« 春夏秋冬(2008年版) | トップページ | 銀と金 »

バァーンダマシイ

当ブログをスマホ・携帯で利用時には、ブラウザをPC版表示にして利用下さい。スマホ版表示では動作の一部が正しく実行されない場合があります。

パチンコ関係記事トップ

売れ筋(スマホ;雑貨;食品飲料)
タイムセール;お買い得;在庫処分
パチンコ本ベストセラー

セグ表・判定表
BarndamaishiBarndamaishil

スペック MSA/MSAS
大当たり確率 1/398.5→1/39.85
賞球数  3&10&14/7C
確変 83%(ST100回)
ヘソ
・14R確変:50%
・2R確変(出玉有):16%
・2R確変(出玉無、電サポ無):17%
・14R通常:9%
・2R通常(出玉有、時短100回):8%
電チュー
・14R確変:83%
・14R通常:17%
分析結果サマリー
基本指標
├出玉有当たり継続回数:4.86回
├実質出玉有継続確率:79.4%
│(ヘソ76.3%、電チュー80.2%)
└無駄玉無平均獲得差玉:5,880玉
性能指標
├無駄玉補正無等価ボーダー:16.9回転/貸250玉
├貯玉使用不可・6時間・無駄玉補正時のボーダー
│・等価交換:18.7回転/貸250玉
│・3.57円交換:19.9回転/貸250玉
│・3.00円交換:22.1回転/貸250玉
│・2.50円交換:24.8回転/貸250玉
└1R当たりのトータル確率:1/6.2回転

スペック SSB/SSBS
大当たり確率 1/186.5→1/33.91
賞球数  3&10&10/10C
確変 83%(ST77回)
ヘソ
・16R確変:5%
・6R確変:40%
・6R確変(実質2R):20%
・6R確変(出玉無、電サポ無):18%
・6R通常:10%
・6R通常(実質2R、時短77回):7%
電チュー
・16R確変:5%
・6R確変:78%
・6R通常:17%
分析結果サマリー
基本指標
├出玉有当たり継続回数:4.91回
├実質出玉有継続確率:79.6%
│(ヘソ76.3%、電チュー80.5%)
└無駄玉無平均獲得差玉:2,765玉
性能指標
├無駄玉補正無等価ボーダー:16.8回転/貸250玉
├貯玉使用不可・6時間・無駄玉補正時のボーダー
│・等価交換:18.5回転/貸250玉
│・3.57円交換:19.6回転/貸250玉
│・3.00円交換:21.4回転/貸250玉
│・2.50円交換:23.8回転/貸250玉
└1R当たりのトータル確率:1/6.1回転

判別情報

朝一ランプ
盤面左下の7セグ下のランプ群の下段の3つのランプの左端のランプのようです。
但し、前回のSTの消化回数の残り分のみ確変。

潜伏判定
通常時にチビバーンチャンスでMISSでクラッシュモード突入時は2R確変(潜伏)か小当たり。
2Rランプ、6Rランプ点灯で2R確変、6R確変(出玉無、電サポ無)。小当たりはその左のランプが点灯。
チビバーンチャンスでUFO撃破で2R確変か2R通常。どちらかはセグで判定。
但し、確変の場合ST回数分のみ確変。

確変判定
14R、6R当たりは確変か通常のいずれか。どちらかはセグで判定。
但し、確変の場合ST回数分のみ確変。

尚、スロット演出で選択される3種類のアタックモードである程度は判定できます。
・SP:確変
・A:確変か時短
・V:保留での当たり

ST中は確変と通常で演出が分かれているようです。
確変の場合は疑似連が多く出ますし、アツい予告リーチが多く出ます。バーンチャンスはほほ当たりです。
通常の場合は疑似連にならない場合がほとんどです。時々発生するアツい予告も平気ではずれますし、バーンチャンスもほとんどはずれます。

SSBセグ情報

セグの番号
1:左上、2:左下、
3:中上、4:中中、5:中下、
6:右上、7:右下
8:ドット

16R確変
16

6R確変
*はSPが表示されたセグ
*1,12,*13,*134,15,
*2,*23,*34,*36,457,
*46

6R通常
14,24,245,27,37,
45,47,56,57,6,
67,7

6R確変(実質2R、電サポ77回)
136,247,25

6R確変(出玉無、電サポ無)
26

6R通常(実質2R、電サポ77回)
146,257,346

小当たり
17

MSAセグ情報

14R確変
1,12,13,134,15,
16,2,23,34,36,
457,46

14R通常
14,24,245,27,37,
45,47,56,57,6,
67,7

2R確変(出玉あり、電サポ100回)
136,247,25

2R確変(出玉無、電サポ無)
26

2R通常(出玉あり、電サポ100回)
146,257,346

小当たり
17

« 春夏秋冬(2008年版) | トップページ | 銀と金 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春夏秋冬(2008年版) | トップページ | 銀と金 »

無料ブログはココログ