« A-gon昭和物語 | トップページ | パチンコ内規の歴史 »

緑ドン

緑ドン花火DEボ~ンジョルノ

セグ表・判定表(ミドル機)
Midoridon

メーカー:ミズホ

スペック MC
タイプ:ミドルV-ST
大当たり確率:1/249.2→1/79.9
賞球数:3&10&3&10
┣ヘソ:3個
┣電チュー:3個
┣その他:10個
┣大入賞口:10個
┗V入賞口:3個
ラウンド数:11or12or16R/10C
Vラウンド;1R×10C×3個
確変:40%→100%(ST183回転)
電サポ:4回or100回転or183回転
ヘソ 特図1
┣16R確変(電サポ183回転):5%
┣12R(実9R)確変(電サポ183回転):31%
┣11R(実9R)確変(電サポ183回転):4%
┣12R(実9R)通常(時短100回転):31%
┗11R(実9R)通常(時短4回転):29%
電チュー 特図2
┣16R確変(電サポ183回転):10%
┣16R(実15R)確変(電サポ183回転):10%
┣16R(実12R)確変(電サポ183回転):4%
┣16R(実10R)確変(電サポ183回転):10%
┣16R(実8R)確変(電サポ183回転):21%
┣16R(実6R)確変(電サポ183回転):11%
┣16R(実4R)確変(電サポ183回転):24%
┗16R(実1R)確変(電サポ183回転):10%

分析結果サマリー
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:5.68回
┣実質出玉有継続確率:82.4%
┃(ヘソ46.7%、電チュー90.0%)
┣削り無平均獲得差玉:3,850玉
┣電サポ率:59.3%
┗10分間10個入賞時のベース:36.9
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):16.2回転/千円
┣アタッカー削り補正:1.16回転/千円
┃(/メイン4R当たり(差玉290個)の差玉20個減(削り6.9%))
┣電チュー削り補正:0.76回転/千円
┃(/電チュー100回転時の差玉50個減(ベース90))
┣削り補正等価ボーダー:18.3回転/千円
┃(メイン4R差玉270個(削り6.9%)、
┃電サポ消化50個減/100回転(ベース90))
┣3.57円交換時削り無等価ボーダー:17.0回転/千円
┃(貯玉上限2500個・1500回転時)
┗1R当たりのトータル確率:1/5.3回転
射幸性指標
┣変動係数:1.553
┣最大期待払い出し玉:8,382個
┣正規化大当り確率:1/472.8(荒さ:実質激辛マックス)
┗射幸性判別値:0.676(射幸性:中)

スペック BA
タイプ:甘デジV-ST
大当たり確率:1/99.9→1/76.7
賞球数:3&10/10C
┣ヘソ:3個
┣電チュー:3個
┣その他:10個
┗大入賞口:10個
Vラウンド:1R×10C×3個
確変:10%→100%(ST130回転)
電サポ:4or31or91or130回転
ヘソ 特図1
┣16R確変(電サポ130回転):6%
┣4R確変(電サポ130回転):4%
┣4R通常(時短91回転):10%
┣4R通常(時短31回転):50%
┗4R通常(時短4回転):30%
電チュー 特図2
┣16R確変(電サポ130回転):10%
┣16R(実15R)確変(電サポ130回転):6%
┣16R(実12R)確変(電サポ130回転):6%
┣16R(実10R)確変(電サポ130回転):12%
┣16R(実8R)確変(電サポ130回転):13%
┣16R(実6R)確変(電サポ130回転):13%
┣16R(実4R)確変(電サポ130回転):30%
┗16R(実1R)確変(電サポ130回転):10%

分析結果サマリー
詳細は緑ドン(甘デジ)詳細分析を参照下さい。
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:2.68回
┣実質出玉有継続確率:62.6%
┃(ヘソ30.4%、電チュー81.8%)
┣削り無平均獲得差玉:1,438玉
┗電サポ率:54.3%
性能指標
┣4円無駄玉無等価ボーダー:17.4回転/千円
┣無駄玉補正ボーダー
┃(補正条件:メイン確変4R差玉270個(削り6.9%)、
┃電サポ消化50個減/100回転(ベース90))
┃(貯玉使用不可、1500回転の持玉遊戯)
┃・無駄玉補正等価ボーダー:19.5回転/千円
┃・3.57円交換無駄玉補正ボーダー:20.4回転/千円
┃・3.33円交換無駄玉補正ボーダー:21.0回転/千円
┃・3.00円交換無駄玉補正ボーダー:21.9回転/千円
┃・2.50円交換無駄玉補正ボーダー:23.5回転/千円
┗1R当たりのトータル確率:1/5.8回転
射幸性指標
┣変動係数:1.556
┣最大期待払い出し玉:4,013個
┣正規化大当り確率:1/201.8(荒さ:実質ローミドル)
┗射幸性判別値:3.608(射幸性:低)

判別情報

通常時、

ピンク1、3、5図柄当たりは実9Rのチャレンジボーナス。チャレンジ成功で電サポ183回のST XTREAME ZONEへ。失敗で時短100回のまだまだZONEへ。
ミドル機では確変と通常の振分けは半々。
甘デジでは確変10%と通常90%。

青2、4、6図柄当たりは実9Rのレギュラーボーナス。基本は通常ですが、扉演出成功で電サポ183回のST XTREAME ZONEへ。失敗で時短4回の葉月チャンスルーレットへ。時短100回のまだまだZONEへの昇格があります。

4大演出
・花火柄
・躍動の緑
・松明ゾーン
・3Dビリー群

« A-gon昭和物語 | トップページ | パチンコ内規の歴史 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« A-gon昭和物語 | トップページ | パチンコ内規の歴史 »

無料ブログはココログ