« 中原区の遺跡・史跡 | トップページ | 宮前区の遺跡・史跡 »

高津区の遺跡・史跡

当ブログをスマホ・携帯で利用時には、ブラウザをPC版表示にして利用下さい。スマホ版表示では動作の一部が正しく実行されない場合があります。

とことん散策記事トップ
高津区とことん散策記事目次

川崎市高津区の遺跡・史跡です。神社仏閣に関するものは、この中には含まれてません。
高津区の神社
高津区の寺院
高津区の石像・石塔・小堂
高津区の祠・小社
を参照下さい。

売れ筋(スマホ 雑貨 食品飲料)
タイムセール お買い得 在庫処分
散歩ウェア ジョギング用品

蟹ヶ谷伊勢台古墳群
高津区蟹ヶ谷119-1神庭緑地
蟹ヶ谷伊勢台古墳群
・1号墳:前方後円墳
1号墳
・2号墳:円墳
2号墳
・3号墳:円墳
3号墳

明津水塚古墳
高津区子母口
橘橋付近の明津と子母口の境界近く。地元の方に聞いたら、矢上川を橘公園方向に行く向かう矢上川よりの場所とのことです。橘橋すぐ近くに橘公園があり、周りより2m以上高くなってますが、こちらは沼地を埋め立て造成した場所のとのことでした。
消滅
明津水塚古墳

子母口貝塚
高津区子母口54-148
子母口貝塚
子母口貝塚

子母口城址
場所不明。子母口貝塚公園当りと推測。

橘樹郡衙跡(千年伊勢山台官衙遺跡)
高津区千年423-1たちばな古代の丘緑地
関連コース:子母口貝塚と古墳
国史跡指定遺跡
遺跡の説明(川崎市)
橘樹郡衙跡
橘樹郡衙跡

子母口富士見台古墳
高津区子母口富士見台54
古墳の説明
子母口富士見台古墳
子母口富士見台古墳

海軍地下壕跡
高津区久末1779付近(住所からすると市営明石穂団地そばの久末城法谷公園の先の崖ですが、そこからは行けません。坂を下って矢上川付近まで下り、そこから回り込み、畑の中の道を進んだ突き当りです)>
海軍東京通信隊の蟹ヶ谷分遺隊の地下壕。鉄塔の西側には地下施設入口跡が残り、川崎市平和館には地下壕の模型が展示されている。
海軍地下壕跡
海軍地下壕跡

新作小高台遺跡
新作小学校を含む高津区新作、末長にまたがる広い平坦な台地
遺跡の説明(川崎市)
新作小高台遺跡

新作古墳
高津区新作2-16-1
円墳
マンション建設で消滅
新作古墳

梶ヶ谷神明社上遺跡
高津区梶ヶ谷4梶ヶ谷小学校西側の高台
遺跡の説明(川崎市)
梶ヶ谷神明社上遺跡

諏訪天神塚古墳
高津区諏訪3-19
頂上は富士浅間社
諏訪天神塚古墳

浅間塚古墳
高津区諏訪3-13
浅間塚古墳

下野毛の渡し跡
高津区下野毛の多摩川の土手
史跡の説明
.下野毛の渡し

諏訪の渡し跡
高津区諏訪2丁目の多摩川の土手

二子の渡し跡
高津区二子1丁目二子橋の川崎側
.二子の渡し

宇奈根の渡し跡
高津区宇奈根の多摩川の土手
史跡の説明
.宇奈根の渡し

二子塚古墳
高津区二子6二子塚公園
消滅
二子塚古墳

石橋供養塔
高津区二子6-12坂戸緑道
石橋供養塔

大貫家跡
高津区二子1-7
大貫家は、江戸時代には幕府の御用をつとめたことのある商家で、岡本太郎の母である岡本かの子の実家。
大貫家の人々

鷹匠橋
高津区久地4
徳川家光が作った御鷹場の一つが高津区内にあり、久地駅近くの二ヶ領用水に架かる「鷹匠橋」がその名残り。
鷹匠橋
鷹匠橋

二ヶ領用水久地円筒分水
高津区久地1-28-7
農業用水を公平に分配するための分量樋。多摩川右岸農業水利改良事務所長であった平賀栄治の設計によって建造。
国登録有形文化財。
史跡の説明
久地円筒分水

久本桃之園横穴墓群
高津区久本1-14-2久本桃之園公園そば
久本桃之園公園そばのようですが、久本桃之園公園は久本1-13で坂を下った当たりが久本1-14です。この住所はマンションで埋め尽くされており、道路を歩いて見える範囲では、崖の部分はコンクリートで覆われ、横穴群らしきものは見当たりません。尚、久本1-14の中には道路はなく、周りを囲むように道があります。
久本桃之園

久本横穴墓群
高津区久本1-16久本神社の裏側
久本横穴墓群
久本横穴墓群

久本薬医門公園
高津区久本1丁目481-1
江戸時代後期から地元で代々診療所を開いていた岡家跡地が整備され、2007年に「久本薬医門公園」としてオープン。
薬医門公園
薬医門公園

口明塚
高津区末長1-44-24
川崎市上下水道局営業センターの敷地内
口明塚

笹の原子育て地蔵尊
高津区末長1-7-21
子どもの授からない夫婦が西国の百霊場を巡拝し、子どもを授かったお礼にと地蔵尊を建立。
笹野原地蔵堂

西福寺古墳
高津区梶ケ谷3-17梶ヶ谷第3公園内
西福寺古墳
西福寺古墳

法界塚古墳
高津区梶ヶ谷2こじま付近
消滅
法界塚古墳

清水谷古墳
高津区梶ヶ谷2
法界塚古墳とプラザ通りを挟んで反対側。名前に谷がついているので田園都市線の線路かもしれません。
消滅
清水谷古墳

石橋供養塔
高津区下作延4-7付近
石橋は江戸時代、村人が用水を渡って二子用水を渡って二子方面へ行く唯一の坂戸橋。
史跡の説明
石橋供養塔

雁追橋
高津区溝口3丁目の二ヶ領用水かかる橋
雁追橋

片町の庚申塔(大山道標)
高津区溝の口2-3-10
大山街道の通称片町の十字路の道標をかねた庚申塔。
片町の庚申塔

宗隆寺古墳群
高津区下作延1-10
宗隆寺の西側の林の中にあるようですが、入れません。
片町の庚申塔

作延城址
高津区下作延(緑ヶ丘霊園)
作延城址
作延城址

下作延稲荷塚古墳(日向古墳)
高津区下作延1997 緑ヶ丘霊園内
古墳の説明
下作延稲荷塚古墳

上作延南原古墳
高津区上作延南原824
方墳
古墳の説明
上作延南原古墳

しばられ松(聖松)
高津区向ヶ丘139-10
この松が山の松のところへ飛んで遊びに出かける際の風で子供たちが風邪を引いてしまうため、村人たちが松の根元を縄でしばったところ風邪は治まったことから「しばられ松」といわれる。聖社という神社として祀られている。
聖社
しばられ松

« 中原区の遺跡・史跡 | トップページ | 宮前区の遺跡・史跡 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中原区の遺跡・史跡 | トップページ | 宮前区の遺跡・史跡 »

無料ブログはココログ