« 嘘喰い(甘デジ)詳細分析 | トップページ | キャプテン翼(マックス)詳細分析 »

Fマクロスフロンティア2

セグ表・判定表
Macros2

メーカー:SANKYO

公式ページ PV

スペック F
タイプ:ミドル1種2種混合機
大当たり確率:1/234.1→1/6.7
賞球数:3&1&10&13
┣ヘソ:3個
┣電チュー:1個
┣その他:10個
┗大入賞口:13個
ラウンド数:2or4or16R/10C
電サポ:0回転or4回転or100回転
ヘソ
┣実質4R(電サポ100回転):51.5% 485個
┣2R(電サポ4回転):9.9% 260個
┗実質8R(電サポ無):38.6% 1040個
電チュー
┣実質15R(電サポ100回転):49% 1950個
┣実質12R(電サポ100回転):2% 1450個
┣実質8R(電サポ100回転):3% 967個
┣実質4R(電サポ100回転):20% 485個
┗実質4R(電サポ無):26% 520個

分析結果サマリー
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:3.16回
┣実質出玉有継続確率:68.4%
┃(ヘソ56.2%、電チュー74.0%)
┣削り無平均獲得差玉:3,150玉
┣最少出玉未満除外実質確率:1/236.1
┣電サポ率:5.7%
┗10分間10個入賞時のベース:25.6
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):18.6回転/千円
┣アタッカー削り補正:0.79回転/千円
┃(/メイン4R当たり(差玉480個)の差玉20個減(削り4.2%))
┣電チュー削り補正:0.04回転/千円
┃(/電チュー100回転時の差玉50個減(ベース90))
┣削り補正等価ボーダー:19.4回転/千円
┃(メイン4R差玉460個(削り4.2%)、
┃電サポ消化50個減/100回転(ベース90))
┣3.57円交換時削り無等価ボーダー:19.5回転/千円
┃(貯玉上限2500個・1500回転時)
┗1R当たりのトータル確率:1/8.9回転
射幸性指標
┣変動係数:1.161
┣最大期待払い出し玉:4,968個
┣正規化大当り確率:1/251.9(荒さ:実質ミドル)
┗射幸性判別値:2.493(射幸性:低)

スペック W
タイプ:ライトミドル一種二種混合
大当たり確率:1/199.8
賞球数:3&1&10&13/10C
FM突入率:51%
FM継続率:77%
電サポ:0回転or1回転or5回転or100回転
ヘソ
実質4R電サポ100回転):45.5%
2R(電サポ5回転):9.9%
実質8R(電サポ無):44.6%
電チュー
実質15R(電サポ100回転):40%
実質12R(電サポ100回転):2%
実質8R(電サポ100回転):8%
実質4R(電サポ100回転):24%
実質4R(電サポ1回転):26%
FM:フロンティアモード
ST回数が可変なST機とみなし、ST回数を電サポ回数とします。実質的な確変確率を1/7.8と想定すれば、FM突入率50.41%、FM継続率77.33%となりスペックにほぼ一致しますのでこのモデルで計算します。

分析結果サマリー
詳細はマクロスフロンティア2(ライトミドル)詳細分析を参照下さい。
出玉有当たり継続回数:3.22回
実質出玉有継続確率:69.0%
削り無獲得出玉総差玉:3,041玉
変動係数:1.239
4円等価ボーダ(削り無):16.4回転/千円
(17.3:削り5%,確変ベース0.90)
トータル確率/R:1/7.9回転
正規化大当り確率:1/255.8
(荒さの分類:ミドル級)
電サポ率:7.7%

スペック Y
タイプ:強甘デジ1種2種混合機
大当たり確率:1/77.7
賞球数:1&1&10&3&7
ラウンド数:2or4or15R/8C
FM突入率:51%
FM継続率:74%
電サポ:0回転or4回転or100回転
ヘソ
実質4R電サポ100回転):45.5% 224個
2R(電サポ4回転):9.9% 112個
実質8R(電サポ無):44.6% 448個
電チュー
実質15R(電サポ100回転):54% 840個
実質4R(電サポ100回転):20% 224個
実質4R(電サポ無):26% 224個
ST回数が可変なST機とみなし、ST回数を電サポ回数とします。実質的な確変確率を1/5.4と想定すれば、FM突入率51.0%、FM継続率74.0%となりスペックにほぼ一致しますのでこのモデルで計算します。

