« 鶴見区の遺跡・史跡 | トップページ | 都筑区の遺跡・史跡 »

港北区の遺跡・史跡

当ブログをスマホ・携帯で利用時には、ブラウザをPC版表示にして利用下さい。スマホ版表示では、動作の一部が正しく実行されません。また、広告表示がなくなります。

とことん散策記事トップ
港北区とことん散策記事目次

横浜市港北区の遺跡・史跡・名所です。神社仏閣に関するものは、この中には含まれてません。
港北区の神社
港北区の寺院
港北区の石像・石塔・小堂
港北区の祠・小社
を参照下さい。

スマホ・携帯利用時に本ページの先頭・末尾に表示されるバナー広告はニフティが付けているもので、当ブログとは無関係です。
AMAZONホームページ
AMAZONタイムセール
AMAZON売れ筋ランキング
横浜・川崎ガイド

日吉付近の遺跡の地図

矢上城址

港北区日吉4-1
後北条氏の家臣・中田加賀守の居館跡のようです。
慶応大学の近くにある保福寺の墓地に歴代の住職の名前が刻まれれた碑があり、中田加賀森守は開基となってました。
保福寺の東脇から城跡に上る石段があります。
但し、この石段は慶応大学洋弓部の練習場に行くためのもので、危険なため部外者は入れません。付近の森は普通部の森となってます。
矢上城址

矢上上ノ町遺跡群(日吉公園)
港北区日吉2-26-32
矢上上ノ町遺跡群
・竪穴住居跡
竪穴住居跡
・竪穴墓B支群
・竪穴墓A支群
竪穴墓A支群
・矢上古墳(跡地)
矢上古墳

観音松古墳
港北区日吉3丁目矢上小学校
日吉台古墳群の主墳で全長86mの前方後円墳、南関東最古級だった。昭和48年に矢上小学校建設で消滅。
この付近の説明
観音松古墳

弥生時代住居跡群
港北区日吉4-1慶応大学内慶応高校グランド南端近く
遺跡の説明
弥生時代住居跡群
弥生時代住居跡群

日吉台遺跡群
港北区日吉4-1慶応大学内
遺跡の説明
1号墳:綱島街道のすぐ東側崖の上にあった。
2号墳:3号墳と同じ丘の東端にある。唯一残っている古墳。調べた範囲内で正確な位置を説明したものが見つかりませんでしたが、この付近の立ち入り可能な範囲内でそれらしきものを調べた範囲内では野球場南端とゴルフ練習場の間にフェンスで囲まれた小山がありました。説明が全くないので、これが2号墳かは分かりません。
日吉台2号墳
3号墳:熊野神社裏の丘の上にあった。中田加賀森守の墳墓と伝えられてます。慶応大学の近くにある保福寺の墓地に歴代の住職の名前が刻まれれた碑があり、中田加賀森守は開基となってました。矢上城は後北条氏の家臣・中田加賀守の居館跡のようです。
4号墳:慶応の寄宿舎の方に延びた丘にあった。
5号墳:慶応の寄宿舎の方に延びた丘にあった。

八千代田横穴墓
港北区日吉日吉4-1宮前公会堂西側
3つあり、通路からも見れる。
八千代田横穴墓

下田東貝塚・下田西貝塚・下組貝塚
港北区下田町2-15/16付近
正確な場所は不明ですが慶応大学の野球球場北側の丘
現在は住宅地となってます。貝塚らしき場所は見当たりませんでした。おそらく住宅下に埋まっていると思われます。

駒が橋
横浜市港北区下田町1-12辺り
松の川に架かっていた鎌倉街道の橋の跡。
現在は川跡の遊歩道に碑が建っている。
駒が橋

井上正夫演劇道場跡
港北区日吉本町1-34
俳優井上正夫が昭和17年頃開いた「井上演劇道場」の跡地。
建物は残っていないが、時の芸術院院長高橋誠一郎による書「井上正夫の碑」と刻まれた石碑が建つ。
井上正夫演劇道場跡

