« ぱちんこAKB48 | トップページ | おそ松くん »

依存症になりやすい人

基本的には、自分の居場所がない人が、逃避先(ぱちんこ屋)に逃避し、時間潰しを行う場です。場所がないのが、依存症の共通部分です。

8月号:遊技に重要「ドーパミン神経」 開発やサービスのヒントに→

一言で言えば、50%程度の信頼度のリーチがドーパミンの出力が最も多くなり、興奮し、依存症に脳を破壊する。

ほぼハズレ、100%当たり確実のものには、全然興奮しない。

これが、典型的なパチンコ依存症者の脳の構造だそうです。

パチンコにはまる女たち
NHKさん頑張って、75万人といえる女性依症者の撲滅のキャンペーンお願いします。

日遊協がのめり込み問題で特別委員会を設置
具体的な対応策としては、協会加盟店舗において、「ぱちんこは適度に楽しむ遊びです」との文言が入ったステッカーを台間サンドなどに貼付すること、注意文書を封入したポケットティッシュや、依存問題の情報を掲載した小冊子を作成、顧客に配布するなどして注意喚起していくという。

こんなことより、上のNHKのニュースをしつこく流した方がよほど効果あると思います。

1都10県遊協がのめり込み防止ティッシュ作成へ

見物がてら、近所の店を除いてますが、既に辞めたと思える人が、わずかながら復活してます。目一杯打たないように見物っに徹視しているようです。これで負けたら本当に辞めようと最後の悪あがきと思いますが、これが最後と思い、かなりの額をッき込んつぎ込んでます。見学だけではガマンでず、借り入限度額をはるかに超していそうな人と思います。常識を超える多重債務でパチンコ打っているとしか思われません。

【ギャンブル】パチンコをやめた人にアンケート!理由は「時間やお金の無駄と気づいた」が最多!全国の男女に聞いたところ
・「今後もしたい」は13.2%
・「したいとは思わない」が86.8%だった。

« ぱちんこAKB48 | トップページ | おそ松くん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ぱちんこAKB48 | トップページ | おそ松くん »

無料ブログはココログ