分析結果サマリー
詳細はマクロスフロンティア2(強甘デジ)詳細分析を参照下さい。
各指標値の定義と数値の意味
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:2.96回
┣実質出玉有継続確率:66.2%
┃(ヘソ51.0%、電チュー74.0%)
┣削り無平均獲得差玉:1,205玉
┣電サポ率:8.2%
┗10分間10個入賞時のベース:16.5
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):20.7回転/千円
┣アタッカー削り補正:1.11回転/千円
┃(/メイン4R当たり(差玉192個)の差玉10個減(削り5.2%))
┣電チュー削り補正:0.08回転/千円
┃(/電チュー100回転時の差玉50個減(ベース90))
┣削り補正等価ボーダー:22.2回転/千円
┃(メイン4R差玉180個(削り6.3%)、
┃電サポ消化50個減/100回転(ベース90))
┣ヘソ3個戻相当削り無ボーダー:26.2回転/千円
┣3.57円交換時削り無等価ボーダー:21.6回転/千円
┃(貯玉上限2500個・1500回転時)
┗1R当たりのトータル確率:1/4.0回転
射幸性指標
┣変動係数:1.191
┣最大期待払い出し玉:2,210個
┣正規化大当り確率:1/120.0(荒さ:実質ライト)
┗射幸性判別値:4.377(射幸性:低)

泣きの1回のための保留が貯められず、無抽選のまま通常にもどるケースが頻発しているようです。泣きの1回での引き戻しができない分、電チューでの継続回数が下がり、ボーダーが上がります。
泣きの1回が100%でない場合について、上記と同じ条件で計算しておきます。

電チュー泣きの1回が80%とすれば、
出玉有当たり継続回数:3.16回
実質出玉有継続確率:68.4%
削り無獲得出玉総差玉:2,984玉
4円等価ボーダ(削り無):16.7回転/千円

電チュー泣きの1回が60%とすれば、
出玉有当たり継続回数:3.10回
実質出玉有継続確率:67.7%
削り無獲得出玉総差玉:2,919玉
4円等価ボーダ(削り無):17.1回転/千円

電チュー泣きの1回が0%とすれば、
出玉有当たり継続回数:2.94回
削り無獲得出玉総差玉:2,745玉
変動係数:1.213

釘調整で性能を自由に変えられる典型例です。

F涼宮ハルヒの憂鬱のスペック(比較用)
スペック ST-F
タイプ:ライトミドル一種二種混合
大当たり確率:1/239
ラウンド数:15or16R/9C
賞球数:3&10&15
確変:53%→77%
通常時
15R(実4R)北高祭モード突入:53%
15R(実8R)北高祭モード非突入:47%
北高祭モード時
16R(実15R)北高祭モード継続:42%
16R(実12R)北高祭モード継続:6%
16R(実8R)北高祭モード継続:7%
15R(実4R)北高祭モード継続:22%
15R(実4R)北高祭モード非継続:23%

分析結果サマリー
出玉有当たり継続回数:3.30回
実質出玉有継続確率:69.7%
削り無獲得出玉総差玉:3,464玉
変動係数:1.209
4円等価ボーダ(削り無):17.2回転/千円
(18.2:削り5%,確変ベース0.90)
トータル確率/R:1/8.7回転
正規化大当り確率:1/288.9
(荒さの分類:ミドル級)
電サポ率:10.0%

判別情報

確変機ではないため、潜確状態になることはない。フロンティアモード突入→継続で出玉を稼いでいく。

電サポ100回のフロンティアモードはほぼ引き戻しますが、100万回に1回の確率でパンクします。

電サポ5回転での引き戻し確率は50%。電サポ1回転での引き戻し確率は12.8%

泣きの一回対策

泣きの一回は大当り終了時に電チュー保留が1個貯まっている必要があります。

電チュー保留が貯まってないと泣きの一回には移行せず、直ちに通常状態に移行します。

電チュー保留が1個貯らず泣きの一回が無いまま終了するケースが頻発してます。

保留1個を貯める状態を高めるための打ち方です。

・多少の出玉増は犠牲にして止め打ちすることは止める。

・電サポのある当たりの終了直後の1回転は保留が無い状態となる可能性が高いため、打たずにV入賞させない。V上部のシャッターが閉まってから打ち始める。

セグ情報

セグ番号
①②③④
⑤⑥⑦⑧

セグの個数
確認数/総数

ヘソ(全101個)
実質4R・電サポ100回転:46/46個
2R・電サポ5回転:4/10個
実質8R・電サポ無:45/45個

電チュー(全100個)
実質15R・電サポ100回転:42/40個
実質12R・電サポ100回転:2/2個
実質8R・電サポ100回転:8/8個
実質4R・電サポ100回転:23/24個
実質4R・電サポ1回転:26/26個