慶応普通部遺跡
港北区日吉本町1-45-1
遺跡の名前はあるものの、どのような遺跡かは不明。
慶応普通部遺跡

金蔵寺裏墓群
港北区日吉本町2-41-2
お寺の裏の崖に塞がれた横穴らしきものが2つありましたので、おそらくこれと思われます。
金蔵寺裏墓群
金蔵寺裏墓群

箕輪洞谷横穴墓群
港北区箕輪町3-13日吉の丘公園
古墳の説明
箕輪洞谷横穴墓群
箕輪洞谷横穴墓群

綱島古墳
港北区綱島台2702綱島公園内
古墳の説明
綱島古墳

飯田家住宅
港北区綱島台17-5
江戸時代後期建築の長屋門と明治の六間取りの主屋。
現在も個人の住宅として現役。長屋門は外観を見ることができる。
住宅の説明
飯田家住宅

いの池(い・の・ちの池)
港北区師岡町1137-1
潅漑用の溜池で、西隣にあった「ちの池」と熊野神社の社殿裏にある「のの池」と合わせて「い・の・ちの池」と呼ばれた。
師岡神社の前にある「いの池」は公園のように整備されている。
史跡の説明
いの池
のの池

師岡貝塚
港北区師岡町1137-2
熊野神社市民の森を登った標高43mの権現山の頂にある
遺跡の説明
師岡貝塚
師岡貝塚

高田貝塚(寺谷戸遺跡)
港北区高田町2439
高田中学校正門内に写真と図版入りの説明板が設置されている。
遺跡の説明
寺谷戸遺跡

カネ塚(吉田古墳)
港北区新吉田町1169
遺跡の説明
1169番地は現在見当たりません。新吉田東町と思われます。
新吉田東4-24付近のMIZOKUCHIというスーパーの前に、塚らしきものがありました。もしかしたらここかも知れません。
カネ塚

吉田城址
場所不明

大倉山記念館
港北区大倉山2-10
実業家大倉邦彦により精神文化研究の目的で建てられた西洋建築。外観はギリシャの神殿を思わせるようなプレ・ヘレニズム様式で内部は東洋風の造り。
史跡の説明
大倉山記念館

カネ塚横穴墓群
港北区新羽町2586西方寺
西方寺境内の観音堂脇や庫裏。
西方寺境内を調べましたが、崖の部分に入れず、横穴らしきものは見つかりませんでした。
カネ塚横穴墓群

金子城址
横浜市港北区篠原町
宅地造成で半分程度消滅
金子城址

小机城址
港北区小机町(小机城址市民の森)
小机城址
小机城址

鳥山城跡
横浜市港北区鳥山町
八幡神社には佐々木高綱の居城があったとのことです。
鳥山八幡宮

大豆戸城址
港北区大豆戸の八杉神社および本乗寺裏山一帯
城址の説明
本乗寺
八杉神社
大豆戸城址i

宮谷貝塚(菊名貝塚の一部)
港北区菊名5丁目
現在は宅地などになって消滅。説明板などもない。
遺跡の説明
宮谷貝塚

表谷東貝塚
横浜市港北区篠原町表谷
篠原町表谷公園付近か
遺跡の説明
場所不明。おそらく消滅。

表谷西貝塚
横浜市港北区篠原町表谷
篠原町表谷公園付近か
場所不明。おそらく消滅。

榎本貝塚
港北区仲手原
場所不明。おそらく消滅。

山王山遺跡
港北区岸根町370根岸高校敷地内
遺跡の説明
山王山遺跡

« 鶴見区の遺跡・史跡 | トップページ | 都筑区の遺跡・史跡 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鶴見区の遺跡・史跡 | トップページ | 都筑区の遺跡・史跡 »

無料ブログはココログ