無料ブログはココログ

« 風雲維新ダイショーグン(マックス)詳細分析 | トップページ | リング3運命の日 »

ブラックラグーン2

セグ表・判定表
Blacklagoon2_2

メーカー:タイヨーエレック

PV

ブラック・ラグーン 10 広江礼威アートワーク集+お風呂ポスター付き限定版 (サンデーGXコミックス) 超解読 ブラック・ラグーン (三才ムックvol.708) ブラックラグーン 1期+2期 コンプリート DVD-BOX (全24話, 576分) アニメ [DVD] [Import]

スペック 2400FZ
タイプ:マックスバトル機
大当たり確率:1/394.8→1/39.5
小当り:1/187.2
賞球数:3&10&15
ラウンド数:2or4or8or16R/10C
確変:77%
時短:7or11or33or77回転
振分け
ヘソ
16R確変(右):11%
キリングラッシュ(下、16R):1%
キリングラッシュ(下、実8R):7%
キリングラッシュ(下、実4R):8%
8R確変(下):40%
8R確変(出玉無、初回サポ無):10%
8R通常(下、時短7回):23%
電チュー
16R確変(右):49%
ブレイクバトル(下、16R):3%
ブレイクバトル(下、実8R):1%
ブレイクバトル(下、実4R):1%
8R確変(下):7%
4R確変(下):9%
2R確変(出玉無):7%
2R通常(出玉無、時短11回):16%
2R通常(出玉無、時短33回):5%
2R通常(出玉無、時短77回):2%

分析結果サマリー
詳細はブラックラグーン2(マックス)詳細分析を参照下さい。
各指標値の定義と数値の意味
基本指標
┣出玉有当たり継続回数:3.40回
┣実質出玉有継続確率:70.6%
┃(ヘソ63.3%、電チュー73.7%)
┣削り無平均獲得差玉:5,724玉
┣電サポ率:30.6%
┗10分間10個入賞時のベース:29.7
性能指標
┣4円等価ボーダ(削り無):17.4回転/千円
┣アタッカー削り補正:0.96回転/千円
┃(/メイン16R当たり(差玉2,240個)の差玉120個減(削り5.4%))
┣電チュー削り補正:0.27回転/千円
┃(/電チュー100回転時の差玉50個減(ベース90))
┣削り補正等価ボーダー:18.9回転/千円
┃(メイン16R差玉2100個(削り6.3%)、
┃電サポ消化50個減/100回転(ベース90))
┣3.57円交換時削り無等価ボーダー:18.4回転/千円
┃(貯玉上限2500個・1500回転時)
┗1R当たりのトータル確率:1/9.7回転
射幸性指標
┣変動係数:1.040
┣最大期待払い出し玉:8,565個
┣正規化大当り確率:1/336.3(荒さ:実質ハイミドル)
┣射幸性判別値:-0.061(射幸性:高)
┗一日差玉10万個以上確率:1/100万回以上(普通出玉機)

スペック ASX
タイプ:甘デジ確変機
大当たり確率:1/99.9→1/24.2
小当り:1/187.2
賞球数:3&6&10
ラウンド数:2or4or8or16R/7C
確変:70%
時短:7or11or33or77回
ヘソ
16R確変:5%
キリングラッシュ(16R):1%
キリングラッシュ(実8R):1%
キリングラッシュ(実4R):16%
4R確変:37%
2R確変(出玉無、サポ無):10%
4R通常(時短7回):30%
電チュー
16R確変:25%
ブレイクバトル(16R):1%
ブレイクバトル(実8R):1%
ブレイクバトル(実4R):1%
8R確変:12%
4R確変:26%
2R確変(出玉無):4%
2R通常(出玉無、時短77回):2%
2R通常(出玉無、時短33回):6%
2R通常(出玉無、時短11回):22%

分析結果サマリー
詳細はブラックラグーン2(甘デジ)詳細分析を参照下さい。
出玉有当たり継続回数:2.83回
実質出玉有継続確率:64.6%
削り無獲得出玉総差玉:1,456玉
変動係数:1.144
4円等価ボーダ:18.7回転/千円
(削り:0.05,確変ベース:0.90)
トータル確率/R:1/4.3回転
電サポ率:38.0%

スペック 2400AX 
タイプ:強甘デジ確変機
大当たり確率:1/99.9→1/40.2
小当り:1/187.2
賞球数:1&3&6&10&15
ヘソ1個戻し
ラウンド数:2or4or8or16R/10C
確変:70%
時短:7or11or33or77回
ヘソ
16R確変:1%
16R確変(実質4R):6%
4R確変:25%
4R確変(電サポ7回):11%
2R確変(出玉無、サポ無):27%
4R通常(時短7回):30%
電チュー
16R確変:10%
8R確変:11%
4R確変:39%
2R確変(出玉無):10%
2R通常(出玉無、時短77回):1%
2R通常(出玉無、時短33回):5%
2R通常(出玉無、時短11回):24%

分析結果サマリー
詳細はブラックラグーン2(強甘デジ)詳細分析を参照下さい。
出玉有当たり継続回数:2.46回
実質出玉有継続確率:59.4%
削り無獲得出玉総差玉:1,954玉
変動係数:1.071
4円等価ボーダ:16.7回転/千円
(削り:0.05,確変ベース:0.90)
(3個戻し時のボーダー19.8に相当)
トータル確率/R:1/7.2回転
電サポ率:40.1%