尚、通常時のV直当たりで表示されるセグは電チュー側で、セグパターンはヘソセグのようです。但し、全て電サポ有で、ヘソ電サポ無のものも使用されてます。
セグ表にはV直セグは含まれていません。

マクロスF VOCAL COLLECTION「娘たま♀」 マクロスF (フロンティア) O.S.T.1 娘フロ 劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~

« 嘘喰い(甘デジ)詳細分析 | トップページ | キャプテン翼(マックス)詳細分析 »

コメント

いつもお世話になっております。
V狙いはハルヒより難しいですが可能ですね。
また今回は電サポ保留がある為に空台のセグは意味が無いですね。
一応実践してきたので載せます。
ヘソ
12678通常
135678通常
24567確
v
123456通
378 16R
23456 4R

余談ですが、iPhoneのios8から、団塊さんのサイトにコメント出来ないです。またPC表示のサイドのリンクにもクリック出来ないです。どうにかならないでしょうか?それともios側の問題ですかね?

団塊おやじです

電チューセグはセグ表に載せていたものと同じでした。初日の分だけでも相当重複していたので、セグの数は少ないかも知れません。

空き台の電チューセグですが、泣きの1回のハズレ表示セグが残っていると思われます。
大当りセグには使用されないセグかもしれないので、セグ表にはハズレセグとして×として表示してますが、報告いただいた123456通はハズレセグ表示のものでした。

初日の分でもハズレセグとしていたものがその後通常としたのが1件ありました。

リセット直後の13468以外のハズレセグは通常かも知れません。

ios8については、ココログのサポートページを調べてたら同様なクレームが上がってました。
いずれ解消されるものと思われます。

なるほど、ios8は、サイト側の問題でしたか

この台は電サポ保留が1つあるため、泣きの1回でv開放する為泣きの1回は、時短中の抽選となんら変わらないです。なのでハズレセグと言う概念はないと思いますが、初見でしたので動画で撮って打ってましたがvタイミング攻略は出来そうです。泣きの1回のv入賞タイミングも一応判明しました。ちなみのそのv通常セグで確かにv入賞しました。なので、スペック的に泣きの1回後の空台セグは、確変セグもありますし、通常セグもあると言う事になります。ちなみに 泣きの1回はやらせではないですね。

このサイトよく参考にさせて頂いております。
仕事帰り、少し気づいた事があったので書き込ませて頂きます。

この台、スペックを見て泣きの一回は必ず起きるもの(時短一回)と思っていましたが、どうやら、羽ものの如く保留の概念で一回開放してるようですね。
電チュー保留をためないと泣き1の権利を得れないみたいです。

今日半日打ってきたのですが、
下の電チューが結構きつめなので、保留をためれない事が5回に一回ほどありました。
等価店ではない新台開放でしたのでそれほど右がいじられてる様子もなかったのですが、なんどもヒヤヒヤしました。
そしてついには権利を選れずに終了させてしまいました。

vが開くと優秀な羽根のせいで玉が電チューまでいかないのも痛いです。

また、泣きの一回で通常を引いた場合は電サポがないので100%保留ためれません。

サンキョーにしてはいくらなんでも甘すぎるなーとは導入前から思っていました。
成程、メーカーのマジックが隠されているスペックに感じました。

1348
ヘソ通常8R

いつも参考にさせていただいております
1234568が4Rサポ100になっていますがヘソ通8Rでした
それと穴埋めで1234578がヘソ4Rサポ100でした

23も通常セグです8Rの!!

よく参考にさせていただいています。
電チュー8のみで16R確認しました。
このサイトでは4R通常になってるかと思いまして報告させていただきました。

12467は8ラウンド通常セグやないかふざけんなよ

ヘソ1234568、8R通常でしたよ

12578通

1247通

13通だから

14578通

34通

12378甘 4確やがな

2345通

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 嘘喰い(甘デジ)詳細分析 | トップページ | キャプテン翼(マックス)詳細分析 »

無料ブログはココログ