無料ブログはココログ

« 聖闘士星矢3(ミドル)詳細分析 | トップページ | グラップラー刃牙オーガver.詳細分析 »

グラップラー刃牙

セグ表・判定表
Touga

メーカー:ニューギン

板垣恵介原作の格闘マンガがモチーフ。

盤面右上には玉を順番に3方向へ分ける振り分け装置が付いている。
左に流れた玉はアタッカー方向に流れる。
中はスルーを通る可能性があり、その後にアタッカー方向へ。
右なら開放した電チューか3個賞球の入賞口に入る。
従って、電チュー当たりは10%強の出玉の増加が見込めます。

スペック L4-T(オーガver.) 
タイプ:マックス確変機
大当たり確率:1/399.6→1/58.98
小当り:1/65536
賞球数:3&9&13&15
ラウンド数:2or4or13or16R/10C
確変:72%
電サポ:0or25回転
ヘソ 特図1
16R確変:1% 2340個
16R(実4R)確変:53% 590個
2R確変(出玉無、突確):18%
16R通常(時短無):28% 2340個
電チュー 特図2
16R確変:50% 2700個
16R(実13R確変:4% 2220個
2R確変(出玉無、突確):18%
16R(実13R)通常(時短25回転):28% 2220個

分析結果サマリー
┣出玉有当たり継続回数:3.06回
┣実質出玉有継続確率:67.4%
┃(ヘソ66.2%、電チュー67.9%)
┣削り無平均獲得差玉:6,136玉
┣電サポ率:33.8%
┗10分間10個入賞時のベース:28.7
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):16.3回転/千円
┣アタッカー削り補正:0.81回転/千円
┃(/メイン18R当たり(差玉2,464個)の差玉120個減(削り4.9%))
┣電チュー削り補正:0.27回転/千円
┃(/電チュー100回転時の差玉50個減(ベース90))
┣削り補正等価ボーダー:17.4回転/千円
┃(メイン18R差玉2340個(削り5.0%)、
┃電サポ消化50個減/100回転(ベース90))
┣3.57円交換時削り無等価ボーダー:17.2回転/千円
┃(貯玉上限2500個・1500回転時)
┗1R当たりのトータル確率:1/9.1回転
射幸性指標
┣変動係数:0.903
┣最大期待払い出し玉:7,582個
┣正規化大当り確率:1/273.2(荒さ:実質ミドル)
┣射幸性判別値:0.433(射幸性:中)
┗一日差玉10万個以上確率:1/764.5千回(大量出玉機)

スペック H-T(刃牙ver.)
タイプ:マックス確変機
大当たり確率:1/399.6→1/39.9
賞球数:3&9&13(ヘソ)&15(電チュー)
ラウンド数:2or15R/5C(ヘソ)or7C(電チュー)
確変:77%
電サポ:0or100回転
ヘソ 特図1
15R(実8R)確変:40% 470個
15R(実8R)確変(サポ無):34% 470個
2R(実0R)確変(突確):3%
15R(実8R)通常(時短無):23% 470個
電チュー 特図2
15R確変:77% 1830個
15R通常(時短100回転):23% 1830個

分析結果サマリー
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:5.11回
┣実質出玉有継続確率:80.4%
┃(ヘソ76.4%、電チュー81.4%)
┣削り無平均獲得差玉:6,590玉
┣電サポ率:31.3%
┗10分間10個入賞時のベース:27.8
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):15.9回転/千円
┣アタッカー削り補正:0.81回転/千円
┃(/メイン17R当たり(差玉1,617個)の差玉80個減(削り4.9%))
┣電チュー削り補正:0.23回転/千円
┃(/電チュー100回転時の差玉50個減(ベース90))
┣削り補正等価ボーダー:17.2回転/千円
┃(メイン17R差玉1520個(削り6.0%)、
┃電サポ消化50個減/100回転(ベース90))
┣3.57円交換時削り無等価ボーダー:16.8回転/千円
┃(貯玉上限2500個・1500回転時)
┗1R当たりのトータル確率:1/5.6回転
射幸性指標
┣変動係数:1.039
┣最大期待払い出し玉:8,038個
┣正規化大当り確率:1/327.3(荒さ:実質ハイミドル)
┣射幸性判別値:0.290(射幸性:中)
┗一日差玉10万個以上確率:1/119.8千回(大量出玉機)

