります。

とことん散策記事トップ
幸区とことん散策記事目次

川崎市幸区の遺跡・史跡です。神社仏閣に関するものは、この中には含まれてません。
幸区の神社
幸区の寺院
幸区の石像・石塔・小堂
幸区の祠・小社
を参照下さい。

売れ筋(スマホ;雑貨;食品飲料)
タイムセール;お買い得;在庫処分

旧明治製糖の護岸壁(荷揚場跡)
幸区堀川町580番地先
1924年に明治製糖が輸入原糖の荷揚げ用に建設した荷揚場跡で多摩川右岸遊歩道沿いに赤レンガ造りの護岸壁が現存している。
旧明治製糖の護岸壁

小向の渡し
幸区小向仲野町7
小向の渡し

本田地蔵尊
幸区紺屋町26
江戸時代、巡礼の母娘が訪れ、娘は身重で死産のうえ亡くなり、哀れに思った村人が手厚く葬り藤の木を目印に植えた。
本田地蔵尊

古市場の渡し(矢口の渡し)
幸区東古市場(多摩川大橋上流河川敷)
矢口の渡し

石井家長屋門
幸区古川町139
市立古川小学校の近くに古川村の名主をつとめた石井家の1820年に再建された長屋門があります。
石井家長屋門

鹿島田分水口(大師堀、町田堀)
幸区鹿島田2-1
川崎堀は鹿島田堰で古川村・大師河原村へ流れる大師堀と矢向村・小田村へ流れる町田堀の二つの用水路に分岐する。鹿島田分水口は平間配水所そばにあり、南武線の線路脇に残っている。
鹿島田分水口

塚越古墳
幸区塚越2-180の民家の中にあります。
古墳の説明
近くの御嶽神社社殿の盛土のためこの塚の土を使ったとのことです。
塚越古墳塚越古墳

あぐり地蔵尊
幸区小倉5-22
末吉橋交差点の北の小堂。子どもが元気に育ち良い子どもが生まれるという願いをかなえてくれるというお地蔵様。
あぐり地蔵尊

小倉池・小倉用水(小倉緑道)
幸区小倉2-35
小倉緑道は二ヶ領用水から分岐して小倉一帯の田圃を潤す水源として利用されていた小倉用水が流れていた跡。
小倉用水i
小倉用水

南加瀬貝塚
幸区南加瀬1-1夢見ヶ崎公園の坂の途中
南加瀬貝塚

深瀬家長屋門
幸区南加瀬3-13-25
江戸時代に名主を務めていた深瀬家の長屋門で、1722年に建てられたと伝わる。
深瀬家長屋門

加瀬台古墳群
幸区北加瀬1-13 夢見ヶ崎公園
加瀬台古墳群
・1号墳:墳丘が削られて現存なし
・2号墳:円墳(霊塔の裏)
2号墳
・3号墳:円墳
3号墳
・4号墳(了源寺古墳):円墳(了源寺本堂裏の墓地に隣接)
4号墳
・5号墳:墳丘が削られて現存なし
・6号墳:円墳(浅間神社)
6号墳
・7号墳:円墳(天照皇太神の社殿)
7号墳
・8号墳:円墳
8号墳
・9号墳:円墳(墳頂に太田道灌の碑)
9号墳
・白山古墳:前方後円墳(墳丘は削られて現存なし)
白山古墳

加瀬城址
夢見ヶ崎公園の中と思われます。但し、城跡を示すものは無し。
加瀬城址

尾觜水権現・おしみず坂
幸区北加瀬1-38
幸区合同庁舎近くの庚申堂の右手の小段を少し下った場所に尾觜水権現(おしみずごんげん)という水神様を祀ったお堂があり、このあたりから加瀬山に登る道をおしみず坂といった。
水権現

北加瀬の辻(鎌倉古道)
幸区北加瀬3-22
二股路の右手は、平間の渡しから鎌倉へと続いた「鎌倉古道」で、左手は「小杉道」といわれ、中原街道や府中方面への道として利用されていた。
鎌倉古道道標

« 北斗の拳7転生の章 | トップページ | 中原区の遺跡・史跡 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北斗の拳7転生の章 | トップページ | 中原区の遺跡・史跡 »

無料ブログはココログ