判別情報

朝一ランプ
おそらく、ヘソセグ右上のランプ。

フライフェイスゾーン
出玉無の潜確か小当たり。
8Rパターン表示で確変。

ヘソ出玉無潜伏(マックス)
・トータルモード移行確率:1/178.7
・潜伏/(潜伏+小当たり):4.5%

ヘソ出玉無潜伏(甘デジ)
・トータルモード移行確率:1/157.7
・潜伏/(潜伏+小当たり):15.8%

ヘソ出玉無潜伏(強甘デジ)
・トータルモード移行確率:1/124.3
・潜伏/(潜伏+小当たり):33.6%

アサルトゾーン
通常時のラグーンボーナス(8R確変or通常)から移行。
ミッション成功で確変のキリングゾーンへ。
失敗の場合は通常モードへ。

リベンジゾーン
キリングゾーン中のバトルに敗北で突入。
基本的には電サポが11or33or77回働く時短だが、
確変の場合は、77回転後にキリングゾーンに移行。

セグ情報 

セグの番号
盤面左下のランプ群の下4行左5個×2行の10個のランプ2組が、ヘソ・電チューのセグです。
下から2行が電チュー対応、その上の2行がヘソ対応です。
それぞれ、左から右、上から下に1~9、0を割り付けます。
①②③④⑤
⑥⑦⑧⑨◎

セグの規則
ハズレセグがヘソ、電チューで同じ(3570)なのでヘソと電チューで共通。
①②は消灯。従って、実質的には8個のランプ表示のセグ。

マックス機ヘソ8R通常・電チュー2R通常(23個)
()は電チュー時短回数(時短11回16個、時短33回5個、時短77回2個)
34(11),346(11),3467(11),347(11),348(11),
356790(33),356890(11),35690(11),35790(11),35890(33),
3590(11),45(11),457(77),467890(11),46780(11),
46790(33),4680(11),4690(77),47890(11),4780(11),
4790(33),4890(33),490(11),

甘デジ・強甘デジヘソ8R通常・電チュー2R通常(30個)
マックス機の通常セグ23個+7個
(時短回数は一部異なるものと思われます)
34,346,3467,347,348,
356790,356890,35690,35790,35890,
3590,45,457,467890,46780,
46790,4680,4690,47890,4780,
4790,4890,490,

3567890,357890,35780,456,4567,
4568,46890,

« 風雲維新ダイショーグン(マックス)詳細分析 | トップページ | リング3運命の日 »

コメント

いつもお世話になってます。
ブラックラグーン2
4680
通常セグですよ。
いつもがっかりしてしまうので修正をお願いします。

ヘソ4780
8通でした
目を疑った

34通常です。

ヘソ46780通常です

甘デジ 456通常77回

ASX4567通常

35780 電チュー2通

4568通常

460通常

甘ASXヘソ480が通常でした

ASX電チュー357890通常時短33回

ブラクラ強甘電チュー46890通常11回

強甘電チュー3567890通常33回

強甘電チュー356780通常11回

4568通常とあるが、57回まで電サポ継続、次回当たり。
引き戻しただけの通常とすると、77回(1%)に当てはまるが、上の投稿に甘だが(456通常77回)があるので、
強甘と甘の1%に当たるセグが同じだとすれば
どちらかが違っていそうです。

35680 時短11回 でリベンジモードを抜けて通常になりました。

スペック 2400AX 強甘 右打ち潜伏無いですよね? 2479時短11回転でした。

団塊おやじです。
2のランプ点灯してましたか?

2400AXにて458は潜伏ですか?
あちこち探し回ってMAXのほうでは8確とありましたが、ただいま1/40.2が5倍まわしても当たりません。

団塊おやじです。
マックス機の通常セグは掲載分で確定と思われます。仮に458が通常なら、甘デジでも通常ですが、通常セグとなっません。
従って、458は潜伏確変と思われます。
念のため他のサイトも調べてみましたが、マックス機の458は全て確変として掲載されてます。

甘のASXですけど、ヘソの無通って無いんですよね??
何度もしっかり見たんですが、ヘソセグ46790だったので 4R通常?の筈が出玉無し。
出玉無いなら潜伏?と半信半疑で回して、結局91Gで出玉有通常を。
甘なので微妙な回転数・・・出玉無かったのは100%間違いないし、
セグも目を皿にして確認したので間違ってない筈なんですけど^^;

団塊おやじです。

46790は通常と思われますが、ヘソで引いて出玉無なら、小当たりの可能性もあります。

甘デジのみ通常セグなら1個余分であり、除外すれば数があいますが、マックス機でも通常ですので、除外したら、甘専用通常セグの中から、マックス機も通常のものを1個見つけなければなりません。該当しそうなセグがあったら教えて下さい。

早速のご返答ありがとうございます。
朝一ランプがある時に打ったので、それが消えた為小当たりは無いかと思います。
せめて、確変かそうでないかがはっきり判る位の回転数で次が当たっていれば良かったのですが・・・
バグ等も有り得ますし一例だけではこうだ!とは言えませんし、
あまり機会は無いとは思いますが、このセグは凄く印象に残ったので、
今後もしっかりセグを見定めます。

45670は記載なしですが通常です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 風雲維新ダイショーグン(マックス)詳細分析 | トップページ | リング3運命の日 »

ベストセラー