スペック N-T
タイプ:甘デジ確変機
大当たり確率:1/99.9→1/19.9
賞球数:3&9&5&6/7C
├ヘソ:3個
├電チュー:3個
├その他左:3個
├その他左:3個
├大入賞口右上:5個(ヘソ)
└大入賞口右下:6個(電チュー)
確変:60%
時短:0or30回転
ヘソ 特図1 振分け
├8R確変:45%
├2R確変(出玉無、突確):15%
└8R通常(時短無):40%
電チュー 特図2 振分け
├15R確変:45%
├2R確変(出玉無、突確):15%
└15R通常(時短30回転):40%

分析結果サマリー
射幸性指標
├変動係数:0.930
├最大期待払い出し玉:1,698個
├収支分布指標
│・実質大当たり確率:1/105.3(荒さ:実質ライト)
│・実質継続確率:59.1%(ヘソ53.6%、電チュー62.8%)
└射幸性判別値:4.407(射幸性:低)
基本指標
├出玉有当たり継続回数:2.57回
├実質出玉有継続確率:61.2%
│(ヘソ54.8%、電チュー65.2%)
└無駄玉無平均獲得差玉:1,330玉
性能指標
├無駄玉補正無等価ボーダー:18.8回転/貸250玉
├貯玉使用不可・6時間・無駄玉補正時のボーダー
│・等価交換:20.5回転/貸250玉
│・3.57円交換:21.6回転/貸250玉
│・3.00円交換:23.5回転/貸250玉
│・2.50円交換:25.9回転/貸250玉
└1R当たりのトータル確率:1/3.1回転
ベース指標
├【上限回転率・ベース(想定)】
│・回転率:20.5回転/貸250玉
│・一般ベース:32.5
│(内訳け:ヘソ16.3、電チュー9.9、その他2.9)
├【下限回転率・ベース(想定)】
│・回転率:18.4回転/貸250玉
│・一般ベース:30.4
│(内訳け:ヘソ15.2、電チュー9.2、その他2.9)
├玉持ち:低ベース機の1.039倍
├無駄玉補正:8.4%(無駄玉無時出玉の0.916倍)
│(アタッカー削り8.4%、確変ベース90.0)
└電サポ率:66.8%
射幸性指標
├変動係数:0.930
├最大期待払い出し玉:2,062個
├収支分布指標
│・実質大当たり確率:1/105.3(荒さ:実質ライト)
│・実質継続確率:59.1%(ヘソ53.6%、電チュー62.8%)
└射幸性判別値:4.163(射幸性:低)

判別情報

朝一ランプ
ランプ群一番右側の上下2個のランプの上側のランプ。但し、潜伏があるのは刃牙ver.のみ。

刃牙ver.では通常時の15R(実8R)当たりは電サポ無の通常(23%)、電サポ無の確変(34%)、電サポ次回までの確変(40%)となり、潜伏する場合があります。
樹海モード移行時は潜確状態の場合があります。
セグで判定するしか方法はないと思われます。

通常セグ46個はヘソ・電チュー共通と思われます。
従って、通常が確実に判定できる電チューで通常セグを確定すれば、正確なセグが特定できます。
おそらく、潜伏するセグ68個は電チューでは15R確変となっているものと思われます。

オーガver.は潜伏はありません。
通常セグ56個はヘソ・電チュー共通と思われます。
刃牙ver.の通常セグ46+20個で、20個は刃牙ver.では確変のセグ。
オーガver.では潜伏がないので、通常セグが特定しやすいので、刃牙ver.の通常セグの特定に役立ちます。

甘デジは通常セグ80個で、56個はオーガverと同じ。残りの24個はオーガverでは確変のセグです。

5大激アツ
・エンドルフィン予告
・蝶柄予告
・地上最強カットイン予告
・鬼の貌予告
・後語り予告

« 聖闘士星矢3(ミドル)詳細分析 | トップページ | グラップラー刃牙オーガver.詳細分析 »

コメント

いつもありがとうございます。
1378、268確でした。

1378は通常でした…

電チュー237
13R通常でした

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 聖闘士星矢3(ミドル)詳細分析 | トップページ | グラップラー刃牙オーガver.詳細分